飛騨高山に家族で温泉旅行へ…料理が美味しいし散策も楽しいし最高だったよ!

投稿日:2015年2月21日 更新日: 1,677 views

冬って事でたまには温泉に行ってみたい!!と言う話になりまして、そこでじゃあ「飛騨高山にでも行ってみるか」と言う結論が出たので、思い切って高山に行って参りました。

今回は試しに楽天トラベルとかネットで色々と注文して行ってみたので、それについても書いてみたいと思います。

恒例で結論を先に書きますが楽天トラベルでじっくり選んだ旅館は結構良いと思いますよ!!今回行った旅館は最高に良かった!!旅館選びはほんっとーに大事だわ!!

ちなみに1万文字近い長文になっているので、時間がある時に読むようにして下さい…笑

スポンサードリンク

楽天トラベルで旅館をチョイス

今回は楽天トラベルで調べた結果宝生閣を選んだんですけど、理由の一つが客室露天風呂があるかどうかでした。

ここは客室露天風呂がついているのと、客室露天風呂5周年記念で凄くお得になってたんですよね…たまたまかも知れませんが、これだけ良いプランはそうそうないと思います。ただ客室露天風呂(宿泊する部屋にある露天風呂)は温泉じゃないって事だけが引っかかりましたが…笑

とりあえず今回はこの楽天トラベルでの予約は結構良いぞって話ですよ。

ちなみにこのプランでした。

( ・(ェ)・)つ楽天トラベル:宝生閣

宝生閣の感想はこちらで書いてます。

バスもネットで予約

高速バスについても、ネットで予約する事が可能でした。使ったのはコチラ→ハイウェイバスドットコム

時間指定は勿論、人数も子供設定も可能、更に座席指定も可能でした。注文が終わったらコンビニで支払えばチケットもすぐに手に入ります。ネット予約はチケットが手元にないから不安!って人はコンビニ支払いにすれば良いと思いますよっと。

バスのチケットがコンビニで手に入るってのが個人的には新鮮で驚きでした。名古屋駅から高山までは高速バスで大体約3時間でした。

元々僕は団体行動や騒がしい場所や他人が嫌いな引きこもり気質でして、公共交通機関が大嫌いなのであまり乗りたくないんですが高山にこの時期に行ったら雪がヤバそうなので無難にバスにする事にしました。電車にしなかった理由は往復割り引きが利いたからです。少しでも安い方がええやん…!!笑

電車は次の機会にしようかな~って思ってます。娘は公共交機関にあまり乗った事がないので、電車でもバスでも喜ぶと思ったので今回はとりあえずバス。

バスは大体名古屋駅からだと3時間ぐらいの旅になりました。休憩は一回でした。でもバスの中にトイレもあったので、その辺は安心して過ごせました。

2月中旬に行ったけど途中までは晴天だったのに山を進んで、トンネルを抜けると突然辺り一面銀世界になりまして、本当にビックリですわ…。

それでも歩道は除雪されているので靴に関してはそこまで神経質に考える必要はないのかも知れません。でも念のために滑りづらい靴とか準備しておいた方が良いのかも知れませんね…。

高山散策一日目

飛騨高山=雪ってイメーじだったんですけど、行った日は名古屋は晴天だったのに山に進めば進むほど天気が怪しくなり、途中でいきなり雪だらけになってしまいました。あまりにも凄かったのでバスから画像を撮影。

高山の風景
いきなり雪だった…。

高山の風景
バスから降りてすぐの風景、歩道はちゃんと除雪してあり歩くのは普通の靴でも問題なかった。でもこれは日によるとは思うので雪用の靴のがベターだとは思う。子供には絶対に履かせた方が良い。何故なら除雪してあっても雪の上を歩くから(笑)

高山の風景
ちょっと雪かきをちゃんとしてない道になるとこの有り様です。気をつけましょう。めっちゃ滑りました。

高山ラーメンを食べてみる

高山に着いたらとりあえず何か食べようと思って、まずはバスターミナルから見えた高山ラーメンのお店に行く事に、ラーメン好きとしてはラーメンの名物を食べないわけにはいかない!笑

飛騨高山ラーメン伝馬
「飛騨高山ラーメン伝馬」に行く事に、なんと高山ラーメンだけじゃなくてトマトラーメンも名物なんだそうです。

飛騨高山ラーメン伝馬
メニューはこんな感じでした、ちょっとメニュー表は見づらかったかな…。

僕は高山ラーメンを、奥さんがトマトラーメンを食べることにしました。

飛騨高山ラーメン伝馬
高山ラーメンは普通に中華そばみたいな感じの見た目、食べた感じもそんな風でした。醤油ベースでちょっと味が濃くて辛い、でもさっぱりしてるし非常に食べやすく、美味しかったです。

