愛知県犬山市にあるお菓子の城へ行ってきた…お姫様や花嫁みたいなドレスが800円で着れてコスプレイベントも人気っぽい

投稿日: 28,335 views

もうすぐ小学生になる娘を連れて、愛知県犬山市にある「お菓子の城」へ行ってきました!女の子なら一度はやってみたい!と思うような体験がたくさん出来るお菓子のテーマパークです。

子供連れじゃなく女性同士やカップルで行くにもおすすめの場所です。シンデレラの気分が味わえるドレスレンタル体験が凄く魅力的でした。

スポンサードリンク

お菓子のテーマパーク「お菓子の城」

名古屋市から高速道路をを使ってお菓子の城へ行きました。下道だと平日でも道は結構混むと思うので、高速道路の方が良いのかも知れません。高速道路を使っても、降りてからそこそこは下道を走る事になります。でも比較的高速道路からは近いです。

私が行ったのは平日で、9時半に開園してすぐに入場したので駐車場はがら空きでした。駐車場代は無料で、500台も収容できるのでかなり広いです。

入り口
入場券を買う入り口はこんな感じです。駐車場は入場口の目の前にあるのですぐに入ることが出来ました。

お菓子の城は竹田製菓というお菓子の工場なので、車から降りたらすごく甘いクッキーの香りがしました。お菓子の城のテーマ曲もオルゴールで流れており、メルヘンチックな感じがすごく出てて女の子が好きそうな雰囲気だと思います。

実際、この時点で娘と私は大興奮でした(笑)

入城料

基本的な入城料は大人1200円、子供(3歳以上)900円、0~2歳無料でした。

ですがお得なセットプランというものがありまして、この体験セット券にすると大人1900円、子供1600円になります。

ちょっと値段は高めですが、通常800円の体験の中の1つが300円で出来るというお得なプランだったのでこっちを購入しました。

体験はクッキー作り、ビスケットアート、ドレスレンタル、プチドーナツデコ(土日祝のみ)、スイーツバイキングがありました。これらの体験は一律800円。

シンデレラのしあわせの靴ストラップがもらえる!

入場券を購入するときにお菓子の城オリジナルストラップがもらえました!

入り口
城内の体験の説明の紙と入場券と一緒にストラップがもらえました。3歳以上の女の子は「シンデレラのしあわせの靴」3歳以上の男の子は「王様のストラップ」

シンデレラのしあわせの靴
これが「シンデレラのしあわせの靴ストラップ」です。期間限定のものなのかはわからないですが、とっても可愛いです。思った以上に可愛くて私も娘もお気に入りです。良いお土産になりました。さっそく娘は幼稚園のかばんにつけていました(笑)

おみくじが無料で出来る!

入場券を買ってからちょっと歩いた先におみくじがありました。しかも無料で出来るということで、家族でやってみました。

おみくじ
おみくじを勝手に引いて、出た数字の引き出しから紙を取り出すというとてもシンプルで簡単なものでした。

引いた後もお城の庭にあるキューピッドの滝、ヴィーナスの滝というところで、引いたおみくじを結ぶこともできました。結び付ける事で願いが叶うというもの、初詣の時に神社でやるのと同じですね。

おみくじなんて中々やらないので子供にとっては新鮮だったみたいではしゃいでいました。

お城の外観がすごく綺麗!

お菓子の城の庭
入場券を買って進むとすぐにお城の庭なのですが、そこからの景色が本当に綺麗で別世界に来たような気持ちになりました。この時は本当に天気も良かったので見惚れてしまいました。

池にはサンタさんの銅像があり、池にお金を入れるとサンタさんが恵まれない子供にお金を運ぶとかなんとか書いてありました。

サンタさんにも興奮してましたが、とにかくお城がすごかったのでお姫様が好きな娘は「お城だー!!」と大はしゃぎでした…(笑)

ガラスの靴
お城の入り口にはガラスケースに入ったガラスの靴が置かれていました。女の子は好きですよね。娘も「シンデレラだー!」と喜んでいました。

未だに謎なのが「なぜガラスの」で終わっていたことです。ずっと気になっていたのですが結局わかりませんでした(笑)

見学コースを周ってみた

お菓子の城の中
お城の中に入ると、まず目に飛び込んできたのはこのでっかいウェディングケーキ!なんと砂糖で出来ているそうです。お城は3階建てなのですが、さらにその上まで続いていました。

とにかくでっかいウェディングケーキが衝撃的でした。開園と同時に入ったのでお客さんも全然おらず、色々と見放題でした。朝早くに来たからこそですね。

体験が始まるのが大体10時からということで、10時まで暇だったので見学コースに先に行くことにしました。

見学コース
階段を上がって2階へ行くと見学コースがあります。順路に沿って見学コースに行ってみました…が、スイートビレッジに行くまでの道がかなり長かったです。この表記が出てから直線で100メートルぐらい歩きました。途中で「本当にこの道で合ってるのか?」と不安になりましたが、まっすぐ歩いてたら着きます。

