スタバの「コーヒー&クリームwithコーヒービッツ」を飲んだ感想

投稿日:2016年2月12日 更新日: 489 views

コーヒー&クリームwithコーヒービッツ

スタバの前を通ったら、たまにしか出会えないというレアなフラペチーノ「コーヒーアンドクリーム」が売っていたので早速買って食べてみました!!

中々出会えないメニューなので、出会えたら飲んでおいて損はないと思います。苦味は少なく、かなり美味しかったです。

スポンサードリンク

スタバのレアなドリンクとは?

スターバックスには季節限定のドリンクが売っていますが、その季節限定のドリンクが売り切れになってしまった場合に、次の期間限定商品までの繋ぎとしての期間限定で出てくるレアなドリンクがあります。

季節限定のドリンクが売り切れになった場合にしか出会うことが出来ないので、レアなドリンクと言われています。

そのドリンクがこちら。

スターバックス

「コーヒー&クリームwithコーヒービッツ」です。

実はこのドリンクはかなり美味しいと評判でして、グランドメニューに追加して欲しい!という声も上がっているくらいだそうです。

ずっと気になってはいたのですが、今まで出会うことがなかったので飲むことが出来なかったのですがやっと出会うことが出来ました!!

コーヒー&クリームフラペチーノwithコーヒービッツ

コーヒー&クリームフラペチーノwithコーヒービッツは、トールサイズで500円(税抜)でした。

私はコーヒーが苦手なので、最初は飲めるかなーと不安に思っていましたが店員さんは「少し苦味はあるかもしれませんが、基本的には甘いので大丈夫ですよ!」と言ってくれました。

いつも混んでいるスタバですが、今回は空いていたので注文してからすぐに渡されました。

コーヒー&クリームwithコーヒービッツ

こちらが「コーヒー&クリームwithコーヒービッツ」です。

クリームとコーヒーの部分が二層になっているので見た目的にもオシャレですね。

中にはツブツブが入っているのですがこれが「コーヒービッツ」です。

コーヒービッツはコーヒー豆を砕いたものですね。

コーヒー&クリームwithコーヒービッツ

そして上に乗っているホイップもコーヒーのホイップクリームになっており、その上にキャラメルソースがかけられています。

これだけコーヒーをたくさん入れられているのを知って、飲めるか不安になっていました…笑

コーヒー感の少ない甘いフラペチーノ

食べてビックリしたのは、これだけたくさんのコーヒーが入っているのにそこまでコーヒー感がなかったことです。

コーヒービッツも苦いかと思いきや、カップの下の方はクリームが多いのでチョコチップかな?と思わせるような食感と味になっていました。

コーヒービッツを単体で食べるとコーヒー豆なので苦味はあるのですが、フラペチーノで飲むと全然苦味は感じられませんでした。

コーヒー&クリームwithコーヒービッツは、ドリンクをストローでかき混ぜて飲むのと混ぜずに飲むのと2回楽しむことが出来ます。

混ぜても混ぜなくてもコーヒーの部分は苦味が少なく甘かったので嬉しい誤算でした。

チョコがたっぷり入っているクリーム系のフラペチーノと比べると確かに少しだけ苦味はあるかもしれませんが、思っていた以上に甘かったのでかなり飲みやすかったです。

コーヒーが嫌いな小学1年生の子供も「美味しいー!」といってたくさん飲んでいました。

カフェオレのような味でしたが、カフェオレよりも甘い味でした。

個人的に思ったのは、以前期間限定で発売されていた「チョコレートクランチフラペチーノ」の方が苦味は強かったです。

なので、今回のフラペチーノは苦味がかなり少なめだったのでコーヒーが苦手な方でも美味しく飲めるフラペチーノだと思いました。

コーヒー&クリームwithコーヒービッツは基本的に、期間限定のドリンクが切れたときに出てくるレアなドリンクなので中々飲むことが出来ないと思います。

思った以上に甘く、コーヒービッツが良い味を出していてかなり美味しかったので見つけたらぜひ飲んでみてくださいね!

スポンサードリンク

-喫茶店
-

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.