タバコを禁煙して7年…何度も失敗して連休中に始めて成功した体験談

投稿日:2016年5月19日 更新日: 6,796 views

煙草
こんな風にベランダで煙草吸ってた時期が僕にもありました…。

僕は若い頃から短気でよく煙草を吸うタイプでした。一日に2箱以上吸ってた時期もありました。

でも気がついたら禁煙してもう6年ぐらい経ちます。その間に煙草は吸ってません、一度だけお試しに一口吸って吐きそうになったことはありますが…好んで吸ったことは一度もありません。

ってわけで今回は気がついたら煙草を辞めて6年経ってた僕の経験談でも紹介したいと思います。

本当に沢山の人がもうタバコ止めて禁煙に成功してますよね…僕の周りで吸ってた人の大半がもう止めてます。

だから今もタバコを止めたくても止めれないでいる人の参考になるように、僕が禁煙に成功した方法を紹介します。

スポンサードリンク

毎日20本は吸うタバコ依存症だった

僕はすぐにイライラするタイプです。

タバコを吸ってた時期は今より更に短気で、本当にちょっとしたことでイライラしてタバコを口にくわえてました。

一番酷い時はKOOLのフィルターキングとか言うの吸ってまして、結構ニコチンも高かった気がします。

それでもイライラしてたら一日40本近く吸ってたんですから、アホです。

一度禁煙をしようとした時に、いきなり全く吸わなくしたらずっと常にイライラするようになって、会社の人に「周りが迷惑だから吸ってくれ」と言われて結局また吸うようになったなんて経験もあります…。

それぐらい「イライラしたらタバコを吸う」ってのが僕の中で定着していました。

むしろタバコを吸わないとキレてしまうという、一番しょうもない状態です。

何度も禁煙に失敗した根性なし

若い頃から「お金がもったいないからタバコやめる!」って何度も何度も決意してチャレンジしてきました。

その度に毎回失敗してきた根性なしです。

そんな僕でも煙草をやめることは出来たので、同じ根性なしの人でも絶対にやめることは出来ると思います。

結局肝心なのはタバコを絶対にやめるっていう強い意思なんでしょうけど…それと同時に極力辛くない方法を選択することなんでしょうね…。

ってわけで今回は禁煙を何度も失敗してきた根性無しが禁煙して6年経過したので、禁煙に何故成功したのか書いておきます。

タバコをやめるきっかけを作ろう

何気なしに「よし、タバコをやめるぞ!」と思っても、そうそう続きません。

それよりも目標を持った方が良いんじゃないでしょうか?

僕が目標にしたのはやはり家族の健康に害をなさない事…でした。

最初は分煙で満足していた

子供が生まれる前から、奥さんが妊娠した時点で奥さんの前でタバコを吸わなくなりました。

その結果家でも換気扇の前でタバコを吸ったり、ベランダでタバコを吸ったりしてたんですよね。

車も自家用車では禁煙、社用車では喫煙って感じで分けてました。

で実際に子供が産まれた時に「この子の前ではタバコを吸わない」と心に決めたわけです。

副流煙が一番身体に悪いってのを知ってたので、周りが吸ってたら意味がないんでね…。

煙草を吸うことでどれだけ体力が落ちるのかは自分で痛感していたので、僕はそういうことはしたくないと思いました。

タバコ依存症の先輩が禁煙に成功

最初はそこで満足していたんですが、元ヤンキーの超絶短気な先輩がなんとタバコを辞めたと言うじゃありませんか。

いっつもイライラしてた人なので「いやいや、どうせまた仕事中にブチキレて吸うんでしょー?www」的に最初はからかってたんですが、マジでやめてしまいました。

それを見て愕然としまして「いやいやあの短気大王がやめられるなら、僕もできるだろ」と、無駄な対抗心を燃やしたのです。

そこで仕事が連休になった際に禁煙をスタートさせることにしました。

僕が目標としたのは「あの短気大王に負けたくない」っていう負けず嫌いと「娘に全くタバコを感じさせないため」の2つでした。

どうせ娘の前では吸わないようにしてても、服に匂いはこびりついてるわけですから、その匂いを子供に感じさせることすらやめたかったのです。

ストレスを抑えるために連休中に始めた

連休に入ってすぐに「もう吸わない」と決めて持ってたタバコを捨てて、家の中での作業に没頭しました。

ですがこの間、奥さんに言わせると「常にイライラしていたので、話しかける気も起きなかった」という状態だったそうです。

ちなみに僕自身「些細なことで怒りそうなので三日間は僕を放っておいてくれ」と実際に言ってました。

スーパーイライラタイムは三日間は続きました、四日目ぐらいには少しづつイライラは収まっていったと記憶しています。

スポンサードリンク

禁煙に成功した時に使ったもの

とりあえず僕が禁煙する上で絶対に必要だったと思うものをまとめておきたいと思います。

それまで何も考えずにチャレンジして何度も失敗していたので、何かしら準備しないと絶対成功しないと確信していましたから。

没頭するものを作る

禁煙を開始する時はひたすら作業に没頭していました。毎日PCに向かって作業をひたすらしました。

何故なら暇な時間ができるとたばこを吸いたくなるからです。

ちょうど禁煙を開始した頃とブログを始めた頃が重なっているので、その時はHTMLもサッパリわからず、CSSなんてさっぱりピーマン!って状態だったので、両方を勉強したりブログについて勉強したり~とやることは山積みだったので、ひたすら勉強もしてましたね…。

