夫婦には「共通の趣味」がある方が良いと思う

投稿日:2015年6月27日 更新日: 1,373 views

夫婦っぽい画像
恒例ですが思いつかなかったので適当な夫婦っぽい画像。

人に自慢できることが「夫婦喧嘩をしない」しかないちっぽけな男、でろりんです。

夫婦喧嘩をしないことしか、人に自慢できることがないので、今回もそんな経験を活かした記事でも書きたいと思います。

今回思ったのは「夫婦間では趣味が合うことが大事だよなぁ」ってことです。

スポンサードリンク

夫婦は友達に近い

改めて今回思ったのは「夫婦は友達に近いなぁ…」ってことです。

家とかでずっと一緒にいることになるので、やっぱり「恋人とはちょっと違う」ってのを最近痛感します。

決して奥さんに飽きたとか、そういうネガティブな意味ではなく…笑

趣味の合う友人とずっと一緒にいてもやる事があるので楽しいけど、恋人と「共通の趣味」がないと、一緒にいてもやることって少ないですよね…。

ずっと一緒にいるのに「二人で楽しめるものがない」と、不仲になりやすいんじゃないかなぁ…と個人的には日々感じております。

趣味が合わないと一緒に行動しない

もちろん我が家でも合わない趣味はあるので、そこは各々勝手に楽しむわけじゃないですか。

そういう時に「全部が全部これだったら一緒に行動しなくなるだろうなぁ」って本当に思います。

ましてやその趣味系で一緒に行動しなくなると「自分だけ○○に行った」ってことでまた喧嘩する気がするんですよね…。

「つまらないから一緒に行きたくない」
「でも自分だけお金を使って遊んで来るのはずるい!」

的な喧嘩をよく見る気がします。冷静に思い返すとうちの両親がそれだったか…。

親父が多趣味で色々な所に行くタイプで「お前も来れば良いじゃん」って母親に言うんだけど「つまらないから行かない」と言う。

その結果僕と親父だけで行って来るので、最終的に「自分達だけ遊びに行ってる」って言われるわけでして…。

そうなるとやっぱりちょっとづつ夫婦仲が悪くなりますよね…一緒に遊びに行くことが減ってくるので…。

スポンサードリンク

メインの趣味が合うぐらいの方が良いのかも

「別に夫婦がずっと一緒にいる必要ないじゃん」ってタイプの人なら問題はないと思いますが、個人的にはメインの趣味が合うぐらいの方が良いんじゃないかなぁ…って思います。

または「相手の趣味に合わせられる人」ですね…。

僕はこう見えて、昔から相手の趣味に結構合わせられるタイプです。恋人が好きなミュージシャンの曲はちゃんとチェックするようないやらしいやつです。

もちろんその分「僕の趣味のことも知って欲しい」って思うワガママ野郎でもありますが…笑

恋人の時点で、絶対そういうのするじゃないですか、サイクリング好きな人と付き合ったら一緒に行ってみたり、山登りが好きな人と付き合ったら一緒に行ったりするとは思います。

その時点で「この人の趣味についていけない」って思った場合は、結婚には向いてないのかなぁ…とかふと思いました。

恋人は知らない世界がある方が良いけど…

恋人の場合は「自分の知らない世界を教えてくれる」って感じの人の方が楽しいとは思います。

全然感性が違うとか、知らない職業だったり、やったことがないことを趣味にしている人とか、色々な意味で楽しいと思います。

そもそも「新しい恋人」自体が新しいものだから、色々な発見がある方が楽しいんですよね。

でも結婚して夫婦になっちゃうと、そんな刺激は要らんわけじゃないですか、自分が安心できる生活をするのが一番だし、自分に合わない趣味を持ちだされるとついてく気はなくなりそう…。

なので恋人は「自分の知らない世界を持ってる人」「刺激が多い人」とかの方が良いんだろうけど、結婚相手ってなると「一緒にいて疲れない人」「趣味が合う人」の方が良いんだろうなぁ…とか思いましたとさ。

やっぱり「好きだから」って理由"だけ"で結婚しちゃダメなんだろうなぁ…と個人的には思うわけでございまする。

ある程度合わせられる(許容できる)レベルの相手じゃないと、絶対どこかで限界が来ちゃうよね…

一緒に出かける趣味がないと会話もなくなりそう

うちの場合、夫婦揃ってカラオケ好きだったり、映画とか見るの好きだったりするので、ほとんど毎晩映画とかをHuluで見るのがルーティーンになってたりしますし、カラオケに行くのも大体週一レベルで行きますからね…。

んで奥さんが結構スポーツ自体は好きなので、僕も運動したい派だから「じゃあ二人でやれる運動をやろう」ってなるわけでして。

これがあるから、結構一緒に出かける比率が高いんですよねうちの場合…。

それがないとなんか不仲になってしまう気がします。一緒に外に出ることがなければ、当然思い出を共有することが減るし、そうなると必然会話も減るし…。

我が家の夫婦間で多い会話ネタ

ずっと奥さんと一緒にいて思うのが、夫婦の会話で多いのって大体こんな感じだと思うんですよ。

  • 遊びに行った思い出話
  • 子供の思い出話
  • 現在進行形の子供の話(学校での様子など)
  • 家族で遊びに行く予定を立てる
  • 家庭内での問題の解決

って感じになってるんですよね…。ダントツで多いのが「前に○○行った時にさ」って会話なんですよね。

んで今回こうやってリストにしてみて思ったんですけど、上の2つ以外って、基本的に「問題解決」「相談」系になるんですよね。

決して楽しいことを話しているわけじゃないんですよ。

一緒に出かけることで楽しい会話を共有する

会話で盛り上がるのって、やっぱり「あの時○○さんがこうだったよねって会話だと思うんですよ。

一緒に遊びに行った時に起きた出来事とか「今度はここに行こうか」って話してる時が一番楽しい気がする。

共通の趣味があると、二人で遊びに行く時の予定は簡単に立てられますよね。家族で遊びに行く時は子供のことを考えるので、そこで結構意見の衝突はあります。

趣味の予定ではうちはあまり衝突はありません「今度は○曜日に行こうか」「(・∀・)イイネ!!」で終わっちゃいます。

また子供の話や、家庭内での問題の話をしている時は、お互いに「相談」「愚痴」だったりすることが多いので、会話が深刻になることもあります。

でも趣味の時は、お互いに好きなことを話しているので、ヘラヘラと楽しく話すことが出来るんですよね。

そりゃ趣味の話をしている時が人間一番楽しいに決まっていますよね。

だからこの時に一番お互いの空気が良くなるんですよ。少なくとも我が家はそうです。

だからやっぱり共通の趣味って大事だなぁと改めて思うわけです。

ってわけで、結婚相手とは趣味が一致してる方が良いんじゃないかなぁ…と勝手におじさんは思いましたって話でした。

スポンサードリンク

-夫婦円満の秘訣

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.