鼻うがいを実際にやってみた感想と実感まとめ!めっちゃ鼻通りが良くなりました!

投稿日:2013年2月26日 更新日: 359 views

ついさっき鼻洗浄のやり方を書いたわけなんですが、書いてる内に「どれぐらいスッキリしてるのか試したい…!」とそわそわしてきましたので、書き終えて即実践してみる事にしました。

鼻うがいサイコー

最初からやってから書けよ、って自分でも思ったんですがまぁそれは良いとして(笑)

とりあえず実際に自分が調べた方法で実践してみたのでまとめたいと思います。

私の鼻事情

年中花粉症が出る可能性があるぐらい、花粉関係のアレルギー反応が微弱ながらある。いつも鼻は片方塞がっているような可哀想な子である。

今日も鼻が片方塞がっていて非常にイライラしていたので早速試す事に。

正しいやり方については前回記事を参照にして下さい。私の真似はしないように(笑)

関連記事:花粉症やアレルギー性鼻炎対策に有効な鼻うがい・鼻洗浄のやり方と効果

めんどくさいから全部適当に準備

とりあえず食塩水を作れば良いわけだから、お湯を適当な量沸騰させて、やかんの蓋を開けて冷まします。

ある程度冷ましてからは少しでも早く冷めるようにやかんを適当に振りつつ、息を吹きかけつつ、周りをうろついている猫を追いかけたりして時間を潰します。

冷えてきたら洗面器に入れて食塩水を適当に入れてみました(正しいやり方は上記記事を参考にして下さいね!!真似しないように!)

スポンサードリンク

いざ実践も様々なアクシデント発生

洗面所でタオルを準備しつついざ実践!痛くならないか心配しつつドキドキしながら片方の鼻を抑えつつお湯を手ですくいました。

片手じゃすくえませんでした

頭を下げた状態のまま「企画倒れじゃん!!」と一人でわめいてたら猫が背中に乗ってきたのでそのまま猫を背中に抱えたままレンゲを取りに台所へ移動します。

レンゲですくって今度こそ鼻にゆっくり息を吸って食塩水投入、そしてある程度入れたらそのままゆっくり垂れ流して、ちょっとだけ息を吐いて外に出してみました。

「お、本当に痛くないぞ!!」と驚きながら、今度はもうちょっと多めに鼻に投入してみました。

ごめんやっぱり痛い!!

鼻を拭いてやっぱり背中に猫を乗せたまま前かがみの状態で台所へ移動し、もうちょっと塩を投入してレンゲでかき回します。

って言うか猫降りろよ。

面倒なのでそのまま猫と一緒に洗面所に戻り、もう一度トライ!

お、今度こそ痛くないぞ!!と思いふと顔を上げたら鼻から食塩水と鼻水垂らした自分が写ってちょっと泣きたくなりました。

とりあえず両方の鼻でチャレンジしてみました。

実践後の感想

中耳炎とか超怖いので、しばらく下を向いたまま食塩水をほぼ完璧に放出してから、鼻から息をちょっと強めにプン!と放出してみました。

なんと、鏡を見ると鼻水にまみれた自分の姿が!

そう、常に鼻が詰まっている私の鼻が通っているのです!!これには感動しました、そして鼻水まみれの自分を拭きました。

これには感動しました、いつも片方の鼻は塞がっているのに綺麗に通る事があるんですね…いや本当に鼻洗浄の力には驚きました。

お金がかからない!案外手軽

鼻洗浄の何が良いってお金かからないんですよね。塩があればお湯沸騰させて終わりですから、そして後はスプーンかなんかですくって鼻に入れてそのまま出すだけでも十分効果あります。

口から出すのはおえってなりそうだから嫌ですが、鼻に入れてそのまま鼻で出すぐらいなら問題なくやれます、痛くもないです。

個人的には鼻洗浄オススメです。花粉症で苦しんでる人は特に一度やってみてはどうでしょうか?

私は現状かなりスッキリしてます、プチ生まれ変わった気分です。合わない人にはあまりオススメしませんが、是非一度お試しアレ!!

一つアドバイスするとしたら、塩は気持ち多めに入れた方が良いかなってぐらいですね。

スポンサードリンク

-鼻の病気
-

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.