保険料金を見直して固定費の節約を!無料で専門家に相談しよう

投稿日:2016年1月9日 更新日: 261 views

可愛いお姉さん

家計簿を見ていて「お金が足りない」と思った場合、一番最初に節約するべき場所はやはり無駄な浪費です。

一番は外食を控える事だったり、趣味の物を買うのを抑えたりするのが一番だと思います。

ですが実は見逃しがちなのが「保険」です。

今回は保険代を節約する事について書いてみたいと思います。

公式サイト→教育費がいくらかかるかご存じですか? 保険のビュッフェ

保険代を「固定費」と見ていませんか?

僕が固定費として見ていたのは以下の料金です。

  • 電気代
  • 水道代
  • ガス代
  • 携帯代
  • 年金
  • 保険代

って所ですが、この金額を「仕方ないもの」として僕はずっとスルーしてました。

他の部分のお金を節約する事が大事で、このお金はもうどうしようもないって思ってたんです。

でも冷静に考えたら保険代は何とかなるんじゃないのか?ってふと疑問に思いました。

でも保険を解約するのは危ない

それでも当然ですが保険に入らないのは危険です。

保険に入っていないと医療費が全額負担になるので、病院にすら行くのが厳しくなります。

何より大怪我をしたり病院に入院する事になったらどれだけお金が必要人あるかわかったもんじゃありません。

実際生命保険に助けられた

実際僕は身内が亡くなった事がありましたが、その際に生命保険でお金が降りたおかげで葬式代が何とかなったり、色々と助かった経験があります。

それらを考えると「保険に加入しない」と言う選択肢は絶対に無いんです。

僕自身、親がガンで亡くなっているので自分もがンになったら怖いのでがん保険は外せませんしね…。

自分の条件に合った保険にするべき

大事なのは「自分に合った保険を選ぶ」って事なんだろうなぁ…と改めて僕は思いました。

自分にとって必要ない保険に入って、ずっと無駄にお金を支払い続けるのはあまり良くないですよね…。

例えば念の為に僕が死んだ場合は死亡保険金が多く降りるような保険に入っておくとか、そういう配慮だけはしておきたいじゃないですか。

だから地味に僕が倒れた時や奥さんが倒れた時にはある程度保障のある保険に入っている…はずなんですよ…笑

この辺りは自分の家族構成と年収に応じて変えれば良いと思ったんですよね。

スポンサードリンク

保険を見なおすべきタイミング

「保険を見なおすべきタイミング」というものがあるそうで、以下のタイミングで見直すと良いようです。

  • 就職
  • 結婚
  • 出産
  • 住宅購入
  • 定年退職

これらのタイミングでお金の流れや家族構成などに変化があるのが一般的なので、そのタイミングで保険を見直す方が良いとの事です。

子供の保険ですが、今は自転車用の保険もありまして、それがないと子供がもし事故を起こした際に保障を受けられない場合もあるので、これらも大事だと僕は思います。

僕はそれが怖いので子供の自転車保険はちゃんと入れてあります。

どの保険が安くて自分に合ってるか

ハッキリ言って僕は保険についてイマイチわかってません。

だから面倒なので親に勧められたものをそのまま使ったり、先輩に勧められたものをそのまま使ったりしています。

でもちょっと調べてみると、今は保険の見直しについても無料で受けてくれるサービスがある事に気付きました…なんだそりゃ…笑

ってわけで保険についてはイマイチわからないので、そちらについて調べてみました!笑

仲介所のような無料の保険相談所がある

なんと今は保険について、自分に合ったものを紹介してくれるサービスがあるようです。

そして恐らく無料である理由は、単純に紹介所は保険会社から紹介料をもらう事で運営しているので、客からお金をもらう必要がないんだなと…。

昔は保険会社の人が直接営業をしてたわけで、その人件費をそちらに回す事が出来るわけなので、問題なく回ってるんだろうなぁ…ってことまではわかりました(笑)

ファイナンシャルプランナーが相談に乗ってくれる

調べた所によると、ファイナンシャルプランナーが相談に乗ってくれて、それでどの保険が適しているのか相談に乗ってくれるようです。

その上でオススメの保険を紹介してくれるわけです。それなら何もわからない僕みたいな人間ほど助かりそうです。

ファイナンシャルプランナーとは?

