台所に虫が湧いてたので徹底的に掃除して妻好みの食器などを揃えてみたら凄く綺麗になったって話

投稿日: 406 views

台所

「料理…覚えようかな」と、唐突に先日思ったので自分用の包丁まで買って色々と準備してたんですが、先日ヤバイ事に気付きました。

「なんか台所に要らない物多すぎね?」って事で、これまで各所で行ってきた断捨離を今度は台所で行う事にしました…台所については僕は口出しをしないようにしていたのですが、我慢の限界が来た感じです…!

でもやっぱりこれもやってみて良かったなぁ…と痛感しているので、ちょびっとそれについてまとめておきます。

ただこれ本当に台所に虫が湧いていたレベルだったので、絶対にやった方が良い状態でした…。そして改めて「親に遠慮しちゃダメだな」って思いました…溜め込む癖がある人なので、ガンガン僕が勝手に捨てるべきだなと…妻はやっぱり姑にそこまで強くは言えないわけなので…。

スポンサードリンク

台所のシンクに虫が湧いていた

僕は母親と同居しておりまして、親が住んでいた家にそのまま残っている形になります。するとどうなるかと言うと「親が買ってきた物が大量に残っている」状態になるのです。

食器に関してもよくわからないものが大量に残っている状態で「こんな食器使ってるの、33年間の人生で一度も見た事ないんだけど…」って物が棚に大事に閉まってあります。

最初は軽い気持ちで早朝から一人でゴソゴソと台所のシンクの収納を漁っていたんですけど、途中でとんでもない事に気付きました。

虫が湧いていても誰も気付かず

収納の奥の方を引っ張りだしたら虫が湧いてました。

一人で朝っぱらから「ぎょえー!('A`;)」と声をあげるはめになりまして…いや本当にアレはビビった…台所って虫が湧くんだなと、そしてそれに母も妻も気付いていない事に恐怖を覚えました。

ってわけで早速妻を起こしに行って「台所で要らないものを選別してくれませんか…」とお願いしに行って大掃除が展開される事になりました…(笑)

親の物が大量に残っていた

うちは母親も同居している状態ってのもあって、結局大量に親の物が残っている状態です。そうなると妻はこれまで「自分が欲しい物が買えない」って状態になっていたわけです。

食器も鍋も総て母親が買ってきた十数年も使っているようなものを使っていました。そこで今回は「もう話が進まないから私が勝手に捨てる」と一大決心をしてくれて、ガンガン捨てる事にしました。

母親が「これは高かったから捨てないで欲しい」と度々言って来たんですが、その度に僕が「使うなら残すよ。使うの?使わんの?1年以内に使わないものは捨ててくれ」と聞くと「…使わないね」と気付いてくれまして、ガンガン捨てる事になりました。

もちろん中には父親との思い出の品もありました。ですが使わなければハッキリ言ってガラクタです。いつまでも過去の出来事に縛られるより、便利に綺麗に使った方が良いに決まっています。

ましてや物が溢れ過ぎて虫が湧いてたぐらいなのでそれなら捨てた方が良いわけですよね!

これまで各所で僕のこの断捨離祭りを開催してきましたが、台所は初です。去年は自室と仕事部屋で大掃除を展開して一気に綺麗になったので、その際の記事も紹介しておきます。

この際にガンガン捨てまくったんですが今回もそれを実行した形になります。

スポンサードリンク

妻好みの食器やアイテムに全部切り替えた

沢山のものを捨てまくって、その上で妻の欲しいと思ったものに全部買い換えました。

これは妻が常々言っていた事でもあり、ある意味では結婚10年目(ぐらい)にしてようやく妻の念願が叶った形になります。

結構大変でしたが、買い揃えた後に「疲れたけど本当に台所に立つのが楽しくなった」と妻は喜んでくれました。

ちなみに今回の大掃除と買い揃えのために丸2日ぐらいかかりまして…昨日と今日はほとんどその作業ばかりしていた事になります…いやはや本当に疲れました…(笑)

ゴミ袋は10袋以上になった

恐ろしい事にゴミ袋は不燃や可燃などを全部合わせると10袋以上出た事になります。小さな台所に所狭しと様々な物体が押し込まれており「これ絶対に僕等が結婚してから一度も使ってないよな」ってものもありました…要するに10年ぐらい使ってないって事…(笑)

それなら全然要らないって事で捨てまくったんですが、本当に見事にゴミ袋だらけになりました…ただこういう大掃除を僕は何度もやっているので慣れたものです…。

妻も言ってましたが、本当に自分達だけで住む家で、自分達が買ってきたものだけで生活したいなぁ…と改めて思いました…要らないものを貯めこむのって本当にやめて欲しいです…定期的に断捨離して欲しい…。

