カラオケが下手な人はDAMの精密採点DXで音程チェックしよう!

投稿日:2015年6月23日 更新日: 24,420 views

こんにちは、ヘタクソだけどカラオケが大好きなでろりんです。

昨年にJOYSOUNDの「分析採点やってみたった」みたいな記事書いてたんですけど、テレビでよく使われてる採点ってJOYSOUNDじゃなくてDAMのだったんですね…。

ってことに気付いて、早々にカラオケをDAMに乗り換えてたんですが、その記事を書いてなかったので改めて書きたいと思います(笑)

とりあえずもう結構前からカラオケはDAMしかもう使ってません…笑

ってわけで今回はDAMの「LIVE DAM STADIUM」についている「精密採点DX G」の良い所を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

DAMの精密採点DX-Gの凄い所

JOYSOUNDの採点はハッキリ言ってイージーモードですが、DAMの精密採点はかなり難しくなってます。

僕もJOYSOUNDの時は90点超え連発でしたが、DAMにしたら90点を超えたことが一度しかありません…奥さんは何度も超えてるけど…笑

「やっぱり僕って下手なんじゃん!」と痛感しました!!笑

音程をかなり厳しく見てくれる

DAMの精密採点はかなり正確に音程を見てくれるようで、僕はちょこちょこズレることが判明、特に半音ずれることが多いのと、音が一気に上下して飛ぶところでズレてました。

音痴やんけ

自分が如何に下手なのかを思い知りました、下手だとは思ってましたがここまで下手だとは…。

鬼のように精密採点さんが「アンタ音がずれてますよ」と教えてくれます、鬼のようです。

恥ずかしさも全開です。いやまぁいつも奥さんと一緒に行ってるからもう下手でも良いんですけどね!笑

採点項目は結構多い

DAMの精密採点DX

最初の方に選んだNICO Touches the Wallsさんの「ランナー」を頑張ったら86点でした。

DAMの精密採点DX

詳細はこのようになっています。音程正解率が80%と低いことがよくわかります。

評価項目は以下の通り。

  • 音程
  • 安定性
  • 表現力
  • リズム
  • ロングトーン
  • ビブラート
  • 声域

色々と優先される部分はあるそうですが、個人的にはとりあえず声域と音程しか気にしてません。

他の部分は最低限の基礎が出来てからだよね…笑

そもそも声域が足りてなかったら話にならんし…音程合ってなかったら話にならんし…笑

ガチで上手い人は既にそこができてるからね…うちの奥さんは出来てます…。

音階も認識してくれる

「オクターブ」って言葉をよく聞いたことはありましたが、意味を知りませんでした。

何を隠そうワタクシは中学の時点で学校の大半をサボっており、音楽の授業も何も聞いてませんでした。

高い音が出る歌を試しにやってみると、全然届かなかったりするけど、ちょっと声のトーンを落として合わせようとすると音程が合うじゃないですか。

「これどうして低くしたら合うの?なんで?」って90点を結構出しやがる奥さんに聞いたら「下の音階で歌ったからだよ」と教えてもらいまして「何それ?????」と混乱する僕(笑)

DAMの精密採点DX
DAMの採点中の画面、テレビでよく見るアレですね。奥さんはこうやってピッタリ合うことが非常に多い。

困ったことに僕の下手っぷりを説明しようと思ったら、奥さんが僕の歌ってる時の画面を撮ってませんでした…しまった…笑

マジで面白いぐらいズレているので、それを撮れば良かったですね…。

要するにオクターブとかが違えば、鬼のように高い音と、鬼のように低い音でも、このバーの同じ場所に表示されたわけですよ。

これにはビックリしました…そう言えば学校で「低いド」「高いド」とか言ってたなぁ!!義務教育って大事だなぁ~!!笑

で「高い音は裏声を使わないとダメだよ」と奥さんに言われて、最近は頑張って裏声を練習しているところでございます…31歳になった頃にようやくそれを意識しましたよ…笑

自分の下手さがわかるのが良い

やっぱりヘタクソが上達するためには、自分がどれだけヘタクソなのか実感しないとダメだと思うんですよね。

バケツかぶって歌うとか、片耳塞いで歌うとか、録音して歌うとか、全部大事だとは思います。

でもDAMの精密採点DXみたいに、バーで鬼のように音程が合ってるかどうかチェックしてくれるのは一番大事だと思いました。

どうでも良いけど、たまになんかすっごい地声って言うか、喋ってる時と同じトーンで歌ってる人がいて、その時の歌声に「音程が合ってるはずなのになんで違和感があるんだろう??」って疑問に思ってたけど、あれ音階が違うからだったんだね…!笑

とまぁ、ようやく歌うってことの基礎をDAMの精密採点DX様のおかげで知ったので、それからカラオケが楽しくなりましてですね…。

元々なんでも下手なので、その「下手な自分が努力して上達する過程」ってのが僕は大好きなので、頻繁にカラオケに行くようになりました。

DAMの採点で高得点を出す練習をしよう

採点ばかりを気にするのもどうかとは思いますが、DAMの場合は採点で高得点を出す事で歌の練習にも確実になります。

だからここは90点超えを連発する奥さんの意見を参考に、ヘタクソな僕が見た「こうするとマシになったよ!」って点を紹介したいと思います。

裏声を沢山使おう

僕は地声が福山雅治さんばりに低いので、高い歌が苦手です。本当に低いです。

でも好きなのでAlexandrosさんの「starrrrrrr feat. GEROCK」をよく歌います。

サビ以外は普通に出ますが、サビの部分が最初全く出ませんでした。

そりゃそうだ、地声は福山雅治ばりの低音野郎がこれを歌おうとしているのです。

でも最近裏声についてわかったので、サビの所も「音程だけは」合ってます。

ただし普段の声があまりにも低いので、当然裏声は力弱くオペラ歌手みたいになっております…下手です!