ファイナンシャルプランナーは一言で言うと「お金について詳しい人」って感じです。

例えば以下の事を勉強しているわけです。

  • 年金
  • 税金
  • 不動産
  • 遺産相続
  • 保険
  • 資産運用

ファイナンシャルプランナーは顧客から、家族構成・収入・負債・資産状況などの情報提供を受けて、そこから住居や保険や老後などのライフプランニング、または資金についてのアドバイスをする職業の人なのです。

保険もFPの得意分野の一つ

今回僕が目をつけたのは「節約をするために保険を見直す」サービスなのですが、これもFP(ファイナンシャルプランナー)の得意分野の一つですよね。

こちらの収入や家族構成などを把握した上で「これぐらいの保険はどうでしょう?」とアドバイスをくれるわけです。

だから「保険はどれに入れば良いのかよくわからない!」って人ほど、こういうサービスを利用した方が良いと僕は思いました。

家に来てもらって保険代を一緒に見直せる

このFPに来てもらうサービスですが、自宅で待っているだけでもOKですし「自宅で会うと何度も押しかけてきそうで怖い」って人のためにも、外で面談する事も可能だそうです。

この「住所を教えると怖い」「詐欺だったら怖い」って思いは誰にでもあると思うので、どうしても怖い人は外で会うのもありじゃないでしょうか?

ただ今時はそんな事をしてたら一発でネットに全部バラされるので、そんなあくどい事を大っぴらにやる会社はあまりない気がしますが…。

家からでなくて良いのが魅力の一つ

都合が良い日を選択して、FP(ファイナンシャルプランナー)に来てもらう事が出来るのは魅力の一つですよね。

家にいたまま相手に来てもらって相談が出来るので、これまでの保険屋さんに相談するの変わらない感覚で応対する事は出来ますよね。

何回相談しても加入手続きも無料

凄いなと思ったのは、何回でも相談出来て、実際に保険に加入する手続きも全部無料となっている事。

もちろん納得出来ないなら加入なくても良いそうです。この辺りはどうしても心配なら連絡を取った際に確認する方が良いかも知れませんね。

どうせなら安心してサービスを利用する方が良いとも思います。

お店に出向いて保険代の見直しも可能

他のサイトではお店に出向いて保険代の見直しをする事も可能でした。

家に来てもらうのが怖い人はコチラで予約して、実店舗に出向くのも良いと思います。

複数の保険会社から合ったものを選択

こちらのサービスでも、一つの保険会社から選択するのではなく、複数の保険会社から自分に合ったプランを掲示してくれるようです。

複数から選択出来るのは安心感がありますよね。一つの会社だけに絞ると、どれがお得で自分に合っているかはわかりづらいので。

キッズスペースなども完備

子供がまだ小さい方のためにキッズスペースも完備されているようです。

結婚直後に保険を見直したい人にもこれはありがたいですね。子供が生まれた際に保険の見直しをする方が良いそうなので、そのタイミングで相談する時にも役立ちそうです。

相談は何度でも無料

公式サイトのQ&Aにも書かれていますが、相談は何度も無料となっているそうです。

更に相談をしたからと言って絶対に加入しないとダメと言うわけではないそうで、それなら安心ですね。

ただ予約は必須になっているので、いきなり来店するのではなく、サイトから事前に予約をしてからお店に向かう事になります。

公式サイトはココ

公式サイトはコチラになります。

公式サイト→教育費がいくらかかるかご存じですか? 保険のビュッフェ

保険を見直して固定費の節約を

保険って実はずっと支払い続ける事になるので、かなりのお金がかかります。

もちろん「もしもの時の備え」なので、入っておかないといざと言う時に困るのも事実です。

だから慎重に考える必要があるし、家族構成や状況によって「最も適した保険」に常時切り替える事が大切だと思います。

保険についてイマイチわかってない人は、自分の保険が間違っていないかどうか、一度相談してみてはどうでしょうか?

保険会社の人に聞くよりも、外部の人に聞いた方が客観的な意見をもらえるとは思いますよ!

スポンサードリンク

-生活費

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.