シシトウガラシの醤油炒めがロシアンルーレットとして使えて楽しい件

投稿日:2015年7月18日 更新日: 98 views

シシトウが地味に大好きな男、でろりんです。

今回は何を思ったのか「ししとうがらし」について語りたいと思います。

それは何故かと言うと、ししとうがらしを使ったロシアンルーレットが案外面白かったからです…!!笑

そもそもししとうがらしってなんぞや?って所から説明したいと思います。

スポンサードリンク

ししとうがらしとは?

シシトウガラシ(獅子唐辛子)とは、ナス科のトウガラシの甘味種だそうです。

簡単にいうと小さなピーマンみたいな見た目をしておりまして、ピーマンもナス科でトウガラシの栽培品種に分類されるそうなので、本当に同じ系統みたいですね。

どうりで似ているわけである…!笑

ちなみに獅子唐辛子って書くそうだけど、シシトウって略されることが多いらしい。僕もシシトウって呼んでたので、今回はシシトウで統一します。

醤油と塩コショウで味付けするだけで美味しい

今回我が家で調理したシシトウは、奥さんが実家でよく食べていた調理法で、油を敷いて醤油と塩コショウで味付けしただけのお手軽料理になります。

ししとうがらし
見た目的にはこんな事になります。

周りに醤油が結構ついてますが、本当はもっと山盛りであったんですが、あまりにも絵面がひどかったのである程度食べてから撮影しました。

ちなみにその山盛りのシシトウは僕・母ちゃん・奥さんの3人でほぼ全部食べました。娘は食べてないんじゃないかな…辛いのもあるしね…。

ししとうがらし
ちなみに自家製なので、形は悪いです。どうやって栽培しているのかは不明(笑)

これがまた結構美味しいんです。ピーマンに近い味わいではありますが、適度に硬くて、まるごと食べたら中からちょびっと果汁みたいなのが出てきて、シシトウ独特の味わいがあり、塩コショウと醤油にマッチします。

ご飯とかを全部食べてから最後にボリボリ食べてたら、気がついたら全部なくなってた感じ…多分1人10個以上食べてると思う…マジで…。

スポンサードリンク

実は栄養満点で夏バテに効く

シシトウはビタミンCや食物繊維を結構多く含み、栄養満点である。

ビタミンCには疲労回復効果があり、更に美肌効果があるカロテン、脂肪燃焼効果のあるカプサイシンなどが含まれています。

更にカリウムもあるので、利尿作用効果が期待でき、むき身や高血圧にも有効っていう、実は結構健康的な食べ物なんだそうです。

地味に美味しいのでマジでオススメです。ですが今回本当に言いたいのはそこじゃありません。

シシトウには稀に激辛のものがある

普通に食べてたら、ちょっと薄いピーマンを食べているような感じで、独特な風味と味付けで美味しいんですけども、稀に激辛なものが存在します。

山盛り出されても、一個も当たらない日もあれば、一日で2~3回当たることもあります(笑)

なんか最近は品種改良によって辛い商品が市場に出る事は少ないそうですが、我が家は自家製なのでガッツリ出てきます…!!笑

これがマジで辛い

僕は辛さにそこまで耐性がある方じゃないので、よけいに結構来ます…。

しかもちょっと辛いのと、ガチの激辛と分かれてやがるので、そこもまた良い感じです。

激辛を引くと喉の奥が痛いぐらい辛いです…いやまぁ最近よくある激辛のカップ麺やカレーよりは辛くないけどね…あっちはたまにめっちゃ痛いのあるんで…笑

ロシアンルーレット的に楽しめる

普通に皆で一斉に食べると結構面白いです。全員お互いの反応を見て、誰か一人が「あーっ!!」って叫んだり、口を抑えて足をジタバタしだしたらみんなで大爆笑です(笑)

僕は今日1発目で大当たりを引いて激辛で悶絶して、その後はしばらく平気だったんですが、忘れた頃に更に強いのを引いて、その時はさすがに牛乳飲みました(牛乳飲むと辛いのが緩和されるのでオススメです)

とまぁ、仲間内でワイワイ楽しむ時に使うには結構良いと思いますよっと。

ただ市販のシシトウだと本当に辛いのがなかったりするんだろうか…辛いのがないシシトウなんて全く面白くないじゃないか…!!笑

ってわけで凄く自然なロシアンルーレットとして使えるので、仲間内で盛り上がることは出来ると思うので、辛いのが苦手な皆さんで是非チャレンジしてみてください(笑)

どれが辛いのか本当に誰もわからないので、ロシアンルーレットとして使えるので楽しいです。是非一度遊んでみてください。僕は楽しかったです(笑)

スポンサードリンク

-料理

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.