歯磨きは歯間ブラシと糸ようじを使おう!歯垢を隅々まで取る事が出来ます

投稿日:2013年10月5日 更新日: 96 views

歯磨き

歯磨きの正しいやり方について以前記事にした事があるんですが、その際に僕が紹介したのは「歯間ブラシ」でした。

正しい歯磨きを行い、それプラス歯間ブラシを使えば食べかすが綺麗に取れて便利ですよーって記事を以前書いています。

関連記事:高い器具を買わなくても歯茎から血が沢山出る歯周病もすぐに治る!正しい歯磨きのやり方と歯間ブラシの使い方

ですが歯間ブラシの問題点が一つありまして、それは歯と歯が接している面は綺麗に出来ないと言う点です。

歯間ブラシは歯の根本部分に突き刺す事になるので、それより上にある接地面を綺麗に出来ないんです。

そこで良いのが糸ようじです、僕が最近使っているのはこれです。

ガム  デンタルフロス40M  WAXガム デンタルフロス40M WAX

サンスター
売り上げランキング : 1129

Amazonで詳しく見る

この「ガム」ってブランドは歯医者さんにオススメされたのでその後は愛用しています。とりあえずプロのオススメする物が一番だろうと思って…笑

糸ようじは歯と歯の間を通す事が出来るので、その際に接地面についている汚れも一緒に取る事が出来ます。

実際毎日歯間ブラシで磨いている状態で試しに使ったら結構取れたので…定期的に糸ようじもやる方が良いと思います。さすがに毎食後は不要かも知れませんが。

ローテーションが良いかも

専門家の意見じゃないのでアレですが、僕はローテーション制にしています。

普段は歯磨き&歯間ブラシで磨くようにして、一日に一回糸ようじも使うようにしています。特に歯に詰まりやすい物を食べた時にだけ糸ようじも使うようにしています。

それぐらいやっていれば歯周病とかは絶対に直せますし、あまり歯垢も溜まらないのでオススメです。

歯がなくなったら美味しい食べ物も食べれなくなるので十分なケアをする事をオススメします。最近はこのローテーションが一番かなーと僕は思ってます。

どんなにカッコイイ人、可愛い人でも口臭がキツかったらちょっとカッコ悪いので歯磨きはしっかり行う方が良いと思いますよ。

それでも歯石は溜まる

どれだけ歯磨きをしていても結局歯垢が残り、それが歯石になっていく事は変わりません。僕も頑張って歯磨きはしていますがやっぱり歯石は溜まって行きます…。

半年に一度は歯医者さんに行って歯石を除去してもらうと良いそうです。歯石は匂いの原因になるそうなので、定期的に歯石は除去する事もオススメします!

スポンサードリンク

-口の病気
-

Copyright© 結婚生活ブログ Web論 , 2016 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.