結婚生活を楽しいものにするために夫婦間で気をつけておきたいこと

投稿日:2014年4月4日 更新日: 730 views

夫婦
※画像はイメージです。

junです。結婚生活を良いものにするために、気をつけたいことを紹介します。実際に私が夫婦仲を維持するために気をつけていることです。

スポンサードリンク

上下関係を作らない

夫婦間での上下関係って本当にいらないと思います。仕事をしているから偉いとか子育てと家事を両立しているから偉いとかそんなのは関係ないんです。お互い様だと思います。

上下関係を作ってしまうとどちらかが絶対に我慢をしなくちゃいけなくなり、結婚生活が嫌なものになります。好きな人と一緒に居るということは素敵なことなはずなのに上下関係を作ってしまったせいで「家に居たくない、嫁(旦那)に会いたくない」とかになってしまうともう地獄だと思います。

家に居ても外(仕事)に行ってもストレスが溜まるとか最悪ですからね。一緒に居て楽になれる存在が一番だと思います。

お互いに思いやる気持ちを忘れない

お互いに心に余裕がないと難しいのかもしれないですが、相手を思いやる気持ちって夫婦間ではすごく重要だと思います。

例えば旦那が夜に仕事の関係で飲み会があったりしたときに、嫁が「飲み過ぎないように気をつけてね」と送り出すか、「あんたはいつも外で酒飲んでワイワイやるだけだから良いよね!私は家で子育てとか家事とか色々やらなくちゃいけないのに!!」と言うかで、関係が大きく変わってきますよね。

仕事の付き合いなのにそんなことを言われたらたまったもんじゃないですよね。実際にこういう話を聞いたことがあるのでドン引きしました。

逆の場合も一緒だと思います。嫁が友達と遊びに行く時に旦那が「たまには遊んで息抜きしてこい!」というか「僕は仕事なのにお前だけ遊びに行きやがって」というかです。

ストレスが溜まってるならイライラせずにパートナーに「息抜きしたい」と言えばいいし、お互いに気をつけてあげることも大切だと思います。一番良くないのはイライラを相手にぶつけることだと思います。

常にイライラしながら相手をしていたら会話もしたくなくなりますからね。

スポンサードリンク

夫婦で楽しめる時間を作る

結婚してしまうと仕事や家事や子育てで忙しくなり中々2人だけの時間がとれなくなってしまいます。子供がいない場合は恋愛の延長としてやっていけるかもしれないですが、子供が出来てしまうと母と父になってしまうので居るのが当たり前になってトキメキなんかも薄れていってしまいます。

でもそれでも仲良くやっていくためには2人で楽しめる時間を作る事が大切だと思います。

私の場合は、子供が寝てから旦那と2人で出来るゲームをしたり一緒に映画を観たりしています。こういう時間を作ることで夫婦の会話も増えるしストレス解消も出来ています。

家で2人の時間を作ってもいいし、2人でたまには外でデートとかをしてもいいと思います。息抜きにもなるし、懐かしい気分になれて楽しめますよ。

友達のような関係が一番良いと思う

個人的に思うのが、夫婦でも友達のような関係でいられるのが一番理想だと思います。

仕事のことでも友人関係のことでも、何でも話し合えるような関係が良いと思います。人によっては仕事のことを家に持ち帰るな、と言いますがそういう愚痴とかも全部話すことができる関係が私は良いと思います。

仕事でストレスが溜まってるのに家でもストレスを溜められたら悲しいし、家ではリラックス出来る場所にして欲しいですからね。完全に個人的な嫁側の意見ですが(笑)

悪いところがあったら話し合って改善し合えるような関係が一番です。ケンカをして仲良くなる!という人もいますが、私はそうは思わないです。疲れるだけです。冷静に話し合うのが一番だと思います。

夫婦関係を良くするための方法まとめ

・夫婦間で上下関係を作らない
・お互いに思いやる気持ちを忘れずに!
・イライラを相手にぶつけない
・2人だけで楽しめる時間を作る
・何でも話し合える「友達のような関係」が理想

私は、家庭内での立場で嫁が強いとか旦那が強いとかを聞くとどちらかが我慢してるんじゃないかなーと思ってしまいます。

夫婦でお互いにストレスを溜める原因にならないように気をつけたいですね…!

文:jun

スポンサードリンク

-夫婦円満の秘訣
-

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.