牛カツ専門店「勝牛」ロースカツを食べてみた感想…レアで刺し身っぽい感じでした

投稿日: 296 views

先日、何も考えずに栄付近をぶらぶらしていたら、気になるお店を見つけました。

勝牛

牛カツ…だと…!?

とんかつ大好き人間な僕としては気になって仕方ありません。たまたま開店時間の11時30分直前の29分だったのもあり、予備知識ゼロで飛び込みました。

スポンサードリンク

勝牛とは?

僕が行ったのは名古屋市の栄の店舗になります。名古屋では伏見と栄にあるみたいですね。

公式サイト→京都 牛カツ専門店「勝牛」

京都って名前がついている通り、名古屋にだからあるお店じゃなくて系列店となります。

牛ロースカツがメインとなっておりまして、60秒で出来上がると堂々と看板に書いてあるぐらい中身はミディアム(って言うかほぼレア)な感じとなっておりました。

商品画像を見た時点で妻が「なんかテレビでよく見る高級店っぽい感じするよね」と、貧乏人丸出しのコメントを見せてくれました。ちなみに貧乏人な僕も同じ事を思いました。

専門店なのでメニューはこれだけ

専門店なので牛カツだけになります。

ただおろしポン酢で食べるものもあれば、色々なタレをつけて楽しむオーソドックスなメニューもありました。

やらかしたのはメニュー表を撮影してこなかったので、メニューを覚えてないことです…やらかしました…(笑)

でも基本的にはそれしか食べられない事を覚えておきましょう(笑)

店内は狭かった

少なくとも栄店は…って事になりますが、栄店は相当狭かったです。

テーブルも狭かったので、左手をテーブルに置いてたら行き交う店員さんに毎回当たるような感じでした…ヘタしたら茶碗持ってたら危ないレベル。

ただその狭さが気にならないぐらいにおいしくはあったので、あまり気にしない人なら良いかも知れません。ただゆっくり食事をする所ではないので、接待などには絶対使えない店舗だと思います。

食べるならプライベートで行くぐらいじゃないかな…親類や友人にオススメして連れて行くのも個人的には微妙だと思いました。やっぱりそこは栄だからかな…栄や伏見って仕事してる人が食べに行くイメージなので…ひきこもりだからしらんけど…。

オーソドックスな牛カツの方がオススメ

僕がおろしポン酢が大好きなのでおろしポン酢の方を、妻がオーソドックスな牛カツを注文しました。

その結果こうなりました。

勝牛

おろしポン酢にはほぼ選択肢がない。

勝牛

左下から順番に醤油、山椒(たぶん)、ソースを入れる場所、とろろ、カレーと、オーソドックスな方は様々な味付けを楽しめるようになっています…。

何ですかこの損した気分!(笑)

おろしポン酢はとろろとわさびしかない、辛いです!(笑)

ちなみに見ての通り、お盆を置いたらテーブルの幅ギリギリなぐらいの狭さになっています…(笑)

個人的にはやはりおろしポン酢が好きなんですが、それでもこれだけの種類を楽しめる事、そして最終的に某味付けが一番気に入ったので、オーソドックスな方を注文する事をオススメします。

スポンサードリンク

牛ロースカツを食べてみた感想

では実際に牛カツを食べてみた感想ですが、今回食べたのはロースカツです。美味しいのか不味いのかで言えば美味しいと思います。

ただ最終的に感じたのは「一部クチャクチャ感が残る部位がある」のは残念かなと…やっぱりレアなので…(笑)

だからローストビーフとか、レアのステーキが好きな人向けのお店なんだろうなぁとは思いました。

刺身的な感覚

勝牛

本当にしょうゆとわさびをつけて食べてみると「あ、これ刺身だわ」と二人で納得した感じになりました(笑)

個人的にはこのわさび醤油が一番美味しかったです。またわさびが美味しいんだな…市販のチューブのわさびより辛さ控えめで「これが噂のすりおろしたわさびってやつ??」と貧乏人な僕は思いましたとさ!(笑)

でも本当に僕的にはこのわさび醤油を一番オススメします。

カレー味も美味しかった

妻にもオススメされて試しに食べたんですが、カレーにつけて食べるのも美味しかったです。醤油とカレーで食べるのが一番良かったかな…。

カレーもなんかお上品な味がしました…うまく表現出来ない自分のボキャブラリーの無さに泣けてきます…(笑)

食べきりやすいサイズに切られている

これ女性にも良いんじゃないかな〜って思ったんですが、食べ切りやすいサイズに細かく切られているのは良かったです。

僕はどうしてもローストビーフとか、レアのお肉になると噛みきれなくて口の中でずーっとクチャクチャし続ける事になって、それがあまり好きじゃありません。

でもそうなっても水ですぐ流し込めるぐらいのサイズにはなっているので、個人的にはこれは有りだと思いました。どうしても端っこのお肉になると脂身があって、そこがクチャクチャして噛みきれずに残ってしまったので…そこは流し込みました…(笑)

やっぱり食べた感じローストビーフ的なあれが好きな人向きなんだろうなぁ…とは振り返ってみて思います!(笑)

お米はおかわり自由だった

お米は玄米?みたいなのが混ざっている系でしたが、これもかなり美味しかったです。やっぱり安物の炊飯器で食べるご飯とは違うな…とは思いました…家の炊飯器買い換えようかな…(笑)

またお米を食べ終えて「あんまり炭水化物取らないようにしよう」と我慢しようとしたら、通りがかった店員さんに「おかわりはいかがですか?」と笑顔で聞かれて、ついつい「お願いしまーっす!」と応えた意思が弱い僕です…。

キャベツ用ドレッシングはゆず風味

キャベツ用のドレッシングもテーブルについていましたが、こちらは柚子風味となっていました。個人的には昔からあまりゆずは好きじゃないんですけど、美味しかったです…適度だったのが良かったのかな…。

最近は野菜を食べようと思っているので、このキャベツが美味しかったのはありがたかったです。もしゃもしゃ食べました。

刺身やレアが好きな人向け

あくまで刺身、ローストビーフが好きな人向けだなぁ〜とは思いました(笑)

とんかつが好きな人には得に向いてないんだなと…個人的にはもうちょっとだけ火を入れて欲しいなぁ…とは思いました。

ステーキのような肉厚感もないので、ステーキとはまた別物でしたね。

ローストビーフ、さしみが好きな人にはオススメしてみたいです。でもやっぱり一番近いのはローストビーフか…かつと言っても油っこさはそこまで感じませんでした。

また色々なタレで味わう事が出来る点に関しては最高でした…やっぱり味付けに飽きる事もあるので、さっぱりしたものからソースなどのこってりしたものまで味わう事が出来るのは良いですね。

また食べ方に関しても店内に普通に解説されているので、初めて行った人はそれに従って食べると良いんじゃないでしょうか?

栄店に関しては狭かったけど、他の店舗がどうかは不明なのでそこはわかりません(笑)とりあえずお仕事中のランチにでも行ってみてはいかがでしょうか?

気になるお値段は大体1500円前後ぐらいになっております…!ちょっとだけ高いけど、良い経験になりました…!

スポンサードリンク

-和食

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.