病院は「信頼出来る医者」かどうかで決める…医師によって対応が違う

投稿日:2015年6月25日 更新日: 1,875 views

医者
医者「風引いたの?じゃあネギでもケツに挿してれば良いから」

どもども、病院と医者が大嫌いなでろりんです。

元々僕は病院が嫌いなのであまり病院に行きません。ですがさすがに子供が産まれてしまうとそういうわけにはいきません。

子供に関しては「どれぐらいの症状から病院に連れていけば良いんだろう?」なんて考えずに、子供が辛そうなら迷わず連れて行くべきです。

特に子供は症状を上手く説明できないので、早目に病院に行って薬をもらったりした方が良い。あまり放置してると重症化する可能性もありますからね…。

ただ上記画像のような医者に実際に会ったことがあるので、僕は元々医者をあまり信頼していないんですが、探してみれば良いお医者さんはちゃんといます。

なので子持ち向けに今回はそんな話をしたい。

恒例で先に結論をいうと「病院はちゃんと選ぼう!」って話です。

スポンサードリンク

酷い医者の例

僕が酷い医者だなぁと思った一つの例は、僕の父親がガンになった時でした。

父親が明らかに体調不良になっていた時に、僕は父親の症状から病気の候補を調べました。

父親の症状から出て来た病気の名前は「食道がん」でした。

「まさか僕の親父がガンとか…ドラマじゃねぇんだから…まだ50歳になったばっかだぞ」とは思ったものの、念の為に僕は「病院に行って検査してもらって来た方が良い」と言いました。

親父は「食道がんとか、大げさだわ」とか言って最初は嫌がったものの「安心を買って来ようぜ」と説得。

仕事が忙しいとの理由で散々先延ばしにされましたが、仕事が落ち着いた時に「絶対に行って来い」と文句を言って、渋々親父は病院に行きました。

しかしこの際に小さな個人病院に行ってしまい。帰ってきた時には「息子さんは大げさ過ぎる、絶対にガンじゃない。100%違う、素人が大げさに言っているだけだ」とバカにされたと、親父は「結構恥ずかしかったぞ」と僕に文句を言ってきました。

でも僕はその病院の医者を最初から信頼していませんでした。

僕が車で当て逃げをされた際に、当時勤めていた会社に「念の為に診断書もらってきた方が良い。コレは会社命令だ」と言われて「会社に命令されたんで、元気だけど診断書だけちょーだいよ」と言いに行ったら散々「大げさだ、見るまでもなく、アンタ元気じゃん」とバカにされた経験がありました。

「念の為に精密検査受けて来い」って言われたので仕方なく行ったわけですが…そもそも小さな病院に行ったことが間違いだったんでしょうけどね…。

なので「もっと大きい所に行って精密検査受けて来てよ、恥ずかしくても行ってくれ、頼むから」と再び説得しました。

精密検査の結果、親父は末期の食道がんだと言われました。ガンの場合は目に見えて異常が出ている時点で末期な事が多いらしいです…。

年長者に多い頑固ジジイ系

前述した医者はもう白髪だらけのおじいちゃんに近い先生でした。

どんな時でも適当な診察で「大げさだ」が口癖のようなおじいちゃんです。

他にも、かつて飼っていた犬の体調が崩れた際に、親がいつも連れて行っていた動物病院に行ったら「ああこれもう死にますよ。手術しても死ぬけど、やりたい?」って言い放たれたことがあります。

結局そこで僕が「ここで諦めるぐらいなら別の所に連れて行こう」と、知人が利用している動物病院を教えてもらい、ちょっと家からは遠いところでしたが、連れて行ったら「適切に手術すれば問題ないですよ、安心してください。この程度じゃ死にません」と言ってもらえたんです。

このように病院を変えたことで「もうこの犬死にますよ」って冷たく言い放たれたにも関わらず、別の病院で実際に命を助けてもらった経験があります。

それぐらい、病院によって医者の対応ってのは変わってきます。これって人間に置き換えたら怖くないですか?

この時もおじいちゃん先生に「死にますよ」って冷たく言い放たれ、次の病院では30過ぎぐらいの若い先生に助けて頂きました。

勿論若いお医者さんでも、うちの親父に「アンタは何をどう頑張っても、もう死ぬの!」って言い放った人もいるので、絶対におじいちゃんなお医者さんだけが悪いとは言い切れません。ただ僕の周りではその確率は高かったです…。たまたまかも知れませんけどね…。

個人的にはそういうのが続いたので、正直年配のお医者さんは苦手ですし、信用できなくなっています。

ダメな医者は話を聞いてくれない

個人的に思う「ダメな医者」ってのは、話を聞いてくれません。

例えば子供を病院に連れて行って「こういう症状なんですけど」って説明する際に、親は当然不安いっぱいですし、子供が心配ですよね。

そういう時にちゃんと話を聞いてくれるお医者さんがいる病院に行った方が良い。

うちにもかかりつけの小児科がありますが、そこの先生はちゃんと話を聞いてくれるので、多少診察でミスがあっても別の病院に行こうとは思いません。

またそこは先生が若いので、高圧的じゃないのも個人的にはポイント高いです。

「素人は黙ってろや」的な医者は、間違いを基本的に認めないので厄介です。上記した動物病院の先生は、僕が「諦めるな、別の病院に行こう」って母親に言ったら「無駄だって言ってんだろ!」ってその場で僕に喧嘩売ってきましたからね、これマジです…一生忘れませんよこれ…(僕もキレて言い返したけど)

