短気は周りを不快にするだけ!私が普段からしているイライラしない方法を紹介!

投稿日:2014年4月2日 更新日: 376 views

笑顔
※画像はイメージです。

寄稿者のjunです。短気は損気と言いますが、やっぱりイライラしていると自分も気分は良くないし周りも不快です。今回は私が普段意識しているイライラしない方法を紹介したいと思います。イライラするのは精神的にもあまり良くなさそうですしね…。

スポンサードリンク

相手に期待をしすぎない

私がまずイライラしないように意識をしだしたのは結婚をしてからです。結婚するまでは母が何でもしてくれていたので、「やらなくてはいけないこと」が全くなく、母がやっていなかったときに「何でやってないの?!」とよくイライラしていました。

結婚してからは、旦那も義母もいますが家事は全部私が一人でやっています。最初は分担をしたり「少しは手伝ってよ!」と言ったりもしてたのですが少しでもやらせてしまうと相手から文句を言われるようになるんですよね。

それでイライラするのもバカらしいと思い、自分で全部をやるようにしました。自分で全部やっていれば自分に対してしかイライラしなくなりますからね。相手に文句を言われたとしても「いつも何もやってないよね?文句言うなら全部自分でやれば?」となるのです。

夫婦間でも「何で今日は家事手伝ってくれないの?!」とかってイライラするのもバカらしくないですか?全部自分でやればそんなイライラも作らずに済みます。基本的に期待しないのが一番です。

自分で色々とやるようになってからは文句も言われないし、すごく楽です。自分のやることだと思っていれば、たまに家事を手伝ってくれたときに「ありがとう!!ラッキー!」となるだけなので気持ち的にも幸せになれます。

自分で出来ることも増えていくし相手にイライラすることも減るので、期待しすぎず気楽に過ごすのが一番だと思います。

何でもプラス思考に持っていく

イライラするのって、物事をネガティブに考えるからじゃないかなと思います。私も元々はかなりのネガティブで、ちょっとしたことでイライラしたり悲しくなったりと忙しかったです(笑)

でもどんなことでもプラス思考に持って行くことが出来ればちょっとしたことではイライラしなくなります。

例えば、誰かに怒られたときに「文句を言われている」と考えるか「自分の為を思って言ってくれている」と考えるかでかなり変わってくると思うんですよね。

何を言われても、自分の為になることと考えるだけでイライラせずに話すことができます。考えを変えるのはは難しいですが、それに慣れてくると「ありがたやー」と思えるようになりますよ。

マイナス思考になっても、良いことなんて1つもないと思います。なのでポジティブが一番です!周りもそのほうが楽しいですからね。

スポンサードリンク

自分が行動をすればイライラしない

イライラしやすい人や文句が多い人って人に頼っている人が多いと思うんですよね。自分では何もしないのに人にやってもらうのが当たり前だと思ってるので文句がたくさん出てくるんですよ。

なので、まず自分がイライラしない為には出来ることは自分でやる!ということです。自分でやるようになったら人にやってもらう事がどれだけありがたいことか良く分かると思います。

あと、何もしていない人に文句を言われたら言い返すことが出来ます!ていうか、文句を言わせないくらいやってしまえばいいのです。

イライラしない方法まとめ

・人に期待しすぎない、頼り過ぎない
・プラス思考にする!
・自分で出来ることは自分でやってしまう

人に対して文句を言うのも疲れるし、喧嘩も疲れるし、細かい事でイライラしても仕方がないと思うんですよね。お互いに不快になるだけだと思います。

一人がイライラしているだけで周りもかなり疲れてしまうので、私は普段からイライラしないように気をつけています。

文:jun

スポンサードリンク

-夫婦円満の秘訣

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.