丸亀製麺「知床いくらうどん・おむすび」食べた感想…いくらよりゆずと大根風味が強くてサッパリした味わい

投稿日: 153 views

大嫌いな食べ物は海の幸、こんにちはでろりんです。

今回は海の幸が大嫌いな僕が、丸亀製麺の新商品「知床いくらうどん」と「いくらおむすび」を食べてきたのでその感想でもサクッと書いておきたいと思います。

スポンサードリンク

いくらうどんはこんな感じ

知床いくらうどん
いくら・あおさ海苔・大根おろし・ゆずなどが乗っておりまする。

いくらうどんは大根おろしとゆずの風味が強い

風味的にはゆずと大根が強く、正直「いくらなんてありましたっけ?」ってぐらいの感じでした。

汁にはあんが入っているので、ちょっと粘りがある感じでございまして、あんまりヌルヌルしたのが好きではない人には抵抗があるかも知れません。

ですが海の幸が大嫌いな僕でも食べられるぐらいではありました、いくらも全然好きじゃないんですけど、結構普通に食べられる感じ。

奥さんは普通に美味しいって言ってましたし、薄味であっさり食べられました。

個人的にはちょっと正月に食べる料理みたいな感じがしましたけどね…いくらとかゆずとか正月に出されて嫌々食べてたイメージがあるからなのかな…笑

スポンサードリンク

いくらおむすびもゆず

知床いくらおむすび
ゆずが載ってます…。

これは見ての通り一番上にゆずが乗っておりまして、最初の一口目を食べて思った事はただ一つ。

ゆずやんこれでした。とりあえずゆずって感じ。

いくらも入ってましたけど、いくらよりゆずのが勝ってた気はしましたね…笑

ゆずと大根風味が強かった

個人的に今回のうどんもおむすびも、ゆずと大根風味が強いなぁ…って印象で終わりました。

サッパリした味わいを楽しむ事は出来ますが、個人的にはいつものぶっかけうどんがやっぱり最強かなぁ…って思いました。

そして鶏天はもう終わっちゃったんですね…鶏天も好きだったんだけどなぁ…マクドナルドばりに今だけだったのね…期間限定商法は個人的にはあんまり好きじゃないなぁ…。

スポンサードリンク

-うどん屋
-

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.