腰が低い人は「薬が効いてないっぽいんです」って話をすると、一緒に改善策を考えてくれるし、わからない場合は「僕の手に負えないかも知れないので、大きい病院紹介します」って早目に対処してくれます。

娘が2~3歳ぐらいの頃に肌がヤバイ事になりまして、その時はすぐに大きい病院を紹介してくれて、非常に助かったりもしました。

前述したように「大げさだ」とか言って何もしてくれない医者もガチでいるので、こういう時の対応をしっかり見て病院は選択した方が良いです。

スポンサードリンク

相談に乗ってくれるお医者さんを探そう

「個人経営の病院=ダメ」ってことは一切ありません。

個人経営でも凄く良い病院もありますし、おじいちゃんがやってても凄く親切な病院もあります。

かつて僕が肌の異常を訴えて皮膚科に行った時、結構年齢のいった先生がわざわざ分厚い本を出して僕に見せて「原因がわかりませんwww」と言ってきた事がありました。

「見た目的にはこれっぽい」と病気のページを見せてくれて「だけど、でろりんさんが言うように痺れがあるなら、これは該当しない。でも見た感じは完全にコレなんですよねぇ…」とガチで目の前で悩みだして、こっちが困ってしまいました。

「痺れの原因がわかりませんが、肌の異常はこの病気の処置を試しにしてみましょう。薬を出して、今日も措置をして、それで様子見して、それでも治らなければ一緒に対処を考えていきましょう。もしこれで治れば、私が優秀だったって事で…w」と笑顔で先生は言ってくれまして。

「話もちゃんと聞いてくれて、わからないことはわからないって素直に明言してくれる先生いるんだなぁ」とビックリしました。

結局その時は先生の処置が正解だったようで、肌の異常は治ったので、次に見せに行った際に「ビンゴでしたか!?いやー良かったです、違ったらどうしようかと…w」と先生が言ってきたので「いやー先生が優秀でよかったですwww」と二人で大笑いしたっていう…。

逆にあてにならない医者の場合、こちらが何を言っても「あーこれ○○ですね」と言って聞かなかったりします。

また普段から診断があまりにも適当で、ほとんどこっちの話を聞いてくれない人は結構豪快に診療ミスをしてくれるので、そういう病院には行かない方が良いと思います。

新しい知識を持っている医者の方が良い

子供がなんかの病気になった際に、知識の違いが明確に出たことがありました。

別の病院で「一週間はこれを使ってみてください」と言われて使っていた薬を使ってもどんどん悪化したんです。

そこで別の病院に行って状況を説明したら「え!?これは2~3日しか使っちゃダメですよ!1周間も使ったら悪化します!」って驚かれたりもしました。

この点でも案外若い先生の方が新しい知識を持っているのか、しっかりと考えて対応してくれる人が多い気がします…。

あくまで僕が個人的にそう感じたってぐらいですが…何にせよ知識量には当然個人差があるので、この点でも早目に信頼出来るお医者さんを見つけておきたいところです。

かかりつけの病院は早目に見つけておこう

かかりつけの小児科は出来れば近所にしたい気持ちはわかりますが、仮に近所の小児科が適当なお医者さんだった場合、早目に変えた方が良いと思います。

個人的にも上記したように、お医者さん関係で嫌な思いは沢山しています。

人間相手はもちろん、ペット相手にも酷い言葉をかけられたことが幾度もあります。

相手が子供でも大人でも、そういうお医者さんは対応は変わらないでしょう。酷い人は本当に凄い適当な扱いをしてきます。

そうそう簡単に良いお医者さんは見つからないかも知れませんが、車の運転が出来る人は特に、ちょっと遠くてもちゃんとした対応をしてくれるお医者さんを選んだ方が良いです。

ライターのjunちゃんが書いてくれた記事でも似たような体験談が語られていたので紹介しておきます。

出来るだけ早目にかかりつけのお医者さんを見つけておくと、子供が病気になった時にアレルギーの有無などを完全に把握しておいてくれるので、非常に助かります。

最近はアレルギー持ちの子が非常に多いので、説明が素早く済みますし、早目に良い病院を見つけておいて、ずっとそこにお世話になるようにした方が良いでしょう。

繰り返しますが病院は本当に場所によって対応が全く違います。酷いお医者さんの所に惰性で通うより、ちゃんと診てくれるお医者さんの所に行くようにしましょう。

少なくとも、人やペットが死ぬ時に「アンタはもう死ぬんだよ!」って言うような医者の所には絶対に行かないように…。

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.