ほっとレモンを飲んでみた感想…お湯で割るだけで作れて寒い冬には最適

投稿日:2014年11月21日 更新日: 353 views

最近一段と寒くなってきて、何かホットな飲み物を探していたのですがカルピスから出ている「お湯で割るほっとレモン」を発見したので紹介したいと思います!

コーヒーは飲めないし、ココアとかも牛乳で割らなくちゃいけないので面倒くさい!という私が最近愛用しているホットドリンクです(笑)
スポンサードリンク

お湯で割るだけの「ほっとレモン」

ほっとレモン
私がスーパーで見つけたほっとレモンです。冬になるとよく見かけますよね。ペットボトルのような容器に入っており、内容量は470ml入っています。

値段は400円前後だったと思います。

ほっとレモン
裏には色々な飲み方が書かれていました。一番美味しく飲める目安は参考になりました。レモンティーもこれがあれば作れるみたいですね。

この一本でカップ15杯分作れるそうです。

ほっとレモン
というわけでさっそく作ってみました。おいしい召し上がり方の目安を参考に、カップの4分の1くらいにほっとレモンの原液を入れていきます。

後はお湯を入れるだけ!

甘酸っぱくて温まるほっとレモン

ほっとレモン
出来上がりました。ちょっと色的に濃いかな?と思ったのですが、やっぱり濃かったです。

ホットれもんの液は結構濃いので薄めにして飲んだほうが美味しいです。私が液を入れすぎただけだと思いますが。濃いと結構甘いです。

はちみつも入っているので、甘すぎず酸っぱすぎずでサッパリしており丁度良かったです。ちょっと温まりたいときなんかにすぐに作れるので私はこの冬はほっとレモンで乗り切りたいと思っています。

ほっとレモンはビタミンCもたっぷりなので風邪予防にもなると思いますよ!

前回、レモンのはちみつ漬けというものも作ったりもしていたのですが基本面倒くさがりなのでこの冬はお湯で薄めるだけのほっとレモンで十分です(笑)

本物のレモンがイイ!という人はこちらのレモンのはちみつ漬けを作ってみてください!出来上がってからお湯で割れば本物のほっとレモンが作れますよ!

私みたいに面倒くさがりの人は市販のお湯で割るほっとレモンがオススメです!(笑)

スポンサードリンク

-食品・食べ物

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.