夜食やおつまみにオススメ!糖質制限ダイエットレシピ「新玉ねぎとささみの梅肉サラダ」

投稿日:2014年6月5日 更新日: 409 views

新たまと蒸鶏のサラダ
梅干しの酸っぱさがアクセントになって美味しい!

junです。糖質制限ダイエットを続けている私が糖質制限のレシピを紹介します。今回は第2弾「新玉ねぎとささみの梅肉サラダ」です。

前回紹介したレシピはサラダでしたが、今回もサラダです!サラダ大好きなんです…。そしてまたささみも大好きなんです…(笑)でも前回のサラダよりも、さっぱりしており油も使わず糖質ももちろんないので、夜食としても良いしお酒のおつまみにも合います!

スポンサードリンク

新玉ねぎとささみの梅肉サラダのレシピ

材料
2~3人分

  • ささみ 3本(結構量が多いので一人分のときは1本でOK)
  • 新玉ねぎ 半分(ない場合は玉ねぎでもOK)
  • 氷水(茹でたささみを冷やす)
  • 梅干し 3個
  • 塩(玉ねぎの辛み抜き)
  • ポン酢 お好みで

作り方

新たまとささみの梅肉サラダ
まずはささみを用意します。うちは冷凍に入れてあったので、解凍します。解凍のしすぎで端っこが少し煮えてしまいましたが気にしなくて大丈夫です。

新たまとささみの梅肉サラダ
このささみを茹でます。茹でるときにお酒とかを入れなくても後で冷水で冷やすとパサつかないので、特に調味料は入れずに水で茹でています。

新たまとささみの梅肉サラダ
ささみを茹でている間に、新玉ねぎを用意します。今の時期は辛味が少ない新玉ねぎがあるので大活躍です。新玉ねぎがない場合は普通の玉ねぎでも作れます。

新たまとささみの梅肉サラダ
この玉葱を半分使います。ちょっと多いですが玉ねぎは多いほうが美味しいです。玉ねぎ半分を全部薄切りにします。できるだけ薄く切ったほうが、食べやすいと思います。

新たまとささみのサラダ
全部切り終わったらひとつまみの塩をまぶして辛み抜きをします。うちは旦那が玉ねぎの辛みが苦手なので塩をまぶした後に水でさらしましたが、新玉ねぎの場合はそんなに辛味がないので辛み抜きは少しで良いと思います。

でも普通の玉ねぎの場合は辛み抜きをしっかりとやっておかないと辛いので注意です…!

新たまとささみの梅肉サラダ
玉ねぎの準備が終わったら、氷水を用意しておきます。

新たまとささみの梅肉サラダ
氷水が用意できたら茹でてあるささみをチェック。中まで火が通ってるのを確認してから取り出しましょう!鶏肉は生だと危険です!

新たまとささみの梅肉サラダ
中まで火が通ってるのを確認したら、氷水の中へ入れます。ザルを使ったほうが、ほぐした後に取り出しやすいのでザルを使うのをオススメします。

新たまとささみの梅肉サラダ
ささみを冷やしつつほぐします。食べやすい大きさに割いてください。

新たまとささみの梅肉サラダ
ここまできたらほぼ完成です!梅干しの写真を撮るのを忘れてしまいましたが、梅干しは種を出して細かくみじん切りすればOKです。

あとは飾り付けをすれば出来上がりです。私はいつも一番下にささみを置いて上に新玉ねぎ、最後に梅干しをのせています。

新たまとささみの梅肉サラダ
あとは上から好みの量のポン酢をかけて出来上がり!とってもシンプルでさっぱりしている「新玉ねぎとささみの梅肉サラダ」です!

前回のサラダよりも今回作ったサラダのほうが私はサッパリしてて好きです。いつもは玉ねぎのサラダを食べない旦那も、新玉ねぎの辛みを少し抜くだけでこれだけたくさんの玉ねぎが乗っていてもペロッと完食してくれました。

玉ねぎは血液をサラサラにしてくれるし、ささみは高タンパク低カロリーなのでダイエットにピッタリです!!サラダというよりは、冷しゃぶっぽいような感じなので普通にお腹いっぱい食べられると思います。

梅干しの酸っぱさがサッパリしているので食欲がないときにもたくさん食べられます!

ちょっと小腹が空いた時なんかにも手軽に作れるのでダイエットしている方はぜひ作ってみてください!

文:jun

スポンサードリンク

-料理
-

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.