愛知県大府市「あいち健康の森公園」感想…ロングスライダーが最高

投稿日:2015年6月14日 更新日: 23,243 views

名古屋市に住んでるんだから名古屋市の公園についてもっと書こう…!って思ってたのに、結局また名古屋市以外の公園に行ってきました(笑)

今回行ってきたのは愛知県大府市森岡町にある「あいち健康の森公園」です!!

これまで行って来た公園で最も良い公園だと思いました、今回はマジでオススメです。

めっちゃくちゃ広かった

ってわけで膨大な画像と共にあいち健康の森公園について紹介したいと思います。あまりにも広かったので、全部は回れませんでした…笑

ちなみに先日紹介したウェアラブルデバイスで、心拍数や歩数も測っていたので、その成果についてもちょこちょこ書いておきたいと思います(笑)

chargeHR
この日の僕の心拍数の推移ですが、結構上がってることがわかります。でもこれ、子供についてって歩いてるだけですからね…笑

脂肪燃焼ゾーンに入っている時間はなんと2時間3分です、恐ろしい…笑

計測に使ったのはコチラです。

FitbitのchargeHRを使ってみた感想…心拍数で運動強度を見たい人にはオススメ!

子供はもちろん、一緒についていく大人の運動にもなるってことですね…!!笑

ちなみにこの日は公園内にいただけで1万5000歩ぐらい歩いてます…笑

結構な長さの記事になっているので、心して読んで下さい…!笑

でも画像が大半なので、そこまで読みづらくもないか…多分…。

スポンサードリンク

あいち健康の森で出来る運動

ちなみにあいち健康の森には、以下の事が可能になっているようです。

  • 野球
  • テニス
  • ジョギング
  • ベビーゴルフ

これらは有料で使えるものですが、それだけでもどれだけ広いか大体想像出来ると思います…笑

ちなみにベビーゴルフはパターゴルフで9ホールあって、1プレイ大人で300円、子供は120円でやれるそうです、うーん凄い。

駐車場はめちゃくちゃ広い

あいち健康の森
午前9時前に着きましたが、いくつかある駐車場の一つでこれぐらい車が既にありました。でも駐車場はいくつかあるので、停められないってことはないと思います。

僕が停めたのは第二駐車場だったようで、第二駐車場からだと、すぐそばに「こどもの森」という、子供が大喜びしそうな遊具がある広場がありました。

まずはそちらから紹介したいと思います。

スポンサードリンク

こどもの森

あいち健康の森
駐車場を出たら階段があるので、そこを登るとこの宝橋からこどもの森に進めます。

階段を登らずに行くこともできて、道路の横断歩道から向かうことも出来ます。

とりあえず娘が喜んだので橋を渡ることに…見ての通り行き先は森です。

あいち健康の森
奥に進むとこんな看板があります、よく見るといたずら書きが沢山されているのも良い感じでした(笑)

あいち健康の森
マップがあったのでせっかくなので撮影しておきました。

色々な遊具がある事が確認できます。

幼児向けのツリーハウス

あいち健康の森
ツリーハウスは幼児向けという感じでした。これぐらいの高さで、すべり台はローラー滑り台になっています。

あいち健康の森
ローラーがこれだけ汚いので、一瞬滑る気が失せましたが、手で触れてみたらこれはあくまで塗装が剥げているだけの話で、土とかで汚れているわけではありませんでした。