飛騨高山ラーメン伝馬
ただ麺がちょっと歯応えがなかったのが個人的には気になりました。でもスープは濃くて美味しかったですわ。

飛騨高山ラーメン伝馬
奥さんが食べたトマトラーメンも食べてみたんですけど、ゲテモノかと思いきや普通に美味しかったのでびっくりした、チーズが効いてたのにサッパリしてて何故か美味しかった…ガチでゲテモノだと思って食べたのに…笑

飛騨高山ラーメン伝馬
娘はピザを注文、チーズたっぷりですっごく美味しかった。一人じゃさすがに食べきれないのでみんなで分けました。

みたらし団子を食べる

みたらし団子
こちらのお店でみたらし団子をいただく、適当に歩いてたら奥さんが見つけて「あ、みたらしだ」って言ってたら中からおじさんが顔を出してきたのでとりあえず食べてみた。1本70円と安価です。

みたらし団子
目の前で焼いてくれて焼きたてを食べさせてくれるんですが、いつも食べるみたらしと違って甘くなく醤油ベースで非常に美味しい。焼きたてって凄いな…!!と思ったとかなんとか、ってか甘くないみたらし団子とかあるんだな…笑

飛騨牛の肉まんを喜八郎で食べる

泊まった旅館の公式サイトには親切な事におすすめの観光スポットや食べ物が載ってまして非常に助かりました。そこで飛騨牛の肉まんがある「喜八郎」さんに行ってみた。

喜八郎
大通りにぽつんとあってちょっとビックリした。テレビでも取り上げられた事があるそうな。

喜八郎
あんまんもあったがこちらはごまの風味が非常に強く、これもまた美味しかった。娘が大喜びで食べてました…笑

喜八郎
中身はこんな感じ、黒い…!笑

喜八郎
こっちが肉まん、結構高かった気がする。

喜八郎
開けたら肉汁が溢れだしてきたでござるよ…!!結構美味しかった、味付け的にはすき焼きに近い甘口な感じです。

喜八郎
面白い事にソフトバンクのWi-Fiスポットもあった。観光地で外国人の人も沢山来ているようで無料のWi-Fiスポットは至る所にあったっぽい、外国人を歓迎してるって雰囲気は凄く出てた、店員さんも拙い英語で頑張って話してる姿を何度も見たしね。観光地すげぇ…。

地酒の試飲や製造についても楽しめる

地酒めぐり
この時期では地酒を作っている酒造を交代しつつ各所で観光できるようにしてありまして、せっかくなので見に行く事に。

地酒めぐり
僕もこちらで見させて頂きました。非常に愛想の良いガイドさんにさくっとですがお酒がどのように作られるのかなどを教えてもらいました。なんかすげー勉強になった。

地酒めぐり
更に無料で試飲もできます!日本酒なのでアルコール度数20%とかで結構来ますが、車で来てたら出来ない事なのでせっかくバスで来てるんだからと飲ませて頂きました、これがまた美味しかったんだわ…日本酒美味しいよねぇ…嫁と二人で「ああ、これ飲みやすいから調子に乗って飲み過ぎてすぐ潰れるパターンのだね!w」とか言いながら試飲のみで済ませました…笑

温泉にも入るのでアルコールは後でとっておく事にしました。でもマジで美味しかったよ。。

地酒めぐり
奥さんはここで甘酒も堪能、たったの100円でした!!僕も一口もらったんですけど、甘すぎてハゲそうでした…甘酒ってほんとに甘いのね…笑

スポンサードリンク

高山散策二日目

二日目は宝生閣でもらった無料券を使って食事を楽しみつつ、家族などに買うおみやげを物色する旅に出ました。

ただ問題が宝生閣の朝食がやっぱり美味しく、更にお米が凄く美味しかったのでおかわりしたら「高山散策もあるだろうし沢山食べてってくださいね」と中居さんに山盛りに入れられて、腹が最初からいっぱいだった事である…全部美味しいからついつい食べてしまった。

カフェ青でスイーツを食べる

カフェ青
宝生閣でもらったチケットで無料でスイーツが食べられるって事で、3つのカフェが選択出来たんですが、適当に成り行きで「カフェ青」と言う店に行きました。

カフェ青
一つの建物におみやげ屋さんなどが一緒になっておりまして、非常にわかりづらい所にありました。いきなり靴をぬぐ場所があると思ったら、この画像の右奥が出入口だったらしい、これはわかりづらい…。

カフェ青
でも内装は昔懐かしの和風で非常に雰囲気も良くて個人的には気に入りました。

カフェ青
純和風である。

カフェ青
抹茶パフェをチケットを使って無料で食べられたので食べたんですけど、これがめっちゃ美味しかった。しかも本来は800円のものを無料で食べられるんだからありがたや…。

