夫が不倫・浮気に走る原因と対策…普段から夫婦生活について話そう

投稿日:2016年1月20日 更新日: 1,288 views

浮気

結婚生活を送る上で誰もが不安になるものが「不倫・浮気」ですよね。

これは男女関係なく誰もが心配する点だと思います。

そこで今回は「不倫・浮気となる原因は何か?」を男目線で紹介したいと思います。

題して「男性が不倫・浮気をしたくなる原因まとめ」です。

スポンサードリンク

男性が浮気をする原因

男性が不倫・浮気をしてしまう原因は、当然ですが女性側にもあります。

もちろん一番大きな原因は「その人が浮気症である」「浮気をした人が悪い」という点なんですが、それを言ったらキリがないので、今回はそれを踏まえた上で紹介します。

浮気をされたわけなので、された側に原因が0のはずはないのです。

ざっと紹介すると以下の通りになります。

  • 夜の夫婦生活がない
  • 単純に欲求不満
  • 妻に恥じらいがなくなった
  • 妻から蔑ろにされている、馬鹿にされている
  • 子供優先になりすぎている
  • 妻の外見が崩れ過ぎてきた

ざっと紹介するとこの辺りになると思います。僕の場合はするなら絶対上の2つが原因になりそうですが…。

ともかくこれについて紹介していきたいと思います。

夜の夫婦生活がない

これに関してはもう「そりゃ不倫するでしょ」と突っ込みたくて仕方ありません。

夫婦生活があるかないかは結婚生活に大きく影響するはず。男性にも女性にも言える事だと思います。

よく出産するとこの辺りが女性は変わってしまうと言うので、そうなると大変な気はしますね…。

この夜の夫婦生活に関しては、夫婦それぞれの落とし所を決めた方が良い気がしますね…。

どうしてもしたくない、したいなら外で解消してもらうとか、そういうのも手だとは本当に思います。

でもコレが不倫や浮気の主な理由だと僕は思いますよ。

単純に欲求不満

上記と重なりますが、欲求不満になってれば浮気や不倫に走る事も当然増えます。

最初は理性で我慢出来ても、徐々に理性を抑えられなくなるのだと思います。

これは仮に夫婦生活があるとしても「自分の趣向を話せていない」場合もこれに値すると思います。

「こういう事がしたい、でも引かれるから言えない」という状態が続いてしまうと、結局配偶者とは本当にしたい事が出来ず、別の場所で発散する事になるのではないでしょうか?

お互いにこの点についてはちゃんと話し合う事が僕は大事だと思います。話した上で「ごめん、理解できない」と言われた場合は…諦めるしかないのかも知れませんが…。

これらに関しては本当に人間の三大欲求なので、無視する事は絶対に出来ないと僕は思います。

確実に何処かで話し合って、折り合いを付ける必要があると思います。

妻に恥じらいがなくなった

同居してしまうと、どうしても「家族」になるので男女ともに恥じらいがなくなってしまいます。

裸でも平気になったりすると、もう完全に見慣れたものになるので、お互いに「男性」「女性」として見れなくなる傾向があると思います。

人間不思議なもので「隠されているもの」に興味は持ちますが、あけっぴろげにされているのにあまり興味を持たないのです。

恥じらいがなくなると「あって当然のもの」として認識されて、徐々に興味がなくなってしまいます。

人間って面倒ですね…。

妻から馬鹿にされている

妻から馬鹿にされている人の場合は、精神的なストレスが原因になっています。

馬鹿にされて蔑ろにされるのが好きなどMな人の場合は話が別かも知れませんが、基本的に人間はプライドが高い生き物です。

それなのに相手に「馬鹿」「アホ」「使えない」などの暴言を吐かれている場合、当然ですが嫌になります。

そこで外の女性に優しく接されると、コロッと落ちてしまうんじゃないでしょうか?

