空気清浄機をハウスダストアレルギーと喘息持ちが使ってみた感想

投稿日:2015年7月11日 更新日: 26,183 views

ハウスダストアレルギーに苦しむ男、でろりんです。

先日から「僕って実はハウスダストアレルギーが全然良くなってなかったんじゃん!」って30歳を超えてようやく気付きました…アホです。

そんなアホですが、大掃除をした際にホコリが出たら速攻で咳が出るし鼻水が出るってことを痛感しました。

咳き込んでいる最中に「これは空気清浄機を真剣に買わなければなるまい…!!」と決意して、本当に買っちゃいました。

今回はハウスダストアレルギーに苦しみ、人間ハウスダスト感知器と化している僕が、実際に掃除中に空気清浄機を使ってみた感想を書いておきたいと思います。

結論を先に書くと、ハウスダストアレルギーを持ってる人は自室に一つ置いておいた方が良いですよ!当然だけど!今更だけど!笑

スポンサードリンク

シャープの加湿空気清浄機 KC-B50-Wを購入した理由

今回僕が購入したのはシャープの「加湿空気清浄機KC-B50-W」です。

何故これにしたのかと言う点を紹介したいと思います。

花粉やPM2.5にも対応

PM2.5にも対応してるって堂々と書いてあったので「それならハウスダストとか花粉とか余裕で吸ってくれるじゃん!」ってことからでした。

ハウスダストよりも、花粉よりもPM2.5の方が細かいんですよね。そのPM2.5を吸引してくれるなら、ハウスダストなんて余裕で吸い取ってくれるだろう…という期待からです。

娘も花粉症に悩まされているので、これがあれば僕も娘もアレルギーに悩まされずに済むかも…?と思ったわけです。娘のためにも置いておくべきだと思いました。

価格が凄く安かった

実はたまたまこの空気清浄機を購入する前に、掃除機を買いにお店に行ってまして、そこで空気清浄機の相場を見てたんですね。

そしたらこの空気清浄機が実に安かった。それが決め手の一つです。

普通に空気清浄機をお店に行って買おうとすると3~4万するのばかりが置いてありますが、この製品は型落ちなのかAmazonだと1万3980円になってました(今現在はホワイトがそれぐらい安い)

フィルターは10年交換不要??

めっちゃくちゃウソっぽいけど、10年はフィルターを交換する必要はないとか書かれておりまする…うーんウソっぽい…!笑

この辺りは実際に使ってみて書いていきたいと思います…僕ずっとつけっぱなしにしてるから、それでどれぐらいで臭くなるかですね…。

ちなみに新品の状態だと本当に全然臭くないです。でもこれからどうなるかですよね…数週間で臭くなったら怒りの追記をしようと思います!笑

電気代は全然かからない

この空気清浄機は消費電力が54Wとなっていました。

って事で純粋にそのまま計算すると、仮に24時間つけっぱなしにしている状態だと、一日の消費電力は。

54×24=1296となります。Wの数値は千でkWhになるので、一日の消費電力は1.296kWhって事になります。

んで適当にkWhの単価を25円だと過程すると1.296×25となるので、答えは32.4円ってことになります。

仮に31日間使い続けたら1004.4円って事になりますね。

思ったより高いなオイ

ってよく見たら「最高消費電力」が54Wってだけでした…すっごくビックリしたよ…笑

公式サイトで確認すると、加湿をつけた状態でも1日24時間あたりの電気代は以下の通り。

  • 強運転時=約9.7円
  • 中運転時=約7.1円
  • 静音運転時=約2.5円

全然安いな…

これだと31日間つけっぱなしにしてても、77~300円の電気代しか要らないって計算になりますね。それなら全然良いじゃん…。

どっちにしろ24時間つけっぱなしにするつもりだったので、マジで焦ったんですがこれぐらいなら良かったです!笑

遠慮なしに24時間つけっぱなしにしておこうと思います。

新型も値段は大差なし

僕が今回買ったのはこっち、Amazonなら1万3千円ぐらいでした。

でも1万5千円ぐらいで新型も売られてました…笑

こっちが13畳までの部屋で使えるもの。

こっちが17畳まで使えるものになります。こっちは1万7千円なのでまだギリギリ手を出す気になるレベル。

これより上のモデルになると一気にお値段が3万円とかになるのでオススメしません…笑

何にせよ2万円以内で買えるなら良いかなー?って個人的には思いまする。

実際に使ってみた感想

ここからは実際に使ってみた感想を書いていきたいと思います。

もう使い始めてから半年程度経過していますが、かなり満足しています。

初期設定はフィルターの袋を破くだけ

シャープの加湿空気清浄機 KC-B50-W
新品が来たら、この背面をはがしましょう。

シャープの加湿空気清浄機 KC-B50-W
黒いフィルターは袋に入っているので、これを剥がしてむき出しにします。

シャープの加湿空気清浄機 KC-B50-W
白いのも剥き出しにして、このタグが見える状態にして黒いフィルターをかぶせてカバーをかければこれで準備完了。

後はコンセントにぶっ挿してスイッチオンです。壁からちょっと外して設置すると良いそうです。詳しくは説明書読めば書いてあります。

ほこり除去の効果は凄い

一番最初に書いておきたいのは、これをつけてから僕の鼻水の量が一気に減ったという事です…。

掃除をしている状態だと、いくらマスクをしていても鼻水が止まらなかったんですが、空気清浄機を設置してから本当にピタリと止まりました。

本当に一人で感動したレベルです。僕はハウスダストアレルギーのせいで、ほとんど人間ホコリ探知機状態なんですが、本当に感じなくなりました。

困った事に仕事部屋と寝室を併用にしようと思ってまして、単純に自分がいる部屋か娘がいる時は娘がいる部屋に置こうと思ってるんですけど、無い状態と有る状態での落差が結構激しいです…。

