相手に気を使える人って神だなって話…妻の気配りに感動した

投稿日:2016年2月23日 更新日: 888 views

コーヒー

先日奥さんと二人でご飯を食べに行った時の事でした。

ビュッフェ形式と言うべきか、食べ放題形式と言うべきか、そういう「自分で食べ物を取りに行く」タイプのお店だったんですね。

そこで妻が実に凄い気を利かせてくれていたので、今回は「気を利かせてくれる人ってマジで神だよな」って話をしたいと思います。

スポンサードリンク

さり気なく健康に良い物を持ってくる奥さん

僕はお肉ばかりを食べたがります。

そういう「自由に食べられます」ってお店に行くと、いつもお肉ばかりです。

男性の友人と行っても「でろりんさんよぉ~野菜も食べなさい」っていつも怒られます。そして素直に食べます(笑)

その日も僕がひたすらお肉ばかりをモシャモシャ食べていたんですが、ふと妻がどっさりと野菜を持ってきたんですね。

妻は僕と真逆で草食動物なので「またいっぱい持ってきたなぁwww」と笑っていたんですが、突然お皿をテーブルの中央に置くとこう言いました。

「でろりんはいつもお肉ばかり食べるから、野菜も少しは食べてね」

絶妙な言い方で野菜を勧めてくる

怒るわけでもなく、諭すわけでもなく、優しく「心配だから食べてね」と言ってくるわけです。実に絶妙なラインの物言いでした。上から目線でもなく、懇願するわけでもなく、スッと優しく伝えてくるのです。

その言葉がひねくれ者の僕にもスッと入ってきました「あ、食べなきゃ」と本気で思いました。普段は「うるせーなぁ、よけいなお世話だよ」と思ってしまうような言葉なのに、スッと入ってきました。

「何この人…こんなに優しかったかしら…」と少々胸キュンする結婚8年目の僕。

さすがに結婚8年目にもなると、完全に僕の扱い方をわかっているようです…!!

なんか凄いな…って思いました…。僕はせいぜいコップを持って「何飲む?」って聞いて持って来るぐらいの事しか出来ません…!笑

さり気なく欲しいものを持ってきてくれる妻

僕がデザート的なものを食べていると、また妻が自分が欲しいものを取りに立ち上がりました。

僕のいつものパターンで、アイスなどを食べた後に必ずコーヒーを飲むのです。

食後にコーヒーは家でも常に飲んでいます。それがわかっているので、妻は今度は何も言わずにコーヒーを僕の前に置きました。

あまりの手際の良さに思わず「いつからそんな"出来る女"みたいになったの?w」って突っ込んだぐらいです。

でもこういうのって、やっぱり大事だなぁ…と久々に外に出て思ったのです…。

スポンサードリンク

相手の行動を察してあげるのって凄いなと

結婚すると、大体相手の行動を察してあげる事が出来るようになります。

いつも一緒にいるので、上記した「食後に必ずコーヒーを飲む」などの行動はもうわかっているんですよね。

そりゃ一緒に過ごしているんだから、僕の行動ぐらいはわかっているんでしょうけど、それをサッと持ってきてくれるのって凄いなぁ…と思うんですよ。

そしてその前の野菜ですよ。肉好きの僕の体を案じて野菜を持ってきてくれてはいるんですけど、それをスマートに勧めてくるんですよね…。

「野菜も食べなさい」と言うのは簡単ですよ。ちょっと怒って食べさせるのも、ある意味では愛情なんでしょう。

ただ僕の場合は怒られなくても、目の前に置いて「食べた方が良いよ」と言われたら「ありがとー」って言って食べるのを奥さんが知ってるからってのもあるとは思いますが(笑)それにしてもスマートな勧め方でした…笑

これだけスマートに勧められるとほんとに気持ちいいんだなぁ…と感動しました。娘に勧める時に僕もやってみようと思ったぐらいです…娘にも上手く勧められる人間になりたい…笑

察してもらえたら感謝を伝える事は忘れずに

僕はもうこの日はその場で感謝の気持ちは伝えました。やっぱりこうやって察してもらえるのって「この人はわかってくれているんだな」と実感するので嬉しくなります。

もちろんそれが続くと「当たり前」のものになって感謝の気持ちが薄れてしまうのかも知れません。あまり僕はそうはなりたくはないとは思っています…。

以前も書きましたが「察してちゃんは地雷」だと僕自身が思っているからです。察してもらえるのは凄く嬉しいんですけど、それを相手に強要する人や、察してもらえないと怒る人はほんとに僕は地雷だと思います。

だって察してもらえない事で怒るのは超わがままじゃないですか…むしろ相手が察してくれるって事は「自分の行動を見てくれている」「気を利かせてくれている」わけなんですから、そこは感謝しかありません。

ただあまりにも気を使われるとこっちも逆に恐縮しちゃうんであれですけど…こういうちょっとしたお店に行った時にしてくれるのは本当に嬉しいですね…。

こういう所は見習おうと思いました…本当に出来た妻です…。

感謝を強要してくる人は最悪

ただしこういう「何かをした際に感謝を強要してくる人」は完全に別です。

例えば「私もしてあげたんだから、あんたもしてよ」って自分で言っちゃう人ね…。

僕はそれを言われた時点で、どれだけやるつもりだったとしてもやる気が失せます…。

なんかもうその時点で「強要されている」感が強くなっちゃうんですよね。そこでなんか僕は萎えてしまいます。

だからこの「お返しちょうだいね」的な一言だけは絶対に言わない方が良いと思っています。いずれは返すつもりでいても、返す気が失せるので…。

逆に「そんなの要らないよ」って言ってくる人とかは本気で尊敬します…。自分の器が小さいので、出来ればそういう人間になりたいものです…。

あれ…そういえば僕はいつも「お肉おごってくださいね( ^ω^ )」って言ってるような気が…ダメじゃん…笑

なんにせよ人に気を使える人って凄いなぁ…って思ったって話でした。

他人相手にこういうのは結構やる気がするんですけど、夫婦間でこれだけスマートにやるのってあんまり出来ない気がするんで…今度僕もカッコつけてやってみたいと思います…!!笑

あとこれ、夫婦間でも他人間でも一緒だと思いますけど、感謝の気持ちを忘れたら人間終わりだなぁ…とも思いました。

スポンサードリンク

-夫婦円満の秘訣

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.