作業をずっと続けて、敢えて休憩時間などを設けずにひたすら没頭しました。そうやって「タバコ吸いたい」って気持ちを何とか忘れようとしていました。

ガムやアメで口を動かす

その間は常にガムを噛んでいたのも覚えています。

口がどうしても寂しくなるのでガムを噛むのは凄く効果的だったと記憶しています。やっぱりタバコ吸ってる人は何かを口に入れないとダメですね。

どうしてもタバコを吸う時みたいに口に何かをくわえたくなるので、その衝動は全部口に何かをぶっこむことで満たしました。

ですがメインはブラックガムでしたね…PC作業は眠くもなるのでブラックガムは大事でした。今も愛用しています(笑)

電子タバコも最初は重宝した

電子タバコも僕は最初重宝しました。

僕が娘のために禁煙を頑張ろうとしていると聞いて、同じく喫煙者の義父が電子タバコを購入してくれたんですが、それもまた重宝しました。

電子タバコを吸ってて良かったのは「肺に何かを入れている感覚で紛らわせた」って点です。

ただ「本物と違うし頻繁に吸ってもええやろ」と吸いまくってしまうのが難点でした。

食後に電子タバコを吸って、煙が出なくなったらずっと電子タバコをくわえたままにしていたのは良い思い出(?)です。

電子タバコの煙が出なくなってもずーっと口にくわえていたことも、今思えば効果的だった気もします。自分をごまかす事が出来るので。

何かしらくわえてないと口が本当に寂しいんですよね。これは喫煙者ならわかっていただけるかと…辛いですよね。

だから電子タバコも最初はオススメ、特に僕みたいに何度も失敗した経験がある人は使ってみても良いと思います。

ただあくまで最初の一番辛い時期を乗り越えるために使ったぐらいでしたね…高いお金を支払ってまで買うべきかは何とも言えません…一番辛い最初の一週間〜一ヶ月で挫折する事が多い人にはオススメです。

禁煙外来が一番効果的?

僕は行ったことがありませんが、僕の周りはみんな禁煙外来に行ってやめています。

友人らに言わせると「禁煙外来に行けば全然苦しむこともないのに」って感じだったそうです。

ただこれまた不思議なことに、義父に言わせると「禁煙外来でやめた奴は結局全員吸い始めたよ」って話だった。

もしかしたら逆に全く苦労してないので「最悪また病院行ければやめれるからいいや」的に吸っちゃうのかも知れませんね。

でも意思が強い奴なら僕の周りみたいに禁煙外来に行ってそのままスパッとやめられる人もいるようなので、そこはまたなんとも言えません…。

僕の周囲の大半は禁煙外来で成功

僕の周囲にいるタバコ大好きだった人達は禁煙外来でみんな禁煙に成功しています。

誰に聞いても「本当に一切苦労してないよ」って言うので、逆に自力で禁煙した僕が馬鹿みたいな感じに扱われております…(笑)

禁煙外来を使えば楽だったのに〜的な感じですね…(笑)

だから禁煙に成功しない人ほど、一度禁煙外来に通う方が良いとは思います。

喫煙に成功するために守るべき事

ある意味ではああリ前かも知れませんが、禁煙に成功するために守るべき事を一応挙げておきます。

これらの事を守っていれば恐らく禁煙に失敗する可能性を低くする事が出来る…はずです!(笑)

禁煙中は喫煙者に近寄らない

ハッキリ言って禁煙中に喫煙者と一緒に飲みに行くとか最悪です。

喫煙者は目の前でパカパカタバコを吸っちゃうわけですよ。

お酒飲んでる時って絶対タバコ吸いたくなるんですよね。僕も禁煙し始めた頃は、酔ってる時に我慢するのが一番辛かったのでわかります。

お酒が入るとどうしてもタバコが吸いたくなる、そこで目の前で吸ってる人がいたらもう最悪です…。

僕の周りはもうほとんど誰も吸ってないので、一緒にお酒を飲みに行っても誰もタバコを吸い出さないので全く苦しむことはありませんが、もし吸ってる人がいたら一緒にお酒飲まない方が良いです。

