一宮市「138タワーパーク」の感想…ふわふわドームが娘に大好評

投稿日:2016年5月29日 更新日: 224 views

岐阜からの帰り道にあった愛知県一宮市にある「138タワーパーク」に行ってきたので、こちらも紹介したいと思います。

こっちはもう非常に広大でして、駐車場もたっぷりあるからお昼過ぎから行っても問題なく駐車出来たので、のんびり遊びに行く解きにもオススメですよ!

またうちの娘がここを非常に気に入ってしまいました…いずれ機会があれば再訪したいと思います。名古屋からそんなに遠くないですしね~。

木曽三川138タワーパーク

園内図です。国営木曽三川公園って書いてあるけど、木曽三川公園っていくつかあって紛らわしいよね…(笑)

木曽三川138タワーパーク

色々あったんですが、昼過ぎに行ったせいで大雑把に遊具とかしか行ってません…(笑)

スポンサードリンク

ツインアーチ138がでっかい

名前の通り、138タワーパークがこの公園の目玉となっています。これがでっかいんだ。

木曽三川138タワーパーク

お昼すぎだったので第四駐車場に停めたんですが、結構離れてるのにこんなにくっきり見えますね。

木曽三川138タワーパーク

川沿いを歩いて近付いて行くとこんなにデカイ事がわかります。

木曽三川138タワーパーク

公園内から見たツインアーチ138です。

木曽三川138タワーパーク

真下から見るとこの迫力ですよ。

大人500円で小人200円

木曽三川138タワーパーク

登ろうかと思ったんですが、大人500円で子供200円だったのでやめておきました…(笑)

「それなら晩飯代にしよう」とケチな事を考えてしまいました…最近高い所ばかり行ってたので「もうええわ」って気持ちが家族全員にあったので…(笑)

大型遊具紹介

とりあえずツインアーチ138の足元にある遊具から紹介します。

木曽三川138タワーパーク

ざっと見てこういう感じになってます。人の数が…凄いです…。

木曽三川138タワーパーク

定番の滑り台ですね。

木曽三川138タワーパーク

一番高かったのがこれですね。最上段は結構渋滞してました…たぶん滑り台の所で「先に行った子はもう終わったかどうか」が確認しづらいので、効率よく順番に滑れないからでしょう。

早く滑りすぎて前の子に当たらないように皆注意してて偉いな~って思いましたとさ(笑)

木曽三川138タワーパーク

遊具はこのように続いております。

木曽三川138タワーパーク

滑り台を別角度から見るとこんな感じ、3Fからも2Fからも滑れます。

木曽三川138タワーパーク

幼児向けの滑り台もあります。

木曽三川138タワーパーク

手前の滑り台はローラー滑り台になってます。ここもちょっと小さい子向けかな?ローラー滑り台は結構滑りが良いようで、ちょっと大きい子も楽しんでました。

木曽三川138タワーパーク

ここもちょっと幼児向けかな?基本的にはほとんど繋がってた…はず…(笑)

木曽三川138タワーパーク

恒例のターザンロープです。

近くにちょっとした迷路もあり

木曽三川138タワーパーク

大した規模ではありませんが、これぐらいの迷路はありました。お父さんと競争してる子供がいて微笑ましかったです。そして我が家もやりました(笑)

スポンサードリンク

花壇や橋などもある

木曽三川138タワーパーク

広場は至る所にありまして、そこの途中にこういう花壇のような場所もありました。

木曽三川138タワーパーク

こういう橋を使って移動する場所も。右手には広大な広場があるんですが、撮影し忘れました…(笑)

水遊びも可能

大した量の水ではありませんが、ちょっとした小川みたいなのがあって、このように水遊びをしている子もたくさんにました。

今回はサンダルを持って来させていなかったので、うちは遊ばせてませんでしたが、暑い日は結構重宝しそうですよね。

ちょっと高いアトラクションもあり

1000円ぐらい必要だったのでさすがにやらせませんでしたが、結構楽しげなアトラクションもありました。

木曽三川138タワーパーク

ゴムボール(?)の中に入って遊べる水遊びとか。

木曽三川138タワーパーク

ロープで引っ張りあげてもらって大ジャンプが可能な遊びもありました。ちなみにこれジャンプした際にバク宙してた子供もいてビビりました…(笑)