2つあった方が良いのかなー?とも思いつつも、でも流石にこれ2つ買うのは高いよなぁ…と尻込みしている所です…笑

静音性は高い

普通に使う場合の静音性は非常に高いです。

運転音は20~51dBと記載されていますが、本当に全然わからないレベルです。

普段は空気清浄機がついていることを忘れるぐらい、全く音がしません。つけている事がわからないぐらい静かです。

ただプラズマクラスターをONにすると「ぶおー」って音がしだすので、なんか冷房をつけたばっかりの時みたいな音がします(笑)

プラズマクラスターをつけてもしばらくしたら勝手に切れてくれるので、音楽でもつけてる間につけちゃうのも手だとは思います。

ただ基本的には静かなので、あんまり気にする事もないかなぁ…と思います。

きれいモニターの精度は高そう

基本的には「自動」に設定しているので、空気が汚れたら一気にパワーが強くなる事になります。

シャープの加湿空気清浄機 KC-B50-W
緑色になっているセンサーがオレンジっぽくなったら汚れてる証拠になる。

面白かったのが、うちの猫が空気清浄機の前を歩いた瞬間にきれいモニターが急激にオレンジになって「ぶおー!」って言い出しまして、娘と奥さんが大笑いしてました。

「ハムちゃん汚いじゃん!www」って二人で大笑いしておりました。いや…先日風呂に入れたばっかなんですよ全員…パパだけはあまり笑えませんでした…笑

とまぁ、わかりやすく猫が通っただけでも反応するきれいモニターさんの反応は、現状では高そうです…笑

加湿もあるのが良い点

正直僕は除湿は必要ないと思います。なんでかって言うとエアコンを使うと勝手に除湿もされるからです。

特に夏は暑いので、嫌でもエアコンつけないと厳しいです。エアコンつけたら勝手に除湿されるので問題はないんですよ。

でも冬場はそうはいかない、元々乾燥してて更にエアコンつけたらもっと乾燥します。

そんな時にはどうしても加湿器が必要になります。特に我が家では娘が乾燥肌なので、常に加湿器はつけていました。

それなら除湿機能つきの空気清浄機より、加湿機能がついている方が良いって僕は思いました。これで加湿器が要らなくなるし…笑

加湿器の機能についても個人的には満足しています。暖房をつけている部屋で使っていても、乾燥をそこまで感じづらくなっています。

喘息とハウスダストアレルギー持ちには効果あり

僕自身がハウスダストアレルギーと喘息で苦しんでいる人間だからこそ思うんですが、空気清浄機は絶対にあった方が良いと思います。

アレルギー反応ですぐにホコリの有無がわかる人間からするとビックリするぐらい違います。

でもこれ、たぶんそういう反応がない人からすれば全然違いがわからないと思います。

喘息とハウスダストアレルギーがある人はすぐ違いがわかるはず、ただ少し前までの僕みたいに「この症状がハウスダストのせいなのかわからない」って人の場合はわからないんでしょうけどね…。

今はハウスダストの知識を得てるし、大人になったから違いが明確にわかるので「これはあった方が絶対に良い」って自信を持って言えます。

さすがに3~5万円も支払ってまで購入したいとは思いませんが、1万ちょいなら買った方が良いって個人的には思います。

喘息やハウスダストのアレルギー症状に苦しむよりは絶対に良いです。

スポンサードリンク

これぐらいの空気清浄機で十分

これまた個人的な意見ですが、ハウスダストアレルギーも喘息も持ってない場合は、そこまで空気清浄機にこだわる必要があるのかは謎です。

アレルギー反応を常に起こしてしまって、常に喉や鼻が炎症している場合には絶対にあった方が良いと断言出来ます。

でもそれがない場合は無理に購入する必要はないと思います。そもそも個人的には「なぁにかえって免疫がつくwww」とか気軽に考えるタイプなので…笑

ただハウスダストアレルギーの記事でも書きましたけど、元々人間には許容範囲があって、アレルギー持ちの人はその許容範囲が他の人に比べて狭い…って理由でアレルギー反応が表面化しているわけです。

つまり誰だっていきなりハウスダストアレルギー持ちになったりして、僕と同じようにホコリやダニが原因のくしゃみ、鼻水に苦しむ可能性はあるんですね。

そこをどう捉えるかによって空気清浄機が必要なのか不要なのか分かれるとは思います。

ただハッキリ言えるのは、家族にハウスダストアレルギーや喘息持ちの人がいる場合は、絶対にあった方が良いって事です。

もしハウスダストアレルギーや喘息を持っている人が家族にいる場合は、今回僕が紹介したシャープの空気清浄機が安価なのでオススメしておきまする。

スポンサードリンク

-家具・家電

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.