手に触れても全く汚れは付着しなかったので、滑っても服が汚れる心配はありません。

あいち健康の森
ツリーハウスの中に入ったらこのように階段があります。汚れてるのはもう仕方ないかな…笑

あいち健康の森
螺旋階段上になっていて、このようになっています。秘密基地っぽくて子供が好きそう。

あいち健康の森
2F部分からこのようにローラー滑り台に行けます。滑りは結構良かったです。

あいち健康の森
3Fまで登るとこのような場所に出ます、簡単に言うと下を見渡せますよってことです。

でも小さな子では身長が足りなくて見れません…笑

あいち健康の森
実際に下を見下ろした感じです。結構高い事がわかります。橋の部分はツリーハウスの2Fから渡る事が出来ます。

あいち健康の森
ツリーハウスの奥に行くとこのような建物があります、ツリーハウスから吊り橋でこの中に渡る事も可能。

あいち健康の森
反対側にはこのような遊具があります。ロープを登る所と、鉄の棒をよじ登る所があります。

あいち健康の森
吊り橋の先にある建物の方からこんな木のトンネルから奥に進めます。

あいち健康の森
右奥に見えるのが吊り橋です。中では大した事はやれません…笑

あいち健康の森
吊り橋はこんな感じ、結構揺れますが木の板の下にはロープが張り巡らされてますし、安全です。

あいち健康の森
木のトンネルの奥に進むとこのような遊具があります。ロープの上に登って行くとちょっと揺らすことが出来てスリルを味わえます。小学生からぐらいじゃないと危ないかも…?

あいち健康の森
こんな道もあります。見ての通り森のなかなので、それなりに涼しいです。

遊具と遊具の間は完全に森

あいち健康の森
ツリーハウスを娘が堪能したので「人が増える前に早目にロングスライダーに向かおう」と先に進もうと思ったんですが、どうやら遠回りをしていたようで、外周に入るとこのような道ですよ。完全に森です。

あいち健康の森
道のアップダウンが激しく、非常に良い運動になります。

ロングスライダーに続く遊具も豊富

うちの子はすべり台が大好きなんですが、このこどもの森にはロングスライダーがあると公式サイトで確認していたので、楽しみにしていました。

あいち健康の森
遠回りしてようやくロングスライダーを発見、どうやらこれが一番長いローラー滑り台の終着点のようでした。

あいち健康の森
奥に進むとこのような遊具が見えてきました、左側に一番短いすべり台、右奥に二番目に長い滑り台の終着点が見えます。真ん中の部分から上に登っていけます。

あいち健康の森
滑り台に向かうために登る遊具ですが、これだけ充実しています。

あいち健康の森
遊具の反対にある「岩の谷」とやらです。岩は作り物なので柔らかいです。東京ディズニーランドとかによくあるあの材質ですわ。

ちなみに快晴だと熱を持つのでめちゃくちゃ熱かったのでこの段階では登るのを諦めました。

ここから登って「キャットウォーク」の方に行けます。そこからも滑り台に向かえます。

あいち健康の森
ふと上を見上げたらこんな景色が見えます、手前の上部がキャットウォーク(ってか吊り橋)で、奥に見える筒っぽいのが滑り台です。

あいち健康の森
滑り台に向かうための遊具です。右奥に登っていくと滑り台に入れます。

地味にこのロープゾーンを歩くのはバランス感覚が養われ、ちょっとした体幹トレーニングにもなりました(笑)

あいち健康の森
遊具を内側から撮影、遊ぶ場所はくさるほどあります。

あいち健康の森
これも同じ遊具です。左手から階段で上に登れますが、敢えて右側から登って体力を鍛えるのも良いでしょう。

あいち健康の森
奥にはちょっとしたジャングルジムもあります。親切に下にはロープ貼ってありますね。

あいち健康の森
上に登るとさっき言ってた「キャットウォーク」があります。リズミカルにスキップ的に渡ると結構揺れて楽しいです。

あいち健康の森
キャットウォークがある場所の近くに上に登る階段があります。ここからロングスライダーの入り口に行けます。ここを登るのが結構辛い…。

ちなみにこの時点で僕のこの日の最大心拍数130を計測しました!もうこの時点で汗ダクでした…午前中なのに…。

あいち健康の森
階段を登り切ると右手に展望台みたいな場所がありましたが、こっちは後で行きます。

ロングスライダー(ローラー滑り台)に乗ってみた

あいち健康の森
左手にはスライダーの入り口があります。こっちがローラーじゃないけど、急な傾斜でスピードが出る方です。

あいち健康の森
最も長いロングスライダー(ローラー滑り台)への入り口です。

あいち健康の森
ローラーはこれぐらいになってます、やっぱりちょっと見た目は汚いですね。

あいち健康の森
滑ってる最中です。周りは森なので木に囲まれて進みます。終わりが見えません。

あいち健康の森
曲がった先に行ってもやっぱり終わりは見えません、マジで。かなり長い距離を降りていきます。

ローラー滑り台に関してはお尻はつけずに滑った方が良いです。ものすごい振動が体全体に来て、僕は口から内蔵飛び出るかと思いました。

何よりお尻が痛い!!僕は最初の一回だけお尻をついて滑りましたが、それでもお尻の骨辺りが痛くなりました…ずっとお尻をつけて何度も滑った娘と奥さんも痛めてましたからね。