巨大なふわふわドーム

公園では結構みかけるふわふわドームですが、かなり大きかったです。刈谷市交通児童遊園でも見たんだっけな?規模がかなり違うと思います。

木曽三川138タワーパーク

かなり大きく、山自体は5つぐらいあります。奥の方は小さな子供用だったと思います。

見て分かる通り、かなりジャンプできます。トランポリンに近い効果があるようで、小学校高学年ぐらいの子供だとかなりジャンプしてました。

そのままお尻で着地して大笑いしている子もいましたね…恐ろしい事にみんな顔を真赤にさせるまでひたすらジャンプしてたので、ここでは熱中症には気をつけたい所です…。

ただ小さな子になると、バランスを崩して頭から落下している子もいました。僕はふわふわドーム沿いの芝生の所に座って娘を一応見ていたんですが、僕の目の前で頭から女の子が落ちてビビりました。

ただすぐ立ち上がって親御さんの所に突っ走って、到着してから泣いてたので無事だったとは思いますが…危ないッチャ危ないので、ある程度は親が見ておいた方が良いと思います。

ただここをうちの娘が凄く気に入ってまして、何時間でも遊べそうなレベルでした…でも本当にすぐ顔が真っ赤になってたので、適度に休憩させる事をオススメします。

ジャンプするのは相当体力を使うので、適度に水分補給と休憩をさせて熱中症対策だけは怠らないように!

大型遊具その2

ふわふわドームの近くに大型遊具その2ガありました。

木曽三川138タワーパーク

木造の遊具でした。

木曽三川138タワーパーク

ちなみに近くにあったふわふわドームに夢中で、娘は珍しくこの遊具では一切遊びませんでした…ふわふわドーム気に入りすぎだろ…。

木曽三川138タワーパーク

結構楽しそうな遊具だったんですけどね…最近公園行きまくってるから普通の遊具には目もくれなくなってきました…(笑)

木曽三川138タワーパーク

結構たくさんのお子さんが遊んでいらっしゃいました。

子どもの街とふれあい動物園

「子供の街」という建物が並んだエリアもありました。

木曽三川138タワーパーク

これぐらいのサイズの家が沢山並んでおり、そこで子供達を遊ばせるって事みたいです。沢山の子供が家の中で遊んでました。

たまに大人が休憩もしてました…(笑)

ふれあい動物園へ

そしてこれはたまたまこの日にあっただけかも知れませんが、ふれあい動物園…みたいなものもありました。

入場に大人も子供も500円、餌に200円必要でした。

木曽三川138タワーパーク

鶏やアヒルなどがいました。

木曽三川138タワーパーク

鹿さん?みたいなのもいました。

木曽三川138タワーパーク

男の子が餌やろうとしたらこの群がりようですよ…(笑)

木曽三川138タワーパーク

よくわからんけど、インコ?さんのご開帳をご堪能下さい!(笑)

木曽三川138タワーパーク

頭を乗せて眠っておられるカワイイ鳥さん。

木曽三川138タワーパーク

他にも犬・猫などもいました。ひよこさんもたくさんいたんですが、ひよこを投げつけて遊んでる子供がいてドン引きしました…。

住所

住所: 〒491-0135 愛知県一宮市 光明寺浦崎21-3

かなり広いので幅広く遊べる

広場が非常に多く、めちゃくちゃ広いです。

公園沿いにある堤防にも広い芝生エリアがあるので、そこで犬を走らせてる人もいました。その奥には川もあります。

木曽三川138タワーパーク

さすがに川には入りませんでしたが、そばで眺めるだけでも涼しめたので良かったです(笑)

広場が凄く多いのが一番の特徴だとは思いました。ただうちの娘は「ふわふわドーム」を最も気に入ってましたね~小学生ぐらいの子ならあそこが一番楽しいかも知れません(笑)

屋台も出てたりして、公園内で色々食べられるので食事に関してはお弁当を持って行っても、現地で調達してもどっちも有りだと思います。

果てしなくどうでも良いんですが、毎度毎度こういう所に行くとビールを飲みたくなるんですが…やはり暑いからですかね…運転せにゃならんので飲んでないけど…(笑)

何にせよ良い公園だったのでオススメですよ~。

スポンサードリンク

-公園

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.