食物繊維たっぷりでたくさん食べてもOK!糖質制限ダイエットレシピ「糸こんにゃくときのこの煮浸し」

投稿日:2014年6月19日 更新日: 350 views

糸こんにゃくときのこの煮浸し

junです。糖質制限ダイエットのレシピを紹介します。今回はきのこと糸こんにゃくを使っているので食物繊維がたっぷりでお腹いっぱい食べられる煮浸しです。

おかずで、あと一品欲しいときとかにも簡単に作れる嬉しいレシピです。

スポンサードリンク

糸こんにゃくときのこの煮浸しのレシピ

材料

・しめじ 一袋 ・エリンギ 1パック ・乾燥わかめ 適量 ・糸こんにゃく 一袋 ・水 200cc ・だしの素 小さじ2 ・醤油 大さじ1 ・酒 大さじ1

作り方
糸こんにゃくときのこの煮浸し
今回はメインとなるこの材料から切っていきます。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
まずは、糸こんにゃくを適当な大きさに切ります。私はこんな感じで切りました。糸こんにゃくを切ったらザルに入れて水を切っておきます。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
糸こんにゃくの水を切っている間に、しめじを出して食べやすい大きさに割いて細かくおきましょう。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
しめじを細かくしたら、次はエリンギを切ります。半分に切ってから斜めに切って食べやすい大きさに切ります。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
エリンギも全部切ったら、きのこ類は全部まとめておきます。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
水切りをしておいた糸こんにゃくを炒めます!水分がなくなるまでしっかりと炒めましょう。油は入れません。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
水分が切れたら、キノコを入れます。全部入れちゃってください。炒めましょう。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
きのこと糸こんにゃくが混ざってきたら、乾燥わかめを入れます。お好みの量で入れてください。私は右手の指全部使ってでひとつまみくらい入れました。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
乾燥わかめを入れたら、200ccの水を入れます。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
次にだしの素を小さじ2入れます。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
次にお酒を大さじ1入れます。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
最後に、醤油大さじ1入れます。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
全部の調味料を入れたらよく混ぜて、あとは3~5分煮込みます。

糸こんにゃくときのこの煮浸し
味が染み込んだら完成です!

低カロリーで食物繊維たっぷり!

出来上がりの写真は大きいお皿に入れて撮りましたが、夜ご飯の時は家族には小皿にちょこっと入れて出しました。

ちょこっとだったのにもかかわらず、サッパリとしていて美味しいと好評だったので結局全部すぐになくなってしまいました!そのくらい美味しいです。和食で食べやすいです。

キノコは糖質がなく、糸こんにゃくには食物繊維がたっぷりなのでダイエット食になります。

一回作っただけでも、結構たくさんの量が出来上がるのでちょっとお腹が空いたときに食べても低カロリーなので気にせず食べることが出来ますよ!おつまみにもピッタリです!

スポンサードリンク

-料理
-,

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.