特に娘はお尻の皮が少しめくれていたので滑り方には注意したほうが良さそう。

個人的にオススメなのは、足をついて滑ることです。しゃがんだ状態で前に重心をかけてたらそのまま滑ることが出来ます。結構なスピードが出るので、手で手すりを掴んだり、足を広げておいて足でブレーキをしたりしないと、前の人にぶつかるから注意です。

余談ですが僕は前に奥さんと娘がいたのでそのまま突進して3人で滑りました…笑

急な傾斜の滑り台

あいち健康の森
こっちが急な傾斜の方の滑り台です。

あいち健康の森
滑ってる最中を撮ってみました。

あいち健康の森
なんかスピード感に溢れている感じになっておりますが、実際早かったです。ウォータースライダー滑ってる感じ。

あいち健康の森
やっぱり長いんですが、これぐらいにスピードが出ます。

ちなみにオススメは普通に座るよりちょっと後ろに倒れる感じで頭や背中を上げて、尚且つ足も上げる方法です。

めっちゃくちゃスピード出ます。その代わり接地面(ケツとか)が燃えそうに熱くなるから注意です…笑

個人的にはここに来る時はデニム生地のパンツをはいてくる方が良いんじゃないかなと思いました…弱い生地だとマジで破れそう…摩擦で…。

幼児が遊ぶエリア「スモールタウン」へ

あいち健康の森
普通の道からも行けますが、トンネルの先に進むと幼児が沢山遊べるエリアに移動が出来ます。

あいち健康の森
全体図を撮り忘れましたが、幼児向け遊具です、こんな○×もあります。

あいち健康の森
奥に進むと滑り台になってます、小さな子には結構スリルがある傾斜。

あいち健康の森
でも下から見るとこの程度だったりします。左手奥に見えるのはスライダーの所にあった展望台みたいなアレ。

あいち健康の森
スモールタウンには休憩所があったんですが、ホタルの情報があったり、地味にLINE@の宣伝もありました。まさかの公園にLINE@があるとは…デジタルやでぇ。

あいち健康の森
マムシやスズメバチもいるそうなので気をつけましょう。自然が多いとこれは仕方ないね。

小学校高学年向けの遊具もあり

あいち健康の森
近くにこんな遊具もありました。小学生高学年向けだそうです。でもうちの娘(1年生)も普通にやれました。そばにいれば問題なし。

あいち健康の森
真ん中の滑り台の傾斜はこれぐらい、結構急です。

あいち健康の森
ロープを握って登ったり、ロープを掴んで登ったり、腕の力を使って遊ぶことが出来ます。良い運動ですね。

高いところから景色も楽しめる

あいち健康の森
前述した高台みたいな所です。近づくとこんな感じ。

あいち健康の森
こんな感じの景色が楽しめます。

あいち健康の森
反対側を撮ったら森で何もわかりませんでした…笑

あいち健康の森
ちょっと後ろから撮影するとこんな感じで見れます。ちょびっとだけ高所恐怖症の気がある僕は、地味に寒気がしてアレでした、高いところは好きだけど怖い…笑

バイキングっぽいブランコもあり

あいち健康の森
こういうブランコがありまして、ちょっとしたゆりかごみたいな形になっております。

ですがこれ、小さな幼児に乗せるのも良いとは思いますが、うちみたいに小学生に入った子でも、がっつり横になって頂いて、おもいっきり後ろから押してやると、ちょっとしたバイキングみたいになって面白いみたいです。

