数量限定の「レッドブル ブルーエディション」を飲んでみた!フルーティでジュース感覚で飲めるエナジードリンク

投稿日:2014年6月10日 更新日: 88 views

6月10日発売の期間、数量限定の「レッドブル ブルーエディション」をさっそくコンビニで買って来ました。期間数量限定とか書いてあったら気になって仕方ありません。

私は、結構前にショッピングセンターでたまたまレッドブルの宣伝カーに出会ってレッドブルを無料で一本飲んだことがあるだけだったので普段は全く飲まないのですが、レッドブルなのに「ブルー」とは一体?!と思ったので飲んでみました。

スポンサードリンク

「ブルー」はブルーベリーのことらしい

普段全くレッドブルを飲まないので、どんな味なのかとかさっぱりわからなかったので比較として普通のレッドブルも買って来ました。

レッドブル
デザインがすごくカッコイイ!すごいブルーです。私の中ではレッドブルって値段が高いのであまり手が出せないイメージです。

ちなみにレッドブルって「赤い水牛」って意味らしいですよ。

レッドブル
裏にはレッドブルの説明と、原材料名などが書かれています。ちなみに、ブルーエディションは185mlの缶で販売されていました。

「ブルーエディション」とあったので、青い飲み物なのか?!と思ってたのですが、どうやらブルーベリーのブルーということみたいです。デザインも分かりやすくすごいブルーでした。

レッドブル
さて、コップにレッドブルを入れてみるか!とプルタブに手をかけてびっくり!プルタブの上の部分が牛マークになってる!!!すごい!

前、レッドブルの宣伝カーで貰ったときは全く気が付きませんでした。いやぁ、凝ってますね!これ意外と知らない人が多いんじゃないですか?!気づけたので何となくハッピーな気分でした。

というわけで、レッドブルを飲んでみました。

ブルーエディションは酸味が強く、ジュース感覚で飲める

レッドブル
さっそくコップに入れてみました。色が全く違います。ブルーエディションの方は、赤ワインを薄くしたような綺麗な色でした。

そして飲んでみて…
私「栄養ドリンクにブルーベリーを混ぜたような味だなぁ…」
旦那「そのまんまやないけ!」

とまぁこんなバカな会話がありましたが、普通のレッドブルは栄養ドリンク!!って感じの味なのですがブルーエディションは酸味が強くてブルーベリーの香りがすごく強かったのでジュースみたいな味でした。でもエナジードリンクなので、ちょっと苦味もあるかな?という感じ。

そして一口飲んだ後に個人的に思ったのがガラナ・アンタルチカという飲み物の味に似てる!ということです。

↑これの味に似ていました。ガラナ大好きです。

私は酸味とかあるジュースは大好きなので結構美味しかったのですが、酸味が苦手な旦那は「普通のレッドブルのほうが美味しいなぁ」と言ってました。

好みが分かれる味じゃないかなぁと思います。私は美味しく飲めました。微炭酸なので炭酸もキツくなく、ジュース感覚で飲めたので飲みやすかったです。

レッドブル
よく見てみると、無果汁となってました。ブルーベリーなのに無果汁!!!とついつい独り言を言ってました。

でもやっぱりエナジードリンクなので、飲んだ後は元気が湧いてくるというかムズムズしてました。結構眠かったのですが、目が冴えました。さすがエナジードリンクです。

このブルーエディションは期間限定の数量限定なのでレッドブルが好きな人や気になる人は早めに飲んでおくのが良さそうです!

文:jun

スポンサードリンク

-食品・食べ物

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.