結婚当初一人じゃ何も出来なかった奥さんが何でも自分でやる完璧主婦化した我が家でやった事

投稿日: 297 views

夫婦っぽい画像
なんとなく夫婦っぽい画像をぱくたそからチョイスw

ワタクシの奥さんは、結婚当初何も出来ませんでした。

冗談抜きで大して料理もした事がない、洗濯もしてない、掃除もしてない。典型的なダメっ子でした。

それが今では、何でも自分で全部済ませる完璧主婦に進化しました、トンデモ進化です。

頑張ったのは他ならぬ奥さんですが、どうしてここまで奥さんがスーパーお母さんになったのか、横でずっと見てたのでとりあえず感じた事を書いておきたいと思います。

スポンサードリンク

徹底的してメンタルケアだけをした

僕はこう見えて奥さんに甘いです。 いや、マジで。

基本的に僕の親父が「誰もやらないなら僕がやるからてめぇ等黙ってろ」ってタイプだったので、僕も元々そのタイプでした。

ですが何でもやってた親父は、結局ストレス溜めまくり、50代で早々とガンになり他界しました。

親父が「嫁選びは慎重にな」と生前言ってた事が忘れられません。

そしていざ結婚した僕の奥さんは、見た目はそれなりに良いものの家事全般が出来ないと来ている。

あれ?これ僕の母親と一緒じゃね?とか思いつつ、僕がひたすら意識したのは奥さんのメンタルケアでした。

たぶん奥さんからすれば「いやお前大した事してねーだろww」って話だろうけど、僕なりにしたんだよ!ほんとだよ!笑

奥さんに「全部自分でやれ」と指示

まず当然ですが家庭内で嫁vs姑の争いが少々勃発しました。

そこで僕は二人に対して別々にこう言いました「主導権を握りたいなら総てを完璧にこなせ。沢山仕事をちゃんとやっている方を僕は味方する、だってそいつのが偉いんだもん」と(笑)

二人が当然愚痴を僕に言って来てましたが、最終的に言うのはこの言葉「相手の仕事が気に入らないなら全部自分がやれば良いじゃん。それか二人で上手く分担して相手のテリトリーに踏み込まない」とだけ伝え続けました。

その結果どうなったかと言うと、ほぼ総ての家事は奥さんが負担する事になりました。まぁそりゃそうなるわなーと…真面目さが違いすぎる。

ちなみにこの間に奥さんがメキメキと料理の上達をしていくんですが、それについてはこちらで書いてあります。

「人に文句を言われたくないならやるべき事をちゃんとやれ」って僕は親父に言われて育ったので、家庭内では他の人にもそれを求めます。そしてやるべき事をやってる人に文句は絶対に言わない。それで文句を言ったらモチベーションを奪うからね!!

スポンサードリンク

主導権は総て奥さんが握る事に

その結果、家庭内の発言権で最も強いのはほぼ奥さんになりました。奥さんが頑張っているのは知っているから、僕は外に行く時は必ず娘や奥さんに「どこ行きたい?」と聞く、特に二人で遊ぶ時は100%奥さんに決めさせます。奥さんが浮かばない時はいくつか僕がプランを出して、それでも選ばせる。少しでもリフレッシュ出来るように(笑)

僕は昔から両親が喧嘩する度に「本当に悪いのはどっちか」必ず観察していました。だから家庭内でも「誰が一番頑張っているのか」を常に観察しています。自分も含めてね。

どう考えても奥さんなのね一番頑張ってるの

だって僕は仕事するだけじゃん、母親はニートじゃん、奥さんは家事やって子供関係の手続きも全部やって、しかも僕の仕事も手伝ってる。もう獅子奮迅の活躍をしとるわけですよ。

子供が小学生に入ってからなんか忙しさに拍車かかっているので、しばらく奥さんに仕事を手伝ってもらうのはやめようかなとは思ってます…笑

また最初の頃は「そろそろ掃除しないとアレじゃない?」って言い出してたり、あまりにも長い期間掃除をしなかったら無言で僕が掃除をしだすと言う無言のプレッシャーを与えたりしていた時期もありましたが、今では何も言わずに定期的に掃除してくれるようになりました。いつもありがとう…!!ちなみに僕はハウスダストアレルギー&喘息持ちなので、掃除を定期的にしないと死にます、マジで。

ガチで何でも自分でやるようになった

最初の頃は何をやるにしても「ねぇこれわからないんだけど」と僕に持って来るのが奥さんのパターンだった。

役所関係の手続きとか、総て僕に持ってくる。その度に言うのは「やる事は変わらんよ」の一言だった。

だって僕もわからないのだ

結局電話して「これってどうすれば良いですかね?」と質問して「アレとコレとそれを準備して来て頂ければ結構ですよ」と優しく教えて頂く事しか出来ないのだ。それを僕に丸投げされても困るわけである、やる事は変わらん、僕がやっても嫁がやっても(笑)

それが今年度になってからの奥さんは違う、なんか凄くグレードアップされているのだ。

先日、娘が始めた習い事や、小学校の振込について奥さんに突然こう言われた。

嫁「学校と習い事の入金が郵便局でしか出来ないので、この郵便局の通帳から落とすように手続きしとくから、それで良いよね?」
僕「問題ないです、それでお願いします(事務的な会話の時は何故か敬語)」

~数日後~

嫁「コレがアーでアレがコーだったので電話して確認しといたから、んで今日現地で手続きするので午前中は家を空けます。これで○○までの手続きは完了」
僕「な…なぬ!?了解です…(゚A゚;)ゴクリ」←手際に良さにびっくりしている。

これまでは逐一僕に「どうすれば良い?」って聞いてきたものを、総て全部自分で判断してちゃんと該当する機関に電話して確認し、最後に確認のために僕に聞いてきただけで「じゃあ行って来ます」と行ってしまったのである。

結婚当初は一人で役所行くのも嫌がってたのに…!!