大掃除する際にやった事

これは以前も紹介しているのでサクッと紹介しておきたいと思います。やる事は単純にこれだけです、シンクはもちろん食器棚も全部このパターンでやりました。

棚から物を全部出して選別する

棚から物を全部出していき、出した時点で「これはいる、これは要らない」と全部選別していきます。

これは流れ作業で行います。僕が全部物を外に出して、そこから妻が全部要る物と要らないものを選別していきました。

選別に時間が必要なのは当然として、とりあえず全部出し終えたら、僕は掃除を開始しました。

中を全部綺麗に吹いていく

キッチン用の掃除シートで全部の棚を綺麗に拭いていきます。中には虫が湧いていたところもあったので水洗いもして拭き拭きしていきました。

徹底してこれを行っていきます。そして要るものと要らないものを選別し終えたらゴミをまとめて袋にポイポイしていきます。

これらが全部終わったら総ての場所の寸法を測って「どこに何が必要か」を把握してから外に買い出しに出かけます。

お店で便利グッズなどを買い漁る

例えばフライパンを綺麗に収納するアイテムとか、シンクの棚に敷くシートとかを買い揃えて行きます。

この便利グッズは数年前に比べるとかなり進化しているので「昔に買ったものがあるから良いや」とか言ってると、お店に行ってビックリする事になります…。

科学やアイディアの進歩は凄まじいです…久々にニトリなどの家具屋さんに行くと「こんなんもあるのか!」とビックリする事になります…台所用品を見てて二人でちょっと楽しみつつ買いあさりました(笑)

またこの際に食器なども見ていって「これがあるとテンション上がりそう」ってのを買いあさりました(笑)

お皿とかも妻の好みで可愛い物とか、僕がそばが好きなのでそばをたべる時用のお椀(?)を買ったりしました。テンションちょっと上がりました(笑)

シートを敷いて収納していく

後は防菌シートなどを敷いて買ってきたアイテムや残した食器などを収納していくだけの話です。

実はこの買い出しを二度ほど行っています。どうしても一度では全部揃わないもので、一度買いに行っても「あ、これも買えば良かった」ってのが出て来ます。そのせいで2日連続で買い出しまで行ってたりします…(笑)

だいたい手順としてはこんな感じです。ここまでやったらバッチリ綺麗になって、大量のゴミ袋が生み出されている事でしょう…!(笑)

昔の台所グッズなんて残しても無駄

以前の掃除の時にも主張してましたが、過去の台所グッズなんて残しても無駄です。母ちゃんが買ってた怪しい鍋なんかも、本人曰く「これは良い商品なんだ!」って言われて使い続けてましたが、新しいの買ってみたら軽いわ持ちやすいわでビックリですよ…(笑)

そんな十数年前…ヘタしたら二十年前の商品が今の安物より良いわけがないんですよね…それなのに無駄に主張してくるので非常に面倒です…(笑)

だからそういう親がいる場合も「いや今のお店見てみろよ」と突っ込んで連れてくぐらいの方が良いです。個人的には本当に物を溜め込むのは百害あって一利なしだと思っています。

整理した事で使いやすく清潔になった

不要だったものを徹底的に排除して、僕と妻が使いやすい配置に変えた事で非常に使いやすくなり、なおかつ掃除もしたので非常に綺麗になりました。

台所を整理するのは正直気が引けていましたが、やっぱり僕が断捨離した方が良いんだろうなぁ…と改めて思いました…。

溜め込む癖がある人はいつまでも溜め込むので、容赦なく捨てまくった方が良いなぁ…と改めて思います。もちろんいつも使っている大事な物があるなら捨てる必要はありませんが、繰り返しますけど「1年以上使って無いものは要りません」

コレクションとかなら別ですが、実用性を求めるなら1年間使ってないものは要らないので、ガンガン捨てて良いと思います。ましてや台所には虫が湧いたりするのでよけいですね…アレは本当にドン引きしました…。

オシャレになったと最終的には母も喜んでくれた

ちなみに今回はランチョンマットとかも購入して、食器も使う料理とか意識して買い揃えたので、実際に小鉢込みで4品ぐらい妻を手伝い二人で作って出したら、最終的には母ちゃんも喜んでくれました(笑)

サラダなんかも、見栄えが良いように盛りつけてみたら「なんかお店で出された料理みたいだね!」とか言ってくれてたので、最終的には良い方向に転がってくれたんじゃないかなぁ…と思います、たぶん(笑)

ってわけで二世帯で生活している皆さんは、親を説得してガッツリ台所を掃除してみてはどうでしょうか?個人的にはやって良かったと思ってます。やっぱり大掃除するのが僕は好きですね~。

ただ丸二日かかったのは…自分でも引きましたけど…(笑)

ちなみに先日の記事でも書いてたように、今回も「妻が喜ぶ事をやろう」と思った結果です。最初は料理を手伝うために…から始まったんですが、結果的に妻が昔から言ってた「可愛い食器とかに全部変えたい」って願いを、結婚してから10年後にようやく叶えてあげられました。

結婚直後からの悲願を今年になってから徐々に叶えてあげられているので、少しでも妻を喜ばせる事が出来たかな~?と、個人的にもちょっと満足しています!(笑)

ってわけで皆さんも台所や家の中を定期的に大掃除する事をオススメしますよ!要らないものはガッツリ捨ててスペースを作った方が絶対に気持ち良いと思います!

スポンサードリンク

-掃除

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.