結局そこで「妻は冷たい、浮気相手は優しい」って事でそちらに走るんでしょう。

当たり前の話ですが、結婚相手を馬鹿にして蔑ろにしてたら、そりゃ不倫や浮気に走られますよって事です。

子供優先になりすぎている

これもある意味では上記と似たようなものですね。

子供が生まれた結果、子供優先になりすぎていて、蔑ろにされているということですね。

僕はこれは本当に否定派でして、夫婦がいるからこそ子供がいるわけなので、そこで子供を化前に優先するのは全然良くないと思います。

あくまで夫婦が大事、その上で子供を可愛がらないと子供だって嫌な思いをするんですよね…。

妻の外見が崩れすぎてきた

コレも結婚→出産の影響でよくある話ですね。

出産後に体型が崩れてしまったり、化粧なども全くしなくなったりして、徐々に外見が崩れてしまうパターンです。

加齢もあるとは思いますが、一番多いのは太る事だと思います。

出産後にもダイエットは可能なので、これらは本人の努力次第だとは思いますが…。

男女ともにこれはよくある話でして、僕も一度太ったからよくわかります。

ただやはり外見が悪くなると、どうしても他の異性に目移りしてしまうものなのでしょう。

これも不倫・浮気の原因の大きな一つだと思います。

夫の不倫・浮気を防ぐための対策

夫が不倫・浮気をするのを防ぐために出来る事を紹介しておきたいと思います。

要するに上記の事を気をつければ良いだけですが、具体的な話です。

夜の夫婦生活について話し合う

どれぐらいの頻度が良いのか、どういうのが良いのか、ちゃんとお互いに腹を割って話し合う事が大事だと思います。

これに関しては本当に人それぞれでして、頻繁にあった方が良い人もいれば、少ない方が好ましい人もいます。

人によって大きく分かれすぎるので、これは当人同士がしっかり話し合う必要があると思うんです。

お酒を飲みながらで、ちょっとハメを外した感じでも良いと思うので、お互いの趣味趣向についてまでぶっちゃける方が良いと思います。

もしそこでピッタリ合った場合は一気に夫婦仲が良くなる可能性だってありますよね。

夫を褒めてあげる

男性は尊厳を大事にするものです。

その男性に対して冷たい言葉を投げかけると、すぐに逃げ出そうとします。

だから良い事をしたらちゃんと褒めてあげてください。家事を手伝ってくれたら褒めてあげてください。

遅く家に帰って来たら「こんな時間まで何してたの!」って言うより「遅くまでお疲れ様」って言ってあげてください。

この思いやりが男性に不倫・浮気をさせない最大の対策だと僕は思います。

家に帰ってすぐに文句を言ってくるような女性なら「こんなのと一緒にいたくない」って思いますが、家に帰ってすぐに労いの言葉をかけてくれる女性なら「あまり待たせちゃ悪い」って思うものです。

文句をガミガミ言うより、優しい言葉をかける方が、男性には効果的だと僕は思いますよ。

ダイエットなどで外見を整えよう

元々の顔に関してはどうしようもありませんが、たまの外出ではバッチリメイクをして、普段からダイエットに励んでおきましょう。

スタイルが良い方が男性は目移りしやすいものです。特に男性は「視覚で恋をする」と言われる生き物なので、目に見える変化は大事です。

脂肪が増えてだらしなくなった肉体なら、夫が妻に興味を持てなくなるのも当然です。

特に大事なのは「結婚前の肉体をキープする」事だと思います。結婚前の肉体を好んでいた可能性は高いので…。

「絶対に痩せた方が良い」のかどうかは夫の趣味によるので、それもまた話し合って聞き出しておく事が大事です。

スポンサードリンク

最大のポイントは思いやり

総てに言えると思いますが、男性は女性の優しさに弱いです。

「お仕事お疲れ様」
「遅くまでありがとう」

これを夜に遊んだ後に言われると良心の呵責が半端ないです。

逆にそう言ってくれる奥さんなら「早く帰らないと…」って僕は思うんですよね。

文句を言ってくる奥さんの場合は「家に帰っても文句ばかりだから帰りたくない」となるわけです。

もちろんだからと言ってずっと甘い顔をしててもダメっちゃダメですけどね…。

ただこういう例もあると覚えておいて頂ければと思って記事を書きました。

不倫や浮気に走る相手が悪いのは当然の事ですが、それ以前に「自分がその原因を作っていないか」も一度考えてみて欲しいですね。

スポンサードリンク

-不倫・浮気

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.