うちの子は甲高い声ではしゃぎながら、僕が思い切り押してやって身体がほぼ真横に行くぐらいまで揺られて喜んでました。

ずっと「こわいぃ~!!」とか叫んでましたが「じゃあもうやめようか」って言うと「もう一回!w」とか言ってましたからね…子供は何故こういうのが好きなんだろうか…笑

「こどもの森」は以上です、こっちだけでも十分楽しめると思いますし。特にロングスライダーはマジでうちの子は大喜びでした。ここだけでも来る価値ある。

それでもここは、まだあいち健康の森公園の一部に過ぎないのです…!!広すぎ。

管理棟の奥の遊具エリア

ここには名称がなかったんですが、こどもの森を抜けて第二駐車場の近く、管理棟を抜けた辺りに遊具が沢山ありました。テニスコートの横ですね。

総合アスレチック

あいち健康の森
これまた全身運動が可能な遊具になっています。ロープを握って右を登っても良いし、左側から登ってもOKです。

あいち健康の森
奥側に行くと滑り台から降りる事になります。

一味違うターザンロープ

このエリアにはちょっと感動するレベルに凄いターザンロープがありました。

一直線じゃなくてカーブ付きだったんです。

あいち健康の森
こういう奴、子供がロープを持って坂を登ろうとしてますが、そこの坂を登ったらターザンロープに捕まると左側からぐるりと回って右に向かって行き、最後に急カーブを曲がって終了となる感じ。

ちゃんとストッパーもついているので、終着点に行くとロックがかかって元には戻れなくなるので、一方通行しかできなくなってます。

ちなみに柱に保護がされているのは、下手したら子供がそっちにぶつかる可能性があるからでしょうね…当たりそうな子いましたから…笑

うちの子はめっちゃ怖がって乗ってくれました。でも「一回だけやってみ!」とやらせたら「怖いからもう良い」って乗りませんでした…笑

このターザンロープは個人的には楽しそうだって思いましたね。どうでも良いけど孫を連れて来てたおじいちゃんが楽しそうに乗ってました(笑)

あいち健康の森
見ての通り6~12才用となっています。今気付いたけどおじいちゃん乗っちゃダメじゃん!笑

あいち健康の森
奥にはオーソドックスなターザンロープもありました。さっきのを見てしまうとこれがショボく見えてしまう…!笑

筋トレエリア

さっきのエリアから脇道に出ると、通路の脇に筋トレエリアがあります。

垂直跳びの高さを測ったりすることが出来ます。

筋トレ系の器具はほとんど取ってなかったんですが、足裏マッサージの所がありまして、これが良かったので撮ってきました(笑)

足つぼゾーン

あいち健康の森
こんな感じになっております。靴を脱いでいざ出陣じゃ!

あいち健康の森
一歩ずつ踏みしめてみました、最初はそんなに痛くありません。

あいち健康の森
つま先に力を入れてのぼるそうなので、左側を登ってみました、別に普通でした。

あいち健康の森
この辺りから痛くなってきます。ずっと手すりも横側にあるので、手すりを持って歩くのも良しです。

あいち健康の森
この辺りからシャレにならんぐらい痛かったので、僕はずっと手すりを掴みながら「痛い!痛い!」とか泣き言を漏らしながら歩いてました。

あいち健康の森
反射区ボードとやらです。これに乗って痛かったらそこが悪いってことみたいです。

あいち健康の森
心臓と肝臓だそうな。

あいち健康の森
胃とすい臓と十二指腸だそうです。ちなみに僕は全部痛かったです、ダメじゃん。

あいち健康の森
「さっき痛かった所をグリグリしながら進みやがれ」と言うドSな要求をしてくるとんでもない公園です。

あいち健康の森
サンプルのイラストが切れちゃってますが、指の付け根に突き刺すそうです。アホみたいに痛かったです。

あいち健康の森
土踏まずで歩けば良いそうです。僕は偏平足なので土踏んでるんですけどね。痛かったです…笑

なおこれ、現地の人いわく「これやったら夜ぐっすり眠れますよ!」て話だったんですけど、確かに当日バカみたいに爆睡しましたが、疲れて眠れたのか、この足つぼに意味があったのかは不明です…。

背筋もできます

あいち健康の森
持ち上げるだけ。10~50kgあります。成人男性だと50kgも楽勝でした。

ちなみに奥さんは20kgまで、小1の娘は10kgまで。

さんさん広場

筋トレゾーンよりちょびっと道を戻る形になりますが、さんさん広場と言う広場がありました。

こっちはちょっと傾斜があるので、凧揚げとかをやりやすい形になってました。

あいち健康の森
こんな感じになってました。軽くサッカーボールを蹴ってる人もいました。ちょっと混ぜて欲しかったです。

あいち健康の森
ここにも遊具がありました。どこにでも遊具あるなここは…笑

あいち健康の森
別角度から見た遊具です。

ただこの遊具はこれぐらいしかありませんでした。ターザンロープもありましたが、何か使いにくそうなので撮影もしてません(笑)