でもこれは普段から裏声を使っていない人がよくなる事なので、頑張って裏声を沢山使うと改善されていくとの事。

必要な場合は女性の曲を敢えて歌う事で、裏声を常に使うぐらいにしていくと徐々に裏声で使う筋肉が発達していくみたいですよ!

恥ずかしくても気にしないのが大事!笑

そんな風に頑張ってたら、他の曲が歌いやすくなってきたので、裏声って本当に大事なんだなぁ…と最近実感してます…知らんかった…DAMで採点するまで知らんかったそんなの…笑

最近ではようやくONE OK ROCKの「じぶんROCK」でも86点ぐらいが出るようになってきました…。

ちなみにこの曲。

サビの所を聴いてもらえればわかると思いますが、地声が福山雅治さんばりに低い僕がここ出すのは結構大変なんですよ…でも好きだから歌いたいっていう…笑

サビに入ると完全に裏声に入る形で、これも最初なんかひっくり返ったような声だったんですけど、最近ちょっと地声っぽく出せるようになってきました。

それまでひたすらヘタクソな歌声で78~80点ぐらいでウロウロしてましたよ!!

自分でも力を抜いて出せるようになってからここは大きく変わりました。

力を抜いて歌おう

ちょっと上記しましたが、歌う時に力を抜く事が凄く大事でした。

特に僕はサビに入る時に声に力を入れてしまう癖がありました。

高い声を出す時に強い声を出そうと力を入れていたんです。

これによって音がズレるわ聞くに耐えない声だわで全部逆効果になってました。

ここで力を抜いて楽に歌うようにするとかなり聴きやすくなった感じです。ONE OK ROCKの曲を歌う時に特にそれでしたね…。

奥さんにも散々突っ込まれたんですが、これは確実なので、一度録音して聴いてみると良いと思います。

歌声を録音して聴いてみよう

DAMでは録音機能もついているので、自分のアカウントさえ作れば簡単に録音する事が出来ます。

ただし月額課金をしていないと採点しながらの録音が出来ません。

ぶっちゃけるとスマートフォンなどの「ボイスメモ」でその場で録音した方が早いです。

iPhoneにも普通に「ボイスメモ」ってアプリがデフォルトで入っているので、それを起動して録音して聴いてみましょう。

カラオケで聴いた時とは全然違う自分の真実の声が聴こえてきます。

凄く…恥ずかしいので…オススメです。

更に真実に近い声がDAMで録音すると聴けるのでもっとオススメです。

ちなみに今これを書きながら聴いてたら、あまりの下手さに死にたくなりました。

点数が総てではない

当然ですが採点の点数が総てじゃないので、実際に録音したりして自分の歌声を改めて聴かないと本当の意味で上達したかはわかりません。

だからちゃんと録音して自分の歌声を聴くと良いです。スマホで録音した音声でも限りなく他人が聴いた声に近いそうです。

奥さんに確認しても「いつもこんな声だよ」って言うんで…自分で聴いて「これ下手すぎだろ」って思うので…辛いです…笑

スポンサードリンク

子供と遊ぶって意味でも良いかも

個人的には「カラオケが上手い人はモテる」って思ってますし、若い女の子は特にカラオケ好きが多いってイメージなんですね。

んで小さい頃からカラオケ行ってれば嫌でも上達するだろと、うちの娘は結構連れてってます。

あんまり自分から歌ってくれないので、娘は聞くだけになっちゃってますが(無理強いは嫌いなので)その代わりどんどん曲を覚えてってます…笑

夫婦で遊びに行くってのはもちろんですが、子供を連れてくのも個人的には悪いことじゃないと思います。

最近は「ゲスの極み乙女」とかも喜んで娘が歌ってます…笑

ストレス解消にもなるしカラオケはオススメ

カラオケに行けば嫌でも叫べますし、高音も出して遊べますし、個人的には良いストレス解消になってます。

うちの子も恥ずかしがらずに歌えば良いのに…と思いつつ、本人が嫌がるなら無理に歌わせても仕方ないしね!笑

でもカラオケが上手い人は無条件に魅力的に見えるので、覚えておいて損はないってパパは思うんだ…。

実際うちの奥さん、カラオケが上手くて、それで魅力的に見えた~ってのはガチであるからね…笑

それに引き換え僕は下手なんだけどね!練習してるから!頑張ってるから!笑

ってわけで僕みたいにカラオケが下手な人は、DAMの精密採点DXで自分がどれだけ下手なのか確認してみると良いと思いますよっと。

問答無用で音程が全く合ってないと70点台出してきやがりますよ…!!(うろ覚えの曲を歌うとよく出ます)

奥さんもカラオケが好きなので、お互いにいい気分転換になっております。ってわけで「好きな曲とかはあるけどカラオケが苦手」って人も試しにやってみてはいかがでしょうか!?

スポンサードリンク

-カラオケ

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.