親にもらったものは生きてるうちに何かしらの形で恩返したいよねって話…義父にサプライズで誕生日プレゼントあげてみたった

投稿日: 351 views

誕生日プレゼント

突然ですが、先日嫁の父親にサプライズで誕生日プレゼントをあげたんでごわす。

そこで今回は日頃から思っている事をちょっとまとめて書いておこうと思いました。それは「親からもらった恩は生きてるうちに親へ返したいよね」って話です。

スポンサードリンク

祖母の面倒を見ている時に痛感

僕は今年祖母が亡くなったんですが、その祖母と僕の仲は元々あまり良いわけじゃありませんでした。

祖母が頑固ババアだった事もあり、一応お小遣いはくれるものの、ちょっと気に入らない事があると「あげたお小遣い返せ!」って怒鳴りつけるような祖母でして、中学生ぐらいになった頃には祖母にもらったお金はちゃんと僕は袋に入れたまま取っておいたりして、そうやって怒鳴りつけられたら袋ごと投げ返して「テメェの金なんぞいるかクソババア!」って怒鳴り返すようなアレな関係でした。

お世辞にも親(祖母?)孝行をしてきたわけではない僕ですが、親父が先に他界し、父方の祖母の面倒を見る事になった時、まだ20代半ばにも関わらず毎週祖母の所に顔を出していたからか、周りの人達にも顔を見る度に泣かれ、祖母にも「こんなババアのためにいつもごめんよ」と泣かれるようになりまして、個人的には「親父の分は僕がやる」と思ってやっていた事だったのでそれで泣かれても困ったんですけど、その時に祖母にこう言ったんですよ。

「僕はガキの頃からばあさんに小遣いもらったりして、喧嘩も沢山したけど可愛がってもらった。最近子どもが生まれて思ったけど、僕もこうやって小さい頃にはばあさんに可愛がってもらったんだなと、今のばあさんは赤ん坊みたいなもんだ、立場が逆転しただけだ。

ばあさんが元気な頃に僕はばあさんに面倒を見てもらった、僕が大人になったらばあさんがババアになって、元気に動けなくなったから、今度は元気な僕がばあさんに返してるだけなんじゃないのか"頂いた物は返す"世の中そう動いてるってだけじゃないの?だから気にせんで良いよ」と、無駄に理論的に話しだしましてですね。

その時に自分で言いながら「ああその通りだよなぁ」と妙に納得してしまったんですわ。子どもがいる人なら多少はわかってもらえる感覚だと思いますこれ。

これを常に思って僕は生きてるんですが、最近の義父を見ていると「ああなんか返さんとアカンなぁ」と個人的に思ってたんですわ。

んでこれは自分の実の親だけに限らず、義理の親でも一緒だと思うんだよねと、良くしてくれる人には返したいよねと。

子どもを第一に考える義父

嫁の親父は僕がドン引きするぐらい子どもを中心に考えてはいるんですわ。ただチンピラだから子どもに素直に受け入れてもらってなくて、それが可哀想だなぁと思う事もあるんだけど(笑)

僕がお金なくて苦しい時代からいつも色々食わせて頂いておりまして、ちょっと儲かったから何かしら返そうと思って「しゃぶしゃぶでも食いに行こうぜ!」と適当なお店に一緒に行ったら先に会計済ませてやがって、それに気付いた時には「子どもには払わせんよ」と言って来るメンドクセぇぐらい子供のことを考える人なんですわ。

本当に結婚する時から義父には良くして頂きましてですね。その頃から「いずれ何か仕返しをしよう」と思っていたんですが、先日嫁の実家に行った時に誕生日が近い事を義母から聞きまして「とりあえず返すチャンスキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」と嫁と二人でブツブツ話し合い、そこで義母に「どれなら喜ぶか?」と相談、泥酔しながら娘の相手をしてくれている義父を放置して3人でブツブツ会議しました。

そこで以前から映画大好きな義父が「iPadが欲しいけど高いよなぁ」と言っていた事が判明しまして更に「iPadなら嫁と一緒に映画や動画が見れる、iPhoneは小さすぎる」とも言ってたとの事で、これなら義母も義父と一緒に遊べるしええやろ、と言う事でiPadで決定。

問題は「あの義父が素直に受け取るかどうか」と言う点だったんですが「まぁ問答無用で買っちゃえば良かろう!」と言う事でこっそりドカーンと買って、裏面に娘からのメッセージを刻印してやりましたわさ。

スポンサードリンク

案外喜んでくれた義父

んで先日、iPadと義父から見た娘の手作りケーキと、孫からの手紙つきの誕生日プレゼントをあげたのさ。

素直に受け取ってくれました(゚∀゚)

嫁からすれば親孝行できただろうし、僕から言わせればこれまで義父におごってもらった金額はiPadより遥かに超えてるわけですし、何より結婚を一切反対せずに「僕の娘が選んだ相手だから」と受け入れてくれた事、僕が「親父が死んだばっかりで寂しかったから、(チンピラだけど)新しい親父が出来る事は嬉しい」と言ったら「こいつはもう僕の子だからよ」と即座に義母に言ってくれた恩は忘れていなかったんですな(結構嬉しかったので)

とりあえず色々な恩をサプライズプレゼントでちょっとは返せたかなと、まぁ僕は何もしてないんですが…

恩は生きてるうちに返したい

本当に改めて思うんだけど、元気な内に親にもらったものは少しでも返した方が良いって僕は思うんですわ。僕はもう親父に親孝行をしてやれる事はないし、祖母も亡くなったんでね。後は母親ぐらいだけど…まぁ母親には色々したから今更なんかしてもなぁって気もするし…笑

何にせよ嫁は母親とは仲良くしてたから良かったけど、父親とはどうだったかな~?って気はしてたんで、少しでも返す形になって本当に良かったんじゃないかなぁと個人的には思ったわけでございます、ハイ。

義父はいつも子どもの事ばかり考えてるけど、性格の問題であまり伝わってないっていう不器用な人だから、だからこそ「何かしら良い思いをさせてあげたい」って気持ちがなんか僕の中でありましたし、喜んでくれたんで本当に良かったです。

繰り返すけど、何かしらこうやって親や祖父母に返すって本当に大事なんじゃないかなぁとオッサンになって僕は本当に思いましたとさ、もちろんお金じゃなくても全然良いと思うしね。

本当に今年になって身近な人が結構ポツポツと亡くなる事が増えてまして、改めて「もっとこうしてあげれば良かった」って思う事がないように、日頃から感謝の気持ちなどは伝えた方が良いなぁって個人的には思いました。

だって感謝の気持ちを伝えて損する事はないでしょう。感謝してる人には感謝してるって素直に伝えれば良いと思う。僕はやっぱり人が喜んでくれてる顔を見るのが好きなので、喜ばれる事は出来ればしてあげたい。もちろん過剰にやる気はないが(笑)

ってわけで、本当に「親には返せるうちに何かしら返してあげてみてはいかがでしょうか?」って思った年末の夜でした。

スポンサードリンク

-親との付き合い

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.