大芝生広場

第1駐車場の近くの方に行くと大芝生広場があります。めっちゃくちゃ広い芝生の広場なんですが、やらかしたのがこの芝生広場の撮影をしていませんでした…やってもうた…。

とりあえず十分沢山の人が遊べるぐらいの広場があるって事です、フリスビーもキャッチボールもボール蹴りもなんでも出来まっせ!笑

あいち健康の森
んでここにも幼児向けのこういう遊具がありました。まさかの富士山型の滑り台から渡って行く場所もあります、凄いぞこれ。

あいち健康の森
別角度から、中央には下からよじ登ることも可能です。

あいち健康の森
こういうロープからよじ登ったり降りる事が可能です。小さな子が沢山遊んでました

あいち健康の森
下からはここを登っていけば良いかんじです。

あいち健康の森
各所からこのように滑り台で外に出ることができます。色々なタイプの滑り台がありました。

屋内の売店で食事もできる

これまた撮影し忘れたんですが、食堂みたいな所もありまして、そこで軽食をとることができます。

おにぎりとかフライドポテトとか売ってました、あんまり美味しくなかったです…笑

地味に我が家はお弁当を持って行ってたので、フライドポテトとかは注文しつつ、持参したお弁当も食べました。

めちゃくちゃ暑かったし、坂道が多い公園だったのでかなり疲れていたので全員ガッツリ食べました…笑

またソフトクリームも食べれたので食べました。ストロベリーミックスがベリー美味しかったです。

また食堂では冷房も効いているので、暑い時期にはオアシスになります…これなかったらやばかったと思う…笑

幅広い年齢層にマッチした素晴らしい公園

これまでは個人的には知多市にある旭公園がこれまで一番良い公園だと思ってましたが、桁が違いました。

今回のこのあいち健康の森公園は大人もテニスコートとか借りれば遊べるし、子供は幼児~小学校高学年まで十分遊べる遊具が沢山あり、更に広場ではボール遊びなども出来るので中学生ぐらいでも十分楽しめると思います。

また公園が鬼のように広いです…子供は繰り返して遊ぶのが大好きなので、子供のペースに合わせてたらマジで一日ではすべて回るのは不可能だと思います。

僕は体力の限界と暑さに嫌気がさして、9時~14時ぐらいで帰宅しましたが、早目に回ってようやくこれだけ画像を撮影できた感じです…。

マジで凄い広さでした…そりゃ一日で1万5000歩ぐらい歩いとるわなと…。

個人的にはこれまで行った公園の中で一番良かったと思います。

娘が特に気に入ってたのはロングスライダーとブランコですかね…。

親の運動にも最適

ロングスライダーを子供と一緒にずっと総てたら凄い運動になると思います。

とりあえず登るのがキツイ!!笑

ひたすら昇り降りを繰り返すことになるので、それだけで足パンパンですよ…最終的にはトレーニング込みで階段は駆け上がるようにしていたので、本当にキツかった(笑)

こっちは汗だくで死にそうなのにケロッとしてて「まだ遊びたい~!」って言い続ける子供の疲れ知らずな体力にもビビリましたが…笑

ただ本当にもう暑くなってきてたら午後2時前後の暑さはシャレにならんので、暑さにだけは気をつけましょう…水筒2つ持ってっても足りず、結局スポーツドリンク買ったけどそれもあっという間に飲んじゃったので「もうさすがに帰ろう、これ以上汗かいたらヤバイよ」と僕がギブアップして帰りましたから…笑

マジでこれまで行って来た公園の中で僕は一番のオススメです、現状はマジでここが一番です。

やっぱり名古屋より田舎の方が広いし良いなぁ~!

住所

ちなみに場所はここです。

住所:〒474-0031 愛知県大府市森岡町源吾1

となっています。

改めてGoogleマップで見比べたら、そりゃ旭公園より遥かに範囲が広いから、デカイのも納得でした…笑

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.