Windows8.1で2015年3月頃から重くなったりフリーズする人は今すぐUpdateを手動で更新しよう!

投稿日:2015年4月12日 更新日: 4,793 views

Windows8.1がここ最近ずっとバグっておりまして、なんかタスクバーに触れるとすぐに固まるようになってたんですよね…。

でもずっと放置してたんですよ、Windows Updateの問題ならその内勝手に自動的にインストールすんだろ~的なさ。

これがまたされてないのよね

ってわけでようやく重い腰を上げて対処したらマシになったので、皆さんにもそのやり方を紹介したいと思います。

スポンサードリンク

Windows8.1でタスクバーやエクスプローラーが固まる

僕の場合は、例えば検索で純粋な状態を調べたい時にGoogle Chromeの「シークレットウインドウ」ってのを使うんですわ。

別に右上のメニューからも開けるんですけど、タスクバー(画面一番下にあるバーです)を右クリックしてから開くのがクセになってたんですね僕の場合。

そこを開こうとすると固まったり、タスクバーを触ると固まるわけですよ。もうストレスですよ、毎日固まりやがる、しかも固まったらWindowsボタンを押してもスタートメニューも出てこない、これはアカン!!とさすがにビビりました。

んで一度はググったんですけど、適切な検索を僕が出来てなかったみたいで、今回「タスクバー 固まる Windows8.1」でぐぐったら同じ症状の人が大量に出てきまして、しかもこれ3月11日のWindows Updateから起きてたそうで、僕は一ヶ月以上も放置してたのかと笑いました。

治し方

Windows Update
めちゃくちゃ簡単です、まず右上の方にマウスを持っていき、検索アイコンをクリックしたら「Windows Update」と入力しよう。

Windows Update
そしたら誰が何と言おうと「今すぐチェックする」を押してチェックしよう。

その後に「詳細の表示」って所を押したらずら~っと更新するべきプログラムが隠れてたようで出てきます。

Windows Update
更新可能な項目の中に必ずこの「KB3048778」ってのがあるはず(多分かなり下の方)、これが今回の問題発生を解除してくれる更新プログラムなので、意地でもこいつをインストールしよう。ってか僕は他のも全部インストールしましたけど。

インストールが終わったら「再起動しやがれテメーこの野郎」って言われるので、言われるがまま再起動すれば治ってる(はず)です。

スポンサードリンク

PCが重くなってきたらまずググろう

この程度の事に一ヶ月の間気付きもせず「なんか最近重いなー」って思って、クリーンインストールしなおしたろかしら…とか色々考えてた僕って一体…おかしいと思ったらまず徹底的にググるべきだったね…。

それにしても、Windows Updateは自動でやってくれるように設定してたつもりだったけど、なんで今回のは自動でアップデートされてなかったんだろう…ってか地味にチェックする時も最終チェック日時は今日になってたんだよ、それでも更新してないの出て来たのよね…。

ってわけで2015年3月11日からWindows UpdateによってWindows8.1がバグるようにされていたそうなので、同じようにバグったりする人は要注意だぞ!!

しかしなんで僕この話題に気付いてなかったんだろう…ゲームばっかりやってたからかな…笑

基本中の基本だけど、やっぱり困った時はグーグル先生に聞くのが一番だなぁ…って思いました…今日あまりにも作業中に何度も固まるのでPCを蹴り壊して新しいの買おうかと一瞬本気で思ったぐらいでしたから…半年前に買い替えたばっかりなのに…(短気すぎ)

スポンサードリンク

-未分類

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.