ともかく禁煙しているのが辛い間は喫煙者に近寄らないことが大事だと僕は思います。

そのために僕は連休の間に禁煙を開始して、こっそり辛い時期を乗り越えてましたから…笑

職場で吸ってる人がいるなら、仕事が再開してからも極力近寄らないほうが良いと思います。

夢で見る度に決意を新たにしよう

恐ろしいことに、僕は禁煙をしてからずっと何度も夢の中でタバコを吸ってしまいました。

夢の中でタバコを吸ってしまい「うおおお!やっちまったああああ!」と思って目が覚めて「ハッ…ゆ、夢か…(゚A゚;)ゴクリ」ってのを何度も繰り返しました。

本当に夢に見なくなったのはここ数年ぐらいです…2~3年は夢で何度もタバコを吸ってしまい、その度に冷や汗をかいたものです。

それぐらい自分でもタバコを吸ってしまうことを恐れていたんでしょうね…今思い返すと結構辛かったです(笑)

これって結局苦労したからこそ吸いたくないってだけなんですよね。

自分で我慢して我慢して、苦しい思いをしてようやく禁煙したわけですよ。

これまで何度も禁煙に失敗してきた、それでまたもし吸ってしまった今回の苦労も水の泡なんですよね。

だからこそ「絶対に吸ってたまるか」ってずっと思ってました。

何より「娘のために大好きなタバコを辞めたかっこいいパパになるんだ…!!」とナルシズム全開でいました(笑)

久々に吸うとどれだけ身体に悪いかわかる

本当に久々にタバコを一度吸ってみるとビビるぐらい身体に悪いってことが実感できます。

一回だけ喫煙者にタバコをもらって一口だけ吸ってみたんですが、むせて吐くかと思いました。

それぐらいマジで健康には悪いです。僕は一口だけ吸ってみて「これは二度と吸う必要はないな!」と逆に確信しました…笑

タバコは悪いものだと自分でも思い込もう

今では僕はタバコを見ても何も思いません、酔ってる時に目の前で吸われて思うことは。

「タバコはくさい」の一言です(笑)

僕の場合本当の意味でタバコを我慢してたのは一ヶ月間だったと思います。

その後はガチでキレそうになった時、酔った時に「あータバコ吸いたい」と思うことは確かにありました。

でもそれも最初の一年ぐらいだった気がします。本当に今では全く何も思いません。

それもたぶん自分で敢えてタバコを悪く考えるようにしているのもあると思います「あんなもん吸う意味ないわ」的な、自己暗示ですね。

そもそも煙草なんてガンガン値上がりしているわけですし、そのタバコ代でいくらでも他のものに回せますからね…。

大体月に1万~2万円ぐらいは使ってた気がします僕は…2万円もあれば結構な贅沢が出来ますよ。

仮に夫婦で吸ってたらもっと凄い金額になりますからね、そのお金で贅沢できますよって話ね。

1日300~500円ぐらい損してるって考えると恐ろしいっす…月にたったの500~1000円で自宅で映画やドラマやアニメの見放題サービスに入れる時代だというのに!!笑

マジで煙草は百害あって一利なしです。身体に悪い、お金もかかる、部屋がヤニ黒ずむ、臭い!もう最悪です。

ってわけで「僕も煙草やめたいけどやめられないんだよ!」って人は、仕事の時はイライラして吸っちゃうでしょうから、連休中にやめることをオススメします。僕は三連休を狙ってやめましたよ。

余談ですがその分、暇をもてあました時はいつもガム噛むようになったのは変わっておりません…笑

一晩だけ吸ってみたけど禁煙は継続

煙が出ないタバコ「iQOS」ってのがあるじゃないですか、あれを友達が飲み会に持ってきておりまして…(笑)

目の前で吸ってて「試しに一口吸ってみる?」と言われ、ついつい新しいもの好きな僕は吸ってみたんですね。

その日は度々「ちょっと吸う?」と聞かれて、ついつーい吸ってしまいました…(笑)

徐々にタバコの感覚に慣れてしまって「あれ?これちゃんとニコチンだよな?」と自覚を持ってきてしまい…もう時既に遅し(笑)

家に帰ってからしばらく「あと一本吸いたい…」と言う思いが頭に出てしまいました…恐ろしいです!!(笑)

でもそれも2〜3日ぐらいで終わったので、ちょっと我慢したら過ぎました…よくある「飲み会で吸ってしまった」パターンですが、それでも継続はしてないのでセーフって事で…(笑)

改めてタバコは怖いなってその時に思いました…依存性高すぎる…やっぱり一番大事なのは「意地」じゃないですかね…。僕は意地で吸わなかったので。

タバコをやめて良かったこと

タバコをやめて良かったことでもまとめておきます。

  • ご飯が美味しくなった
  • 栄養を吸収しやすくなったのか身体がゴツくなった(前までガリガリだった)
  • 体力がついてくる
  • タバコ代の節約になる(高いよね)
  • タバコが吸える場所を探す必要がない

こんな感じです。特に最近はタバコを吸える場所も減ってますし、子供と遊びに行った時に「あータバコ吸いてええ!」とか思う必要がないので凄く良いです。

わざわざタバコを買いに行く手間がないし、タバコくさくないし、飯も上手いし体力も戻ってきたし、良いことづくめですね個人的には…。

スポンサードリンク

-予防や健康

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.