愛知県知多市にある「旭公園」行ってきた…幼児から遊べる遊具やトレーニングも可能ですっげぇ広いからオススメ

投稿日:2014年10月20日 更新日: 14,586 views

愛知県知多市にある旭公園に遊びに行って来ました。改めて思うんですが、子どもを連れて家族で遊びに行く公園はちょっと都会から外れた所の方が絶対に良いって思いますわ。

旭公園も沢山遊ぶ事が出来る場所がありました。っていうか公園って言うにしては広すぎる!!都会の公園とはわけがちがうよ、って事で紹介したい。

スポンサードリンク

家族でたっぷり遊べる広さ

旭公園
まずは出入口から、駐車場を出て進むと事務所があります、ここでトイレもあるのでトイレが近い人は先に行っておこう。

旭公園
この道を先に進むと家族で遊べる公園が見えて来る、この時点で凄い広さなのがわかるでしょう。ちなみに左手にはテニスコートがあります。

幼稚園生ぐらいから遊べる遊具

旭公園
奥に行くとこういう表示が見える、冒険広場の方は幼稚園生以上を遊ばせる場所だと思った方が良いかな。

旭公園
恒例のターザンです、ロープの先端にはボールみたいなのがあるので小さい子でも乗りやすいです。たぶん一番人気なんじゃないかなこれが…笑

旭公園
大きなローラー滑り台です、これはこの角度で見るよりも実はかなり大きいです。何枚か撮ってあるので紹介します。

旭公園
遊具に登って上から見たのがこれ、ロープの所を歩いて渡る所もある、奥の方にはロープを掴んで反対側に飛んで渡るって言う難所がある。幼稚園生によってはこれが出来なくてストップしてる子もいます(笑)

旭公園
ローラー滑り台を上から撮った所、ちょっとわかりづらい…笑)

旭公園
下から見るとこんな感じ、長いでしょ。うちの娘はこれが大好きになってます。

旭公園
ちょっとした迷路です、中央にある高台がゴールになってます。ぶっちゃけ大人からすればすぐ飽きますが、子どもは喜んで何度もやります…笑

【追記】
この2015年には迷路は撤去されて、別の遊具に変わってました…。ポールを立ててそこにロープが貼ってあって登って揺らして遊ぶようなものになってます。また機会があれば撮って来ます。

スポンサードリンク

もっと激しい運動も出来るよ

旭公園
更に奥に行った所にはこのような遊具もあります、左側の方から登って進んでいく、ここからちょっと難易度が上がるので幼稚園の年中さんぐらいからじゃないと厳しいかも?でも幼稚園生のうちからこういう遊具で遊ばせるのはマジで大事です。

旭公園
もうちょっと奥に行くとこういうのもあります、ロープを掴んでジャンプする所もあったりして、全身運動が可能。

旭公園
こいつはよく見えませんが中央に木の道があって、そこから落ちないように奥に進もうって奴。一番上までよじ登って一番下に下りて~って進んでいくと結構体力使います。ちなみにうちの娘はビビって上から3段目ぐらいの大きめの隙間から奥に進みやがります、ズルい…パパはちゃんと一番上に登ってるのに…笑

旭公園
見ての通りロープで登って一番上の鐘を鳴らして降りてくるってやつ。地味にここで義父と「おい、お前これ腕の力だけできるか?ww」「こんぐれーできるわww」と言う無駄な張り合いをして二人で登りました、アホです。僕は翌日背筋を痛めた事に気付き、義父は筋肉痛で苦しみました、アホです。

旭公園
上に持ち上げるってだけの単純な遊具、子どもにはちょっと早いか。ちなみに一番右の奴は成人男性(僕)でも数回~十数回繰り返して持ち上げているとキツくなるぐらい重い。

旭公園
単純に木の上に乗ってバランスを崩さずに進もうってやつ、おっさんになると最初案外バランス崩しそうになってビビるので、お父さんお母さんは是非子どもと一緒に挑戦しましょう。

旭公園
名古屋育ちの僕が初めて見た遊具、ロープを両手で持って両足を同時にロープの真横に置かないと乗れない。バランス感覚と腕の力が凄く養われるので子どもに是非やらせよう。うちの娘も頑張ったら出来ました、余談ですが僕がやったらめっちゃくちゃ疲れて、嫁は途中で逃げました。

トレーニングが出来る遊具もあります

旭公園
その奥にはこんなトレーニング器具もあります。大人も楽しみながら運動する事が出来ます。マジで田舎の公園充実し過ぎだろ…。

旭公園
手前のが背中を伸ばす奴、たぶん腹筋も出来る。奥には垂直跳びとまたもやロープをよじのぼるアレがあります。またここで僕と義父のバトルが(アホです)

旭公園
左がバランス取る奴、右がSASUKEとかでよく見る「うんてい」普通に進んだらつまらないって事で、義父が「片手ずつじゃなくて、両手を同時に離して飛んで進もうぜ」と言い出しやがって僕は落ちました…あの時の義父のドヤ顔は一生忘れません。

幼児向けの遊具もあるよ

旭公園
このちびっこ広場は本当に幼児用の遊具があります。幼稚園に入る前の子でも大丈夫ですよ。

旭公園
ぞうさん滑り台、奥には常に人がいたので撮影出来ず(オイ)

旭公園
定番ですがブランコ。

旭公園
シーソーみたいなアレ、バネ式だから一人でも乗れます。

奥にはもっと広い芝生もあるぞ

旭公園
めっちゃくちゃ広いです、ぶっちゃけボールも蹴れるし、キャッチボールもフリスビーも出来ます。大きなお友達はこっちでボール遊びするのも手ですよね。こんな広い公園が普通に開放されてる田舎ってマジですげぇ。

幼児に遊具で遊ばせるのは大事

マジで幼稚園に入った頃に気付きましたが、皆普通に遊具で遊ばせているのでこれぐらいの遊具は幼稚園に入る前に遊ばせておいた方が良いです。それぐらい運動能力に差が出ますわ…。

我が家は最初の頃に僕等が猫かわいがり過ぎて、こういう遊具も「危ないかな??」と思って遠ざけてたら全然運動ダメになってましたからね…笑

普通にやらせるべきだと思うので、ちょくちょくこういう公園に連れてってみてはどうでしょうか?小学生ぐらいの子どもでも十分遊べると思いますよ。芝生のゾーンでフリスビーとかキャッチボールとかも普通にやれますしね。

場所はここです

新舞子の辺りにありまする。名古屋から来るとちょっと遠いけど、それでも来て損はないって言えるぐらい沢山遊べますよ。これが無料で使えるってんだから凄いよね…下手なテーマパークよりもよっぽど良いと思うもん…。

スポンサードリンク

-公園
-

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.