たくましく育ったもんだぜ…ここまで来ると何かしらご褒美をあげたくなってしまう…って事で何かしらまた奥さんへのご褒美をあげる事を考え中です…ああお金が飛んで行く…笑

頑張ってる人には良い事があって欲しい

これは個人的にいつも思っている事なんですが、やっぱり頑張っている人にはリターンを上げたいんですよね…。

少なくとも自分の身の回りで頑張っている人にはリターンをあげたい。現状だと特に奥さんに何かしら良い思いをさせてあげたくなるのです。

頑張って家事をして、頑張って育児をしているわけなので、それに対して報われないと可哀想だからね。

だから子供を連れて遊びに行くだけじゃなくて、子供なしで二人でデートしたりして、何かしらリフレッシュさせてあげたいって本当に思うわけですよ。

一番大事なのはこの辺りなんじゃないかなぁって僕は思うのです。自画自賛ですが、頑張ってくれている奥さんには感謝の気持ちを常に伝えたいって思う所です。頑張ってくれているからこそ、僕も頑張ろうって思うんだよなぁ~ここって本当に良い循環になると思う。

お互いに相手に対して不満ばかり並べてたら、お互いに不満をぶつけあって不仲になるんだろうし、お互いに相手の良い所を見つけて感謝してたら「もっと頑張ろう」って思えるんじゃないかなぁ…。

僕は僕で自分なりに頑張ってるつもりだし、だけど奥さんの方が凄く頑張っている気がするから、頑張って仕事して稼げたらその分は奥さんに使ってあげようって思うのよね。

だけど奥さんって結局僕と遊びに行きたいって言うだけだから、僕も良い思いするんだけどね!

最後のオチが酷い気がしますが、そんな感じでうちの奥さんはスーパー主婦化して来てます…笑

お互いに感謝の気持ちは忘れないように

何に対してもそうですが「やって当たり前」って思いだけは持ちたくないですね。家庭のために頑張ってくれている奥さん、家庭のために頑張っている旦那、あくまで自分達が過ごしやすいようにお互い頑張っているのだから「いつもありがとね」とお互いに言いたいものです。

奥さんはあまりそういう事を僕に言ってくれませんが(オイ)僕が熱で死んでて一日中寝てても何も文句も言わず御飯を作ってくれるし、ビタミンウォーターとか買って来てくれるんだから別にそれで良いかなと…笑 こういう時に文句言われると一番腹立つけど、文句言ってこないからね!笑

やっぱりお互いに感謝し合う気持ちが夫婦円満には大事な気がする…片方が欠けたらその時点でもう一気に夫婦関係が崩れる可能性もあるので、お互いに気を抜けないっちゃ気を抜けないもんなのかなぁ…それかお互いに相手の怠慢を多少は許す気持ちを持つ事が大事なのかな…。

結局仲が悪い人って、基本的に「なんで自分ばかり」って思ってる気がするもんね…そう思う関係になったらヤバイ気がします…経験上ね…。

大事なのは奥さんを認める事

っていうか結局僕って大した事やってないのよね。結局は奥さんが「人に文句を言われないためにやるべき事をちゃんとやった」って事で、それを僕がしっかりと認識して「奥さんはやる事しっかりやってるからこれで良し」とちゃんと認めて、それを僕の母親にも主張しているだけだからね。

母親がどれだけ奥さんに文句言おうとも「いや、奥さんのが仕事しとるがな」としか言えないわけで、その結果母親もその点は認めてるからね「全部嫁ちゃんに任せっきりだもんね」って最近は言うようになった。

つまり僕が全面的に奥さんの行動を肯定する事で、母親にも奥さんの功績を納得させて「一番偉いのは嫁だ(だが最終決定権は僕にある)」と言ういやらしい状態を作り出したのである。ちなみに単純に最終決定権が僕にある理由は、結局実は奥さんが僕に依存しているからである(オイ)

僕と奥さんにはちょっと年齢差があるので、最初のうちは僕がどうしても上の立場になってきましたが、奥さんは既に沢山の事を経験して人間としてデカくなっているので、もう逆転現象は始まってると思うし、個人的には「頼れる嫁」の方が嬉しいのでそれで良いと思ってます。そのうち僕は嫁に文句を言われる立場になるかも知れません。

ただ現状ではお互いにラブラブなままなので、そういう事もないかな~?と楽観視はしてます。基本的には精神的に僕が頼られているので「責任は僕が取るから自由にやりなさい。問題があったら僕が何とかする」的なスタンスでいるつもりです、僕としては!(笑)実際本人がどう思ってるかは知らん!笑

何にせよちゃんと旦那を支えてくれる良い奥さんをもらいましたわ、ワッハッハ。やっぱりお互いに認め合う事が大事なのかなぁ…だから何でもしてくれるのかも…たぶん…。

スポンサードリンク

-夫婦円満の秘訣

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.