味覇(ウェイパー)でチャーハンを作ってみた感想…めちゃ美味しい

投稿日:2015年6月23日 更新日: 11,168 views

どうも、子供の頃からラーメンとチャーハンが大好きなでろりんです。

今回は皆さんご存知(多分)の味覇(ウェイパー)を使ってみた感想を書いてみたいと思います。

その前に個人的にチャーハンに思い入れがあるので、そんなくだらない話からさせていただきます(笑)

スポンサードリンク

大好きな親父がいつも作ってれくたチャーハン

親父が生きてる間に、中華鍋を買って来て嬉しそうにチャーハンを作ってくれていました。

親父は「ジジイになったら、誰かに仕事を継がせてラーメン屋でもやりたい」と夢物語を語っておりまして、内心「修行もせずに出来るわけねーだろ、やりたいなら今から修行しろアホか」と思っていたものの、そんな夢を語る親父のことは好きでした。

本格的な中華鍋を買って来て「これを使うのが夢だった」とみみっちいことを言っては、家でチャーハンとラーメンをいつも作ってくれました。

そんなわけで、僕はチャーハンとラーメンが好物になってしまいました。

ぶっちゃけると親父のチャーハンあんまり美味しくなかったんですよ

だから僕も親父の中華鍋を作って食べさせたりして、お互いに言いたいことは言う性格なので「お前のは味が薄い」「いやお前のこそ薄い」と、ど素人同士がどんぐりの背比べをしていたものです。

ラーメン屋さんに行く度に、ラーメン2つ、チャーハンを1つ注文して、チャーハンは二人で分けて食べるのですが、厨房が見えるタイプのお店の場合はじっとチャーハンを作る様子を見て「ああやって炒めてるのか」「なんかスープ入れてる」とかブツブツ二人で言ってました。

「調味料はなんぞや」と、じっと見つめていたものの、結局何を使っているのかはサッパリわからないまま、気がつけば親父は死んで、僕も31歳のおっさんになっていました。

味覇(ウェイパー)だけで美味しいチャーハンが作れる?

そしたらなんかネットでは中華だしの味覇(ウェイパー)なるものが有名ではありませんか!!

全然知らんかったんですが、調べると「味覇(ウェイパー)で美味しいチャーハンが作れます」的に書かれていて「え、それマジで親父との悲願だったんじゃね…」と思って、死んで何年も経ちますが未だに親父のことが恋しいファザコンの僕は、親父との思い出を懐かしみながら味覇(ウェイパー)を購入してチャーハンを作ってみることにしました。

ちなみに味覇ってのはこういうものになります。

スポンサードリンク

味覇はお湯に溶かすらしい

味覇(ウェイパー)でチャーハンを作ってみた
味覇(ウェイパー)の中身はこのようになっております。匂いを嗅ぐとキツイ中華の匂いがします。

んで、僕が調べた感じだとチャーハンに混ぜるにしてもお湯で溶かす必要があるそうです。

どこで見たか忘れましたが「大さじ2杯」って書いてあるところがあって、大さじ2杯入れたら鬼のように濃くなったので、今回は小さじ1杯にしてみました。

味覇(ウェイパー)でチャーハンを作ってみた
味覇を小さじ1杯入れてお湯で溶かしたらこうなりました、油が浮いてるのがわかると思います。

この時点でちょびっとナメてみたら十分味がありました。なるほど味覇(ウェイパー)って単純に中華だしなのね…とここでようやく気付く(遅い)

味覇(ウェイパー)でチャーハンを作ってみた
んでここに玉子2つをぶっこんでかき混ぜるとこうなりました。

ちなみに先に結果論を言うと、ちょっと薄すぎました、たぶんお湯が多すぎたんだな…もうちょっと少なめのお湯で良かった…笑

チャーハンとして炒める

味覇(ウェイパー)でチャーハンを作ってみた
適量のご飯、ネギとチャーシューを刻んだものを面倒なので一つにまとめます(ラーメン屋さんもこうしてた…)

味覇(ウェイパー)でチャーハンを作ってみた
ジュージュー炒めてやります。

ちなみに親父の中華鍋は、放置してた間に母ちゃんや奥さんは全く使わないので錆びてお亡くなりになられました…。

だからこれただのフライパンです。フライパンでもチャーハンぐらい作れるわい!作りにくいけど!

味塩コショウと醤油はちょびっと入れておきました、念の為に…!笑

味覇(ウェイパー)でチャーハンを作ってみた
良い感じにへたくそなチャーハンが作られました。

ちなみに二人分作ったので、ご飯だけは×2になってます、玉子とネギとチャーハンもあれ二人分だからね。

ウェイパーだけで十分味が出る

本当にビックリしたのはウェイパーだけで十分味が出るってことでした。

これまでずっと「味がない」「なんか足りない」って言ってたけど、単純に中華だしがあれば良かったのかなぁ…と実感しているところです…笑

「ウェイパーを使えば簡単に美味しい中華料理が作れる!」的な煽りを見て衝動的に購入したんですが、結構ガチだったと思います。

ただ濃くし過ぎるとヤバイことになるので、どれぐらいの量でどれぐらいの味になるのかは実際に自分でチェックした方が良さそうです。

最初に作ったチャーハンは色々間違えてしまいましたからね…大さじ2杯はさすがに入れすぎだった…笑

死んだ親父にも食べさせてやりたかった

個人的には完全にファザコンでございまして、未だに「もし親父がいたらなんて言うかな…」って思うことが多々あるので、今回も「ああ、親父が食べたらなんて言ってたかな…」と、しんみり思ってしまいました。

「こんなもん邪道だ!」っていうか「これで十分だな!」って言うか…どっちだったかな~。

そんなわけで無駄にチャーハンに思い入れがある僕でも美味しくいただけましたので、まだ使ったことがない人は是非一度お買い求めくださいまし!!

ちなみに僕は250gを購入しましたが、十分な量があると思うので、よっぽど頻繁に中華料理を作る人でもない限りは250gで十分だと思いますよっと。

スポンサードリンク

-日用品

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.