普段から抹茶を好き好んで注文する事はないんですけど、それでも美味しかったです。

カフェ青
奥さんが食べたのはりんごのスイーツでした(名前忘れた)。下に温かいりんごのジャムみたいなものが入っており上に冷たいバニラアイスが乗っているので、寒い冬にピッタリのホットスイーツ的なものでした。かなり美味しかった。

でもマジで立地条件が悪いのがアレなだけで、雰囲気も良いし美味しいし近くに行った際にはぜひ立ち寄ってみて下さいまし、平日だからかあんまりお客さん入ってなくてなんかもったいないな〜って思っちゃいました。

恵比寿本店でそばをたべる

これまた無料のチケットを頂いていたので、今度はそばの専門店の恵比寿本店でざるそばを食べる…これ本来は800円するみたいなので凄いお得ですわ。痛恨のミスで外装の画像を撮り忘れました…最悪やで…。

ざるそばの美味しい食べ方とかも書いてあったり、たまたま隣に中国人らしき観光客の人がいたんですけど、店員さんも頑張って英語で対応してたりして、メニューなどにも英語が書いてあったり、英語のマップ表とかも渡してたりして、観光地のサービスってマジですげーなと、今回ほんとに痛感しました…ここまでやってくれるんですねぇ…。

恵比寿や本店
おそばのおいしい食べ方が書かれている。冷静に考えたらこれの英語版あったっけな…笑

恵比寿や本店
肝心のそばもすっごい美味しかった。あまりにも今回外れがないので「旅行中だからなんでも美味しいって思うんかね?」って奥さんに聞いたら「まずいのはいつ食べてもまずいでしょ」とごもっともなマジレスを受けました、そりゃそうだわな。

高山への温泉旅行はオススメ

二日目はこの無料チケットで食べて、朝食も凄い量を食べてしまったので常時お腹いっぱいな感じでした…ダイエットはどこへやら…たまには良いよね!!笑

後はひたすらおみやげを選んでちょっとした散策をしながら時間を潰して帰りました。

どうでも良いけど、元々出不精な僕としてはこうやって帰る時間になったら本当に「やっぱり外出るのめんどくせぇな」って思ってしまったりもしましたが、改めて思い返すと良い気分転換にはなりました。

本当にこの観光地のおもてなしの心意気は凄いなーって本気で思いました。普段の私生活で受けているサービスとはやっぱり別物ですね観光地って…。

みんな親切だし「楽しんでいってね」って気持ちを前面に出して接客してくれるので、自然と楽しくなっちゃうわ…子供連れだと特に子供についても色々としてくれるしさ…うーん凄く良い旅行になりました。

でもやっぱり僕は一番は飛騨牛のしゃぶしゃぶと日本酒の最高のコラボが忘れられません…マジでめっちゃくちゃ美味しかった…。

家族3人での予算

宝生閣が大人一人20,520円、子供は料理と布団付きにしたので半額で10,260円、宿泊料がこれで合計51,300円、ただしこれにはお酒合計3本無料、食事の時のジュース無料、部屋にジュース2本、烏龍茶1本、織姫(女性専用リラクゼーションルーム)無料で使い放題、そば人数分無料(一人800円相当)、スイーツ無料(一人800円相当)込みなので、めっちゃくちゃお得なプランだったと思います。

バス代が名古屋から高山への往復、子供一人、大人二人で12,850円、他に使ったお金は一日目のみたらし団子、高山ラーメン、おみやげぐらいです。

適当にざっと見積もって名古屋からなら7万円で行ける感じですね。

7万を高いと思うか安いと思うかは人それぞれだと思います。実際に行った側から言わせると「安かった」と思ってます。それだけ楽しかったです。夜に奥さんと二人で客室露天風呂入るのも楽しかったし、朝一に娘を含めたみんなで入るのも楽しかったです。客室露天風呂あるって良いね!!とは本気で思いました。

どうでも良いけど、こうやって歩き回るとすぐに足が痛くなる僕ですが、先日紹介したBCAAのタブレットを念の為に飲んでおいたら筋肉痛にならず…BCAAすげぇ…。

( ・(ェ)・)つ BCAAサプリは筋トレ時に必須だと思うって話…筋肉の分解を抑制して疲労軽減効果もある

改めて紹介しておきますが、今回僕が選んだのは楽天トラベルでのコチラになっております。

( ・(ェ)・)つ楽天トラベル:宝生閣

10万以内で行けるんだし個人的には良いと思いますよっと。飛騨牛のしゃぶしゃぶはマジで忘れられん…しゃぶしゃぶだけでも良いからまた食べたい…笑

スポンサードリンク

-旅行
-

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.