とにかく歩いて歩いて歩きまくりました。昔お菓子の城に行った時は工場見学もあった気がしたのですが、工場見学も今はやってないみたいで長い通路をひたすら歩く…というのが結構辛かったです。

スイートビレッジ

見学コース
そして到着したのがスイートビレッジという約200点のシュガーアートがある展示コーナーでした。

この動物は1~2歳の子供くらいの大きさはありますが全部砂糖でできているそうです。動物は可愛かったので娘が大喜びで一緒に写真を撮っていました。

シュガーアート
スイートビレッジに入って左側に行くと、世界遺産になっている場所などをシュガーアートにして展示されていました。特に柵とかがあるわけでもないので、かなり近くで見ることが出来ます。でも触れるのは厳禁ですよ。

シュガーアート

シュガーアート
こういうお城も全部シュガーアートです。細かいところまで作りこまれていて色々な色も使われているので、本当に砂糖なのかよくわかりませんでした…(笑)

シュガーアート
砂糖で作られた糖絵なんかもありました。ぱっと見だと普通に紙に描かれた絵にしか見えません。

この辺りのシュガーアートは大人向けかなぁと思いました。小学生くらいの子供にはあまり面白くなかったみたいで、早足で見て回っていました。

入り口を右側に行くと、かなり広くて大きいシュガーアートがありました。

シュガーアート
愛知の有名な場所などをシュガーアートにしてありました。野球の中日ドラゴンズのシャオロンもいました。

シュガーアート
手前のシュガーアートの近くに「おいしそうですが、食べないで下さい」という表記もあったので面白かったです。

シュガーアート
更に奥に進んでいくと今度はメルヘンの世界のシュガーアートがありました。ヘンゼルとグレーテルの世界ですね。これは子供もひと目で判るので大喜びでした。全体的に大きいシュガーアートなので、砂糖で出来ているとは全く思えない見た目でした。

シュガーアート
実はこの奥のお菓子の家の中に入って記念写真を撮ることが出来ます。砂糖で出来たお菓子の家での写真撮影は良い思い出になると思います。

四つ葉占い

スイートビレッジを進んでいくと、同じホール内に占いのコーナーがあります。全部で4種類くらいの占いが置いてありました。

四つ葉占い
花占いでは箱の中のボールをとって出た色の紙を勝手に取って結果を見る、とても簡単な占いですが、結構楽しかったです。

えびすくじ
おみくじの他にも干支占いや誕生日占いもありました。手軽に出来るものばかりなので大人も子供も楽しめると思います。

スイートビレッジの階には、ビスケットアートの体験コーナーもありました。ビスケットアートでは、ビスケットを作った後にビスケットに絵を描く、というものです。

私はクッキー作りの体験をしたので、ビスケットアートは体験しませんでした。

スポンサードリンク

クッキー作りの体験をしてみた

お菓子の城の2階に行くとクッキー作りの体験が出来ます。入場券をお得なセットの券にしたのでそれを使ってクッキー作りの体験をしてきました!

クッキ作り
クッキー作りの入り口で精算をしてから、エプロンとクッキーの生地と作り方の紙がもらえます。

クッキーの生地はバニラ、チョコ、ストロベリーの中から1人1種類しかもらえないので、1人ずつ違う種類を頼んでから型を抜くときに生地を交換したりして作ると、カラフルなクッキーを作る事が出来るのでやってみると良いかも?

板も伸ばし棒もクッキーの型も全部現地に揃っているので、誰でも作ることが出来ます。クッキーの型や壁紙はかなりたくさんの種類があり、作りたい放題です。

3種類の生地があると型抜きだけでも大体1時間くらいはかかりました。時間に余裕をもって行くのがオススメです。

生地は冷えた状態で渡されるので、揉みほぐしてから板と伸ばし棒を使って生地を伸ばしましょう。生地を伸ばしたら型抜きをして、オーブン板にアルミホイルを敷いて、クッキーを並べてオーブンで焼きます。作り方の説明も全て最初にもらった紙に書いてあるのでクッキーを作った事がない人でも作れます。

クッキー作り
そして出来上がったクッキーはこんな感じ。どんなカタチでも作りたい放題なので大きく作っても小さく作っても自由なのが良かったです。子供は粘土感覚で遊びながら作っていました。

生地を3つにすると、画像×3くらいの量が出来ます。正直かなり多かったです…笑

でもフリードリンクなので焼いている間はジュースを飲んだりも出来るし、出来上がってからも現地で食べたり飲んだりが出来るのでゆっくり過ごすことが出来ました。

後片付けもオーブン板以外は全て洗って返さなくてはいけないので、子供にとってもいい経験になると思います。

スイーツバイキング

スイーツバイキング
クッキー作りが終わったらちょうどお昼だったので、1階にあるキューピッドのお花畑でスイーツバイキングをやっているので行ってきました。

土日祝だと3階でランチバイキングもやっているそうなのですが、私が行ったのは平日だったので800円(スイーツバイキング)+600円(ランチ)でランチも食べることが出来ました。

ランチはハンバーグやミートソーススパゲッティ、カレー、カルボナーラ等から1つ選びました。私はカレー、旦那はミートソーススパゲッティを食べましたが、まぁまぁ美味しかったです。画像は撮り忘れました…。ドリンクはフリーです。

スイーツバイキング
そして本命のスイーツバイキングの開始です。ここでは、オリジナルパフェが作れるらしいのですがまずはケーキが近くにあったのでケーキから食べました。

ケーキは6種類並んでおり、ベイクドチーズケーキやショートケーキ、いちごムース、チョコケーキなど定番なものが多かったです。

サイズは小さめですが、な本格的な味だったので無くなるのが早かったです。中でもベイクドチーズケーキはかなり人気でケーキが入った瞬間に取りに行くくらいじゃないと中々ゲットできませんでした。

スイーツバイキング
ランチが始まってすぐに入ったので、ケーキは早くゲットすることが出来ました!とりあえずあったものを1種類ずつゲットしました。

ケーキは一口サイズのものが多く小さいですが、製菓の工場だけあって味はかなり美味しかったです。スイーツバイキングって、ケーキが薄味でパサパサしているところが多いのですが、濃厚でしっとりとしていました。その代わり口の中が甘ったるくなって気持ち悪くなるのも早かったのですが…(笑)

思っていたよりもケーキが美味しかったのでメインのオリジナルパフェを作る前にお腹いっぱいになるところでした。

スイーツバイキング
オリジナルパフェを作るコーナーには、ゼリーやトッピング、ビスケットなどたくさんのデザートが並んでいました。どれから入れていこうか本当に迷うくらいにたくさんのお菓子がありました。

スイーツバイキング
パフェをどうやって作ったらいいのかわからない人のために、こういうパフェの見本(作り物)がちょこちょこ置いてありました。これがまた美味しそうなんですよね。

スイーツバイキング
もちろんアイスもソフトクリームも置いてありました。アイスはたくさんの種類があるので、個性のあるオリジナルパフェが作れます。

スイーツバイキング
トッピングも充実しています。生クリームとカスタードクリーム、色々なソースが冷蔵庫の中に入っていました。生クリームは大人気だったのであまり残ってなかったのが残念。

スイーツバイキング
私が作ったオリジナルパフェはこんな感じ。結構上手く出来た!…と思っております。下にいちごのゼリーとオレンジアイス、その上にバニラアイスと生クリーム、クッキーを置きました!

スイーツバイキング
近くで見るとこんな感じ。おもちゃみたいです。初めてパフェを作りましたが、結構適当でもそれなりに見えるので楽しかったです。

大人も子供もかなり楽しめると思います。せっかくのスイーツバイキングで美味しいのですが、かなり甘いのでそんなに量は食べれないと思います。甘いモノばかり食べるとお腹がドーンとしますね…。

自分で作って食べるという経験は子供はあまりしないと思うので、女の子は特に喜ぶと思います。

シンデレラのまほうサロンでドレスレンタル

お菓子の城では1階のシンデレラのまほうサロンで0歳から大人までドレスレンタルをすることが出来ます。実は今回はコレが目的でお菓子の城に来ました。

入り口でお金(800円)を払ってから、ドレスを選びます。ドレスの種類は本当にたくさんあるので、じっくり選ぶことができます。ただし平日の場合はお土産売り場で払う事もあるようです。私が行った時は中の受付に誰もおらず、他のお客さんもみんな混乱してました。

ドレスレンタル
ほんとにごく一部ですが、奥にあるのが大人用で手前が子供用のドレスです。

ドレスレンタル
こっちは小学高学年~中学生くらいの女の子用のドレスです。奥にあるのが大人のドレス。

色も赤やピンク、青色や黒色まで何でも揃っていました。選びたい放題です。でも1回につき着れるドレスは1着までなので、慎重に選ばなくちゃいけません。

ドレスレンタル
白いウェディングドレスもありました。やっぱりこの体験は女性やカップルにすごく人気のようで、人が多かったです。

男性のタキシードのような衣装もあるので、擬似結婚式のようなことも出来ます。カップルはドレスとタキシードでウロウロしていました。

コスプレ衣装もあったよ!

ディズニー衣装
ドレスだけのレンタルではなく、今はディズニーのコスプレ衣装もレンタルしていました!アナと雪の女王や美女と野獣のドレスもありました。

ディズニー衣装
あまりコスプレをしている人は見かけませんでしたが、アナと雪の女王のアナの衣装を着ている人は結構多かったです。コスプレ衣装も小さい子供~大人まで用意してあったので、本当に魅力的でした。

やっぱり小さい子供はアナと雪の女王が好きなので、エルサの格好をしている子をちらほら見かけました。可愛かったです!

ドレスレンタルは時間無制限!

この体験で魅力的なのは何と言っても時間が無制限なところ!しかも1着800円でレンタル出来るのですごくお得ですよね。

満足するまでずっとドレス姿でお菓子の城の中をウロウロ出来るんです。

ドレス
娘は色々悩んだ結果、ピンクのリボンがたくさん付いたドレスにしていました。ドレスを着たらお菓子の城の中に撮影場所が数カ所あるのでポーズをとって撮影することが出来ます。ちなみにカメラは持参しないと撮影できないので注意です!

どれだけでも写真が撮れるのでモデル気分(お姫様気分)が満喫できます。娘はノリノリで撮影していました。

ドレス
外が晴れている日は、ドレスのままお菓子の城の庭に出るのもOKです。この日は快晴だったのでずっとドレス姿のまま庭を歩いたりお城の中を探索したりドレス姿を楽しんでいました。私が行った日はたまたま天気が良く風もなかったので良かったのですが、冬の寒い時期はドレス姿で外に出るのはかなり寒いです。

そういうのを考えると暖かい時期で天気が良い日に行くのが一番だと思います。

時間が無制限なので、これだけで1~2時間くらいウロウロしていたと思います。ドレスを着たことがない女の子はかなり喜びますよ!基本自由に動けて移動制限はあまりありません。ドレスを着たままの飲食がダメなのと、女の子はドレスを脱ぎたがらなくなるので、ドレスレンタルをするなら全て探索し終わった後が良いかと思います。

ドレス
庭で歩いていたらたまたま出てきたスイートポテト王子と写真を撮ってもらいました。本人は恥ずかしがってましたが、お姫様と王子ということで良い思い出になったと思います(笑)

びっくりしたのが、子供よりも女性同士やカップルでドレスを着ている人が多かったことです。大人の女性同士でドレスを着て写真撮影をしている方はすごく多かったので、お菓子の城では全然恥ずかしがらずにドレスを着る事ができますよ!

ドレスを着たい!という願望は女の子なら誰もが一度は持つと思いますが、お菓子の城ではその夢が叶います。シンデレラになったような気分が味わえるので恋人や女性にすごくオススメの場所です。すごく素敵な場所でした。

運動ができるシンデレラパーティーホール

3階にはシンデレラパーティーホールとシンデレラレストランがあります。シンデレラレストランは土日祝のみのランチバイキングが食べられる場所になっています。

私が行った時は平日だったので、シンデレラパーティーホールしか開いていませんでした。

シュガーアート

シュガーアート
シンデレラパーティーホールの横には童話のシュガーアートが飾られていました。ガラス越しですが、子供でもわかるような童話が多かったので「可愛い!」と見て喜んでいました。

シンデレラパーティーホール
3階はシンデレラパーティーホールがあります。ここでは普段は団体でパーティーをしたりするところらしいのですがなにもない場合は運動が出来る遊び場になっていました。

シンデレラパーティーホール
ここでは、バスケやパターゴルフ、卓球、輪投げやバドミントンなどの運動できる遊具が充実していました。小さい子が遊べるボールプールもあり、平日だからか、この部屋には全く人がいなかったので、家族で全ての遊具を順番に使って長い時間遊んでいました。

お菓子の城に来て、運動が出来るとは思ってなかったのでこれが意外にも楽しかったです。甘いモノをたくさん食べてお腹がドーンとしていたのでたくさん運動して消化してきました(笑)

この場所は、男の子や男性が喜ぶかもしれません。お菓子の城は乙女チックな場所が多いので男性はすぐに飽きると思うので、飽きたらシンデレラパーティーホールに行って遊ぶのがオススメです(笑)

女の子の夢を叶えるお菓子の城

今回私は十数年ぶりにお菓子の城へ行ったのですが、やっぱり大人になってから行ってみると子どもの頃のような感動はあまりありませんでした。

でも娘は大きなケーキやパフェ作り、ドレスレンタルで大興奮していたので女の子は一度は連れて行ったほうが良いテーマパークだと思います。特にドレスレンタルを体験させてあげるとすっごく喜びます。自分で好きなドレスが選べるっていうのは中々体験出来ませんからね。

旦那や男の子はすぐに飽きるかもしれませんが、女の子にはかなりオススメのテーマパークだと思いました。お菓子の城は娘だけじゃなくママもシンデレラになれますよ!

でもドレスに関しては本当に大人の女性が友達同士で着て楽しんでいる事の方が多かったです。

スポンサードリンク

-テーマパーク

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.