「矢場とん」のわらじとんかつ食べてみた感想…本物の名古屋名物!

投稿日:2016年2月11日 更新日: 2,638 views

僕は名古屋市生まれ名古屋市育ち、矢場とん行った事一度もありません!

って事で今回は矢場とんに行ってみました。

正直言って「ああ、これが味噌カツなのか…」と32歳にして改めて思いました。いやこれまでも味噌カツは食べてきてたけど、段違いで美味しかったです。

そりゃ名古屋名物だわ矢場とん…。

スポンサードリンク

矢場とんとは?

公式サイトいわく1947年に創業してから、名古屋でずっと味噌カツを出しているお店だそうです。

仮にも名古屋生まれ名古屋育ちの、生粋の名古屋っ子(にしては名古屋について詳しく知らない)僕から言わせると、矢場とんのイメージはこれでした。

「いつも行列があるので入る気にならない店」

ってわけでこれまで一度も入った事がなかったんですね。ですがさすがに名古屋民としてそれはどうかと。

流石に矢場とんを死ぬ前に一度ぐらいは食べようと、今回食べさせて頂く事にしたのです。

公式サイトで混雑具合は実はわかる

これ今知ったんですけど、公式サイトを開いたら、なんと店の混雑具合がなんか表示されていました…。

これが本当に正しいものなのかはわかりませんが、今日お店に行った際の店員さんの対応の誠実さを見ると、そこまで徹底してやってそうです…。

( ・(ェ)・)つ 矢場とん公式サイト

ちなみに僕は今回わざわざ食事時を避けて行きました。並ぶのが嫌だったからです…!!笑

矢場とんの店員さんの対応が凄い

店員さんが凄く親切なんですよね…これたまたま僕が行った店が良かっただけなのかも知れませんけど、何でも言う前に出してくれます。

お茶もおかわりも勝手に持って来てくれるし、もっと飲みそうだと感じたらそのままお茶のボトル(?)置いてってくれるし。

ちょっとテーブルに味噌がこぼれてたら、突然現れて「失礼します」と言ってサッと拭いて行ってくれましたしね…。

また自分には全然関係ない所でしたが、お茶を運んでる店員さんが、店員さんと衝突しかけてました。

その際にちょびっとお茶が揺れてしまったわけで、コップ同士が当たってちょっと「カチン」って音がしたんですよ。

どうするのかなと思ったらやっぱり一度引っ込んで、別のものに変えて持ってきてて、躊躇せずその対応してたので「やっぱり高い店は違うな…(゚A゚;)ゴクリ」と思いました…笑

ファミレスとかならそのまま持ってくると思うしね…笑

ってわけで店員さんの対応は本当に凄く良かったです。ちょっと引くレベルに良かったです。

矢場とんの味噌カツ

どうでも良いけど、天井にも豚さんがおられました。店内のいたるところに豚さんがおられて、娘が「あそこにも豚さん!」と発見して喜んでました。

ちなみに椅子にも豚さん隠れてました。

スポンサードリンク

味噌カツの美味しい食べ方

味噌カツと言えば「濃い」わけでございまして、ずっと食べていると飽きてきます。

それを千も承知なんでしょう。こんなものが置いてありました。

矢場とんの味噌カツ

個人的にはおの「からしをつけてお召し上がりください」にビックリしました。

「味噌カツにからしって一体どういう事なんだい父さん…(゚A゚;)ゴクリ」と一人で戸惑いました。

何にせよ専門店に描いてある事なので、これは試すしかあるまいと、試す事にしました。

わらじとんかつを食べてみた

僕が食べたのは「わらじとんかつ」と言われるものです。

みそだれとソースの2種類を楽しむ事も可能になっております。

ただソースはあまり好きじゃないので、僕は味噌一択にしました。

またこのわらじトンカツですが、ロースの約倍の大きさだそうです…。

ちなみに娘はただのカレーを、奥さんは味噌カツ丼を食べておられました。

矢場とんの味噌カツ

娘が食べたカレー、ちょっと辛かったようですが、ぺろりと全部食べました…小学一年女児恐るべし…。

味噌カツ丼がロースカツ丼だったようで、そこでサイズ比較が出来た感じでした。

確かにわらじの方が大きかったです…笑

味噌の量が半端ない

最初はカツのまま出てきたので「おー美味しそうー」と思ってそのまま撮影しようと思ったんですが、店員さんが大量の味噌を持って再来してきまして…。

「申し訳ありません、味噌をかけさせて頂きます」的にご丁寧にぶっかけてくれました。

矢場とんの味噌カツ

一見カツカレーに見えますが、これ味噌です…。

矢場とんの味噌カツ

奥さんが注文したカツ丼もこのように味噌だらけになっておりました…うーん、味噌!

ちなみに僕のわらじトンカツですが、よく見ると味噌がちょっとこぼれてます。これは「食べる前に拭けば良いや」と思って放置して画像を撮ってたら、再び店員さんが大急ぎで再来して、上記した通り綺麗に拭きとって行きました…笑

矢場とんの味噌カツ

一つ食べた時点で横から撮影してみたんですが、鬼のように味噌がある事がおわかり頂けるであろうか…?

味噌はシャビシャビだけど味は濃い

味噌だらけでした、僕が知っている味噌はもうちょっと硬いと言うか、ここまでみずっぽくない印象だったんですね。

シャビシャビな味噌って感じです。でもこれがまた味はちゃんと濃くて美味しい。

なんと言うか「これぞ味噌だよね」って感じの味でした。

それにしてもここまで味噌をたっぷりぶっかけるものだったとは…。

わらじとんかつ定食を食べた感想

わらじとんかつを食べてみた感想は、みそが非常に濃くで美味しかった。

肉は柔らかくて、端っこの方はちょっと脂身が多いかな?という印象。

でも「これまで食べてきた味噌カツとは一味違うな!」と思わされたぐらいには美味しかった。

正直ここまで美味しいとんかつがあるのかとビビったレベル。それぐらいには美味しかった。

これまで食べてきた味噌カツは偽物だったんや…って思うレベルの美味しさ…何よりお肉が柔らかかったです。

伊達に「矢場とん」って有名じゃないなと感じました。

一度も行った事がない僕が知ってるぐらいですからね矢場とん…これは高くても行きたくなるのわかりますね…。

からしをつけたら本当にさっぱりした

「そろそろくどくなってきたな」と思った頃に「からしをつけてみよう」と、テーブルにあるからしをちょびっとだけのせてみました。

矢場とんの味噌カツ

本当にこれぐらいあれば十分です。コレを乗せて食べてみたんですね。

本当にちょっとあっさりして、ピリ辛が加わってこれまた美味しいんですよ。

味噌カツにからしが合う事をこの時に初めて知りました。そう言えばからしも一緒に出てきた事あったっけ???あってもつけてないでしょうね僕は…笑

とりあえずからしはマジで美味しいから、からしが平気な人は一度お試しあれ!

名古屋に来た際には是非食べて欲しいと思いました

味噌ってのは結構名古屋に住んでると食べるもんです。

家庭にも本当に「かける味噌」ってのあるんですよね。ただ矢場とんの味噌の方が美味しかったけど(笑)

名古屋でよく使われる「かける味噌」は濃い味で、ちょっと甘くて独特の味がするんですけども、やっぱり「これが名古屋だよな」って感じは僕もするんです。

その味噌を使った美味しいとんかつをたっぷり食べられるので、旅行で訪れた方には確かにこれは食べて欲しいって思いました。

ただ名古屋駅の矢場とんはいつでも混んでると思うので…ちょっと外れた場所にある店舗で食べた方が良い気がします…笑

僕も今回は名古屋駅ではなく、別の店舗に行きましたから…その辺りは公式サイトでチェックしてみて欲しいです。

ってわけで矢場とん、マジでやばたんなぐらい美味しかったので、名古屋に来た際には是非一度お試しあれ~!

でも本当に人気がありすぎていつも混んでるんで、時間をズラすなどの工夫は必要だと思います…笑

スポンサードリンク